ReoNaが初のアコースティックライブを開催!“ふあんぷらぐど”/“ハロー、アンプラグド。”ライブレポート

ゴールデンウィークの真っ只中となる5月2日、ReoNaが自身初のアコースティックライブを2公演続けて開催した。1公演目は、彼女のオフィシャルファンクラブ「ふあんくらぶ」会員限定のカバーを中心としたライブ“ふあんぷらぐど”。そして2公演目は、主に自身の楽曲でセットリストを組んだ“ハロー、アンプラグド。”。その舞台となったのは、普段はクラシック音楽のコンサートが行われる浜離宮朝日ホールだ。両公演とも彼女の歌を支えるのはギターとピアノのみ。卓越した歌唱力と表現力が求められるその環境において、彼女は我々の期待を遥かに凌駕する、素晴らしいステージを見せてくれた。ここではその2公演の模様をレポートする。続きを読む

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人