『妖怪人間ベム』50周年記念新作アニメ『BEM』、オープニングに坂本真綾(椎名林檎プロデュース)、エンディングにJUNNA (Dragon AshのKj プロデュース)が決定!

テレビ東京他にて2019年7月7日深夜1時35分から放送開始の大型アニメ『妖怪人間ベム』の50周年記念最新作「BEM」の主題歌アーティストが坂本真綾、JUNNAに決定した。

OPテーマを担当する坂本真綾は、昨夏シングル「逆光」(スマートフォン向けゲーム『Fate/Grand Order』第2部主題歌)が大ヒットし、続く30枚目となるニューシングルとしてのリリース。

OPテーマ「宇宙の記憶」は、椎名林檎がプロデュース。作詞、作曲、編曲を椎名林檎、演奏は「BEM」の劇伴も手がけるSOIL&“PIMP”SESSIONSが参加。異色とも言える今回の組み合わせ、どのような楽曲に仕上がるのかをぜひ注目してほしい。また、シングルのカップリングには、坂本自身が作詞・作曲を手がける新曲「序曲」と、昨年坂本がカヴァーで参加したthe band apart のトリビュートアルバム『tribute to the band apart』で発表された「明日を知らない」を収録。
記念すべき30枚目のシングル、そして来年2020年にはいよいよデビュー25周年を迎える坂本真綾の期待の作品だ。

そしてEDテーマを担当するJUNNAは、アニメ『マクロスΔ』に登場する戦術音楽ユニット”ワルキューレ”のエースボーカル 美雲・ギンヌメールの歌を担当し、圧倒的な歌声でファンを魅了する現役女子高生シンガー。その後、ソロビューを果たし、1stシングル「Here」(TVアニメ『魔法使いの嫁』OPテーマ)がロングヒット、『ロード オヴ ヴァーミリオン 紅蓮の王』EDテーマ、TVアニメ『賭ケグルイ××』OPテーマを担当。ソロライブツアーでは、チケットのソールドアウトが続くなど、着々と頭角をあらわす、人気急上昇中のアーティストだ。

今作のEDテーマ「イルイミ」は、Kjこと、Dragon Ashの降谷建志がプロデュース。作詞、作曲、編曲を手がけ、レコーディング現場では、ボーカルディレクションまで行い、”ロック好き女子高生”の夢がひとつ叶う形となった。


●作品情報
妖怪人間ベム 50周年記念最新作アニメ
『BEM』

テレビ東京にて7月7日(日)より毎週日曜深夜1時35分放送
テレビ大阪にて7月8日(月)より毎週月曜深夜1時05分放送
テレビ愛知にて7月7日(日)より毎週日曜深夜1時35分放送
※放送日時は変更になる可能性がございます

●リリース情報
坂本真綾ニューシングル
「宇宙の記憶」
7月24日発売
品番:VTCL-35303
価格:¥1,512(税込)

<収録曲>
1.宇宙の記憶(TVアニメ『BEM』OPテーマ)
作詞・作曲・編曲:椎名林檎 演奏:SOIL&“PIMP”SESSIONS
2.序曲
作詞・作曲:坂本真綾 編曲:山本隆二
3.明日を知らない
作詞・作曲:the band apart 編曲:山本隆二
4.宇宙の記憶 Instrumental
5.序曲 Instrumental
6.明日を知らない Instrumental

※iTunes Store、レコチョク、moraなど主要ダウンロードサイトおよび音楽ストリーミングサービスANiUTaで7月24日から配信スタート!

<坂本真綾プロフィール>

東京都出身。8歳より子役として活躍。
シングル「約束はいらない」でCDデビュー以降、精力的に作品を発表。
瑞々しい歌声が国内外問わず高く評価されている。
2011年アルバム「You can’t catch me」はオリコン1位を獲得。
2013年3月、初めて全作詞作曲を手がけたアルバム「シンガーソングライター」を発表。
日本初上演されたミュージカル「ダディ・ロング・レッグズ~足ながおじさんより~」ジルーシャ役が好評を博し、第38回菊田一夫演劇賞を受賞。
2015年4月、さいたまスーパーアリーナで20周年記念ライブを開催。
2018年3月、台北、香港公演を含むライブツアーを開催。
声優、エッセイ執筆、ラジオパーソナリティなど、多方面で活動。
日本国内のみならず世界各国のファンから支持をうける。

JUNNA ニューシングル
「イルイミ」
7月24日発売
品番:VTCL-35304
価格:¥1,512(税込)

<CD>
1.イルイミ(TVアニメーション『BEM』EDテーマ)
作詞・作曲・編曲:降谷建志
2.We are
作詞:JUNNA 作曲:SiZK Stephen McNair  編曲:SiZK
3.Believe In Myself
作詞:瓜生明希葉 作曲・編曲:白戸佑輔
4.イルイミ instrumental
5.We are instrumental
6.Believe In Myself instrumental

※iTunes Store、レコチョク、moraなど主要ダウンロードサイトおよび音楽ストリーミングサービスANiUTaで7月24日から配信スタート!

<JUNNA プロフィール>

愛知県出身。2000年11月2日生まれ。TVアニメ「マクロスΔ」に登場する戦術音楽ユニット“ワルキューレ”で、美雲・ギンヌメールの歌を担当し、圧倒的な歌声でファンを魅了し熱狂させた。2017年6月に1stミニアルバム「Vai! Ya! Vai!」でソロデビュー。1st シングル「Here」(TVアニメ「魔法使いの嫁」オープニングテーマ)は、発売日初日に主要配信サイトでデイリー1位10冠を達成しロングヒットを遂げる。ライブツアーは、チケットソールドアウトが相次ぐなど、いま飛ぶ鳥をおとす勢いをみせる現役女子高生のシンガーである。

(C)ADK EM/BEM製作委員会

関連リンク

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人