angela デビュー15周年イヤーに開催した2大ライヴをBlu-ray化「angelaのデビュー15周年記念ライヴ!!とAll Time Best Liveが両方入ったBlu-ray」4月24日発売決定!2019年アジアツアーの日本公演チケット情報も解禁!

2019.02.03

ヴォーカルのatsuko、ギター&アレンジのKATSUから成るユニット、angelaがデビュー15周年となった2018年に開催した2大ライヴの映像を収録した「angelaのデビュー15周年記念ライヴ!!とAll Time Best Liveが両方入ったBlu-ray」が4月24日に発売することが決定した。

本LIVE Blu-rayには2018年5月19日(土)に山梨・河口湖ステラシアターにて行われた『angela 15th Anniversary Live』公演と、2018年10月27日(土)に東京・日比谷野外大音楽堂にて行われた『angela Live 2018 All Time Best in 日比谷野音』公演の模様を完全収録。また初めてパッケージ収録される「シドニア」「騎士行進曲」の他、「イグジスト」「DEAD OR ALIVE」「僕は僕であって」「全力☆Summer!」「SURVIVE!」の計7曲のMusic Clipsに加え、2大ライヴのメイキング映像も収録される豪華大ボリュームなファン必携のアイテムとなっている。

2019年は「蒼穹のファフナー THE BEYOND」の主題歌担当や、最新LIVEツアー「angela Asia Tour 2019 “aNI-SONG”」の開催も決定しており、彼らの活躍から目が離せない!


●リリース情報
「angelaのデビュー15周年記念ライヴ!!とAll Time Best Liveが両方入ったBlu-ray」
4月24日発売
品番:KIXM-368~9
価格:¥7,500+税
※初回製造分のみスペシャルBOX仕様
封入特典:ブックレット

収録内容(予定):
・angela 15th Anniversary Live(河口湖ステラシアター/2018年5月19日公演)
・angela Live 2018 All Time Best in 日比谷野音(日比谷野外大音楽堂/2018年10月27日公演)
・Music Clips(シドニア/イグジスト/騎士行進曲/DEAD OR ALIVE/僕は僕であって/全力☆Summer!/SURVIVE!)
映像特典:
・angela 15th Anniversary Live メイキング映像
・angela Live 2018 All Time Best in 日比谷野音 メイキング映像

<法人別オリジナル特典一覧>
アニメイト:A4クリアファイル
amazon.co.jp:デカジャケ
ゲーマーズ:ポートレート(6PWサイズ)
TOWER RECORDS:ブロマイド
とらのあな(一部店舗除く):ブロマイド
文教堂・アニメガ(一部店舗・EC含む):2Lブロマイド
楽天ブックス:缶バッジ
キンクリ堂:2Lブロマイド
メーカー特典:ポストカード ※配布店舗は後日公式サイト(http://king-cr.jp/artist/angela/)に掲載します

「angela Asia Tour 2019 “aNI-SONG”」日本公演最速チケット先行決定
最新LIVEツアーはangelaが贈る数々のアニメソングのみで構成・演出される新たなライヴシリーズ!
この度、2019年5月2日(木)舞浜アンフィシアターにて開催される日本公演のチケット最速先行受付がLINEチケットで実施されることが決定しました。

LINEチケット先行
開催日:2019年5月2日(木)開場17:00/開演18:00
会場:舞浜アンフィシアター
チケット料金:全席指定¥7,560(税込)
受付期間:2月4日(月)12:00~2月25日(月)23:59まで
受付はこちら(スマートフォン・PC)
枚数制限:お一人様4枚まで
※本受付はLINEチケットによる受付となります。ご利用には電話番号認証がされているLINEアカウントが必要です。
※必ずご来場されるご本人様のスマートフォン/LINEアカウントよりお申し込み下さい。PCからでもエントリーは可能ですが、LINEチケットの発券(ダウンロード)・ご入場には「LINE」アプリをインストールしたスマートフォンが必要です。
※フィーチャーフォンでの受付は行っておりません。

●ライブ情報
angela Asia Tour 2019 “aNI-SONG”
<台湾公演>3月31日(日) 会場:台北・WESTAR
<香港公演>4月28日(日) 会場:九龍湾国際展貿中心G/F Music Zone@E-Max
<日本公演>5月2日(木・祝)開場17:00/開演18:00 会場:千葉・舞浜アンフィシアター
他、アジア地域での開催も予定しています。詳細は後日発表いたします。

関連リンク

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人