清春の新曲「SURVIVE OF VISION」がアニメ『無限の住人-IMMORTAL-』OPテーマに決定!

アニメ『無限の住人-IMMORTAL-』の第二弾PVが公開され、OPテーマに清春の新曲「SURVIVE OF VISION」が決定したことが発表となった。

今回公開された第二弾PVでは、万次や凜をはじめ、逸刀流二代目統主の天津影久や、凶戴斗、乙橘槇絵などが登場しており、後半で清春が本作のために書き下ろしたオープニングテーマ曲「SURVIVE OF VISION」が流れる。

今年デビュー25周年を迎え、その第一弾として初のカバーアルバム『Covers』をリリースしたばかりの清春。今回初解禁となった叙情的な新曲「SURVIVE OF VISION」を是非チェックしてほしい。


●作品情報
アニメ『無限の住人』

Amazon Prime Videoにて
2019年10月10日より1話/2話全世界同時配信(*一部地域除く)

<イントロダクション>
武士というものがまだ存在していた江戸の世──。百人斬りと呼ばれた【不死身】の男がいた。その男の名は「万次」。万次は、父母を殺され復讐を誓う少女「凜」と出会う。凜は万次に、復讐の旅の用心棒になってくれないかと言う。初めは断る万次だが、凜に亡くした妹の面影を見た。一人では危うい凜の姿に、仕方なく手を貸すことに決める。しかし凜の仇は、剣の道を極めんとする集団──逸刀流。それは、不死身の万次すら追いつめる凄絶な死闘の始まりを意味していた。

<『無限の住人』とは──>
シリーズ累計580万部を突破した本作は漫画家・沙村広明のデビュー作にして代表作。凜と万次の復讐の旅路を描いた「ネオ時代劇」の連載は20年にわたり、数々の映像化を経て今回、完全版として再アニメ化。現在は<新装版>として全15巻が刊行中。また、公式続編と銘打たれた『無限の住人~幕末ノ章~』が「アフタヌーン」で連載中。

【スタッフ】
原作:沙村広明 『無限の住人』(講談社「アフタヌーン」所蔵)
監督:浜崎博嗣
シリーズ構成:深見真
キャラクターデザイン:小木曽伸吾
美術監督:工藤ただし
色彩設定:篠原愛子
撮影監督:増元由紀大
3DCGディレクター:市川孝次
編集:長谷川舞
音響監督:清水洋史
音響効果:武藤晶子
音楽:石橋英子
アニメーション制作:ライデンフィルム

主題歌
清春「SURVIVE OF VISION」

【キャスト】
万次:津田健次郎
浅野凜:佐倉綾音
天津影久:佐々木望
凶戴斗:鈴木達央
黒衣鯖人:花輪英司
閑馬永空:咲野俊介
乙橘槇絵:桑島法子
阿葉山宗介:ふくまつ進紗

●ライブ情報
清春LIVE INFORMATION
『The Birthday』
10/30(水) マイナビBLITZ赤坂

『’19 FINAL』
12/24(火) 横浜Bayhall
12/25(水) 名古屋BOTTOMLINE
12/27(金) 梅田CLUB QUATTRO
12/28(土) 梅田CLUB QUATTRO
12/31(火) 渋谷ストリームホール *カウントダウン公演
(チケット先行については後日お知らせ致します。)

<清春プロフィール>
1994年黒夢のボーカリストとしてメジャーデビュー。そのカリスマ性とメッセージ色の強い楽曲はまたたく間に熱狂的な人気を博す。
そんな人気絶頂の中、1999年突然無期限の活動休止を発表。同年、sadsを結成し 2000年TBS系ドラマ「池袋ウエストゲートパーク」の主題歌「忘却の空」が大ヒット。2003年からはソロ活動も並行して行い全国で精力的なライブをおこなう。
また、自身のアパレルブランドやバーのプロデュースも手掛けるなどその才能は多彩な方面で発揮している。
2019年、デビュー25周年のアニヴァーサリーイヤーのスタートと共にポニーキャニオンの移籍を発表し、初のカバーアルバム「Covers」を9月4日に発売。さらに自叙伝「清春」の出版も発表している。

©沙村広明・講談社/「無限の住人-IMMORTAL-」製作委員会

関連リンク

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人