人気劇伴作家・澤野弘之ボーカルプロジェクト・SawanoHiroyuki[nZk] 3rdアルバム『R∃/MEMBER』新録曲「never gonna change」にスキマスイッチが参加!

『機動戦士ガンダムNT』『機動戦士ガンダムUC』『進撃の巨人』など数々の大ヒットアニメ作品の劇伴音楽を手掛ける人気劇伴作家・澤野弘之。多忙を極める中、SawanoHiroyuki[nZk](サワノヒロユキヌジーク)名義でのアーティスト活動も展開しており、昨年末にリリースされた最新シングル「narrative/NOISEofRAIN」はiTunesチャート総合3位、オリコンCDシングル週間ランキングTOP10入りを果たすなどのヒットとなった。

そして2019年3月6日には、SawanoHiroyuki[nZk]の通算3枚目のオリジナルアルバムがリリースされる。最新シングル「narrative/NOISEofRAIN」に参加のLiSA、西川貴教、TVアニメ『銀河英雄伝説 Die Neue These』OPテーマ参加のUru、スマートフォン向けアプリゲーム『青の祓魔師 DAMNED CHORD』主題歌に参加のさユり、先週発表になったポルノグラフィティ・岡野昭仁など、すでに超豪華なゲスト陣の参加が発表されている中、さらなるゲストとしてスキマスイッチが参加することが本日発表となった。

スキマスイッチはアルバムの3曲目を飾る新録曲 「never gonna change」にて大橋がボーカル、常田がピアノを務めており、今回の参加にあたって、「新しい自分の歌のスタイル、表現というのも見つけられた気がして、本当に感謝してます!(大橋)」、「いつもやらないようなプレーを引き出してもらったり、本当に楽しくも刺激的なセッションでした。(常田)」と語っており、澤野弘之も「改めてスキマスイッチというアーティストの魅力を感じた現場でした。」と語っている。

3rd アルバム『R∃/MEMBER』には残り2曲の詳細未発表曲が存在するが、こちらの詳細は来週以降順次発表されるという。近年まれにみる豪華なアーティスト陣参加となったSawanoHiroyuki[nZk]3rd アルバム『R∃/MEMBER』に注目したい。

「never gonna change」のリリックビデオがYouTubeにて公開中なので、ぜひチェックしてほしい。

なお、2019年3月6日・7日にはアルバムタイトル「R∃/MEMBER」を掲げたSawanoHiroyuki[nZk]ワンマンライブもTOYOSU PITにて開催される。コチラも注目だ。

<スキマスイッチコメント>
まずは澤野くん、今回声をかけてくれて本当にどうもありがとうございます!
作品に参加させてもらうにあたって、僕が1番気にしていたのは、自分の歌がちゃんと澤野くんのサウンドにハマるのか。というのも、澤野くんの楽曲ってすごく重厚なイメージでそしてそこに負けないくらい存在感のあるボーカルが乗っかっている、という印象がすごくあったから。楽曲のデモが届いて何かしら自分なりの解釈、アプローチの仕方を考えてレコーディングに臨もうかとも考えたのですが、考えるほど答えが遠くなっていってるような気がして、もうこれは現場で澤野くんと話をして後は瞬発力で勝負しようと決めてスタジオに向かいました。そしてレコーディングの日、マイクの前に立ってとりあえず自由に歌ってみようと思って歌ってみたのですが、最初は思った通りいきなりイメージが固まるということはなく、僕的にはなかなか苦戦しました。でもお陰様で新しい自分の歌のスタイル、表現というのも見つけられた気がして、澤野くんには本当に感謝してます!
果たしてこれがライブなんかでちゃんと歌えるのかどうか…まぁ、それはその時に考えることにします。

<スキマスイッチ 大橋卓弥>
「re:Action」時にこちらのお願いを快く引き受けてくれた澤野くんからのお返しオファー、本当に嬉しくてドキドキしながらデモのデータを開いたことを覚えてます。ライブの打ち上げで話したお互いの音楽感の話を思い出しながらデモを聴いてほくそ笑み、レコーディングでは澤野くんからのディレクションを受けていつもやらないようなプレーを引き出してもらったり、本当に楽しくも刺激的なセッションでした。何より大好きな「SawanoHiroyuki[nZk]」に参加出来たことが未だに不思議で、そして本当に光栄でした。また何か楽しいこと、やりましょう!
スキマスイッチ 常田真太郎

<澤野弘之コメント>
スキマスイッチのお二人とは2017年のリプロデュースアルバムでご一緒させて頂きました。その際、お二人の楽曲に対する向き合い方やライブでのパフォーマンスなどから様々な事を学ばせて頂きました。と同時に、いつかnZkの楽曲でコラボできたらという思いがあり、今回のアルバムで実現出来た事を嬉しく思っています。

大橋さんのボーカルによって楽曲の抑揚とグルーブがより広がり、サビでの激しいアプローチが言葉の意味合いやスピード感に力を与えて頂けたと感じています。
また、常田さんの繊細なピアノによってサウンドの静と動のコントラストが強くなり、改めてスキマスイッチというアーティストの魅力を感じた現場でした。お二人のおかげで現場はいい緊張感と楽しさがあり、また機会があればご一緒したいという思いが強くなりました「never gonna change」は[nZk]にまた新しい可能性を教えてくれた楽曲となり、大橋さん・常田さんに心より感謝しています。


●リリース情報
SawanoHiroyuki[nZk] 3rd album
『R∃/MEMBER』
3月6日(水)

【初回生産限定盤(CD+Blu-ray)】

品番:VVCL-1409~1410
価格:¥4,400+税

【通常盤(CD only)】

品番:VVCL-1411
価格:¥3,200+税

<CD>
M01 「タイトル未定」
M02 「EVERCHiLD」by SawanoHiroyuki[nZk]:Akihito Okano(ポルノグラフィティ)
M03 「never gonna change」by SawanoHiroyuki[nZk]:スキマスイッチ
M04 「narrative」by SawanoHiroyuki[nZk]:LiSA
M05 「タイトル未定」
M06 「NOISEofRAIN」by SawanoHiroyuki[nZk]:Takanori Nishikawa
M07 「Binary Star」by SawanoHiroyuki[nZk]:Uru
M08 「ME & CREED <nZkv>」by SawanoHiroyuki[nZk]:さユり
M09 「Unti-L」by SawanoHiroyuki[nZk]:ASCA
M10 「Cage」by SawanoHiroyuki[nZk]:Tielle
M11 「REMEMBER」

<Blu-ray>
澤野弘之 LIVE [nZk]005 ライブ映像収録
D + T / BLOOD oF thE DRAGON
The Brave
The Reluctant Heroes
friends
BRAVE THE OCEAN
Before my body is dry
Battle Scars
Grenzlinie / Rё∀L
Tide Over / DOA
Light your heart up
Roller Coaster
Aesthetic <【emU】ver.>
RE:I AM
Next 2 U
ninelie
Cage
Amazing Trees
A/Z
aLIEz
Next of Kin

mio MARE <2v-alk_v>
sh0ut ※数字0に斜線
Barricades
pf-[nZk]005

●ライブ情報
SawanoHiroyuki[nZk] LIVE “R∃/MEMBER”
3月6日(水) OPEN 18:00 START 19:00
3月7日(木) OPEN 18:00 START 19:00

出演者:SawanoHiroyuki[nZk]
Guest Vocal:
2019年3月6日(水)西川貴教・Aimer・mizuki・Gemie・Tielle・Yosh・naNami
2019年3月7日(木)LiSA・Aimer・mizuki・Gemie・Tielle・Yosh・naNami
会場名:豊洲PIT
券種/料金(税込):スタンディング ¥6,500 ※入場時、ドリンク代別途必要
一般チケット発売中
お問合わせ DISK GARAGE:050-5533-0888

関連リンク

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人