自らをさらけ出して作りあげた3rdミニアルバム『約束の空』が完成!SCREEN mode インタビュー

TVアニメ『ぎんぎつね』の主題歌を歌うために出会った勇-YOU-と雅友のふたりによって結成されたSCREEN mode。そんな彼らがアニメソングではない、自分たちの歌を、とノンタイアップの楽曲だけで制作されたミニアルバム『SOUL』を世に届けたのが2017年2月のこと。あれから2年と少し。SCREEN modeが7月3日にリリースされたばかりのミニアルバム『約束の空』で、再び“自身の歌”を放つ。収録された楽曲たちは勇-YOU-と雅友に肉薄するような、剥き出しの存在感のある楽曲ばかり。シンプルな音の奥から体温のように届くメッセージが印象的な『約束の空』に向けた想いと願いを、ふたりに聞いた。続きを読む

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人