早くもセカンドミニアルバムが完成!寺島惇太『JOY source』インタビュー

声優として『KING OF PRISM』の一条シンや『アイドルマスターSide M』の大河タケル、『ツキウタ。』の藤村 衛に『A3!』の御影 密など、数多くの作品でキャラクターソング、そしてアイドルソングを歌ってきた寺島惇太が、ひとりのアーティストとしてデビューしたのが今年3月のこと。アグレッシブなロックンロールを歌い上げたミニアルバム『29+1 -MISo-』に続くセカンドミニアルバム『JOY source』が完成した。ライブ感に満ちたサウンドから響く力強いボーカルが、早くもアーティストとしての“持ち味”となりつつある寺島に、今作に込めた想いを聞いた。続きを読む

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人