TVアニメ『DOUBLE DECKER! ダグ&キリル』オープニング担当アーティスト霧雨アンダーテイカー、アニメの世界とリンクしたMV TVサイズver.を公開!

キャラクターデザイン 桂正和×企画・制作 サンライズによる完全新作オリジナルアニメ『DOUBLE DECKER! ダグ&キリル』。

掴みどころのない残念なベテラン ダグラス・ビリンガムと、やる気だけはある残念な新人 キリル・ヴルーベリ。型破りな二人の刑事がバディとなり、都市国家リスヴァレッタにはびこる犯罪や違法薬物に立ち向かう物語である本作は、2018年9月30日より放送開始となる。

そのOPテーマとなる「ステレオとモノローグ」を歌うのは、架空都市リスヴァレッタ出身の5人組バンド「霧雨アンダーテイカー」!

このたび「ステレオとモノローグ」のTVサイズ(90秒)MVが、第1話の放送に先駆けて公開された。

彼らが演奏する様子はこのMVで初解禁となり、各メンバーの個性あふれるパフォーマンスを見ることができる。

さらに注目すべきは、アニメの世界とのリンク。アニメ『DOUBLE DECKER! ダグ&キリル』の舞台・リスヴァレッタの街並みや作中に登場する建物などをバックにメンバーが演奏するシーンが登場するので、こちらにも注目してほしい。

またMV監督の小嶋貴之氏よりコメントが到着した。

「ミステリアスな存在として強い印象を残す様なモノになると良いなと思い作りました。雨、霧、鉄の匂い、そしてデジタル。相反するかの様な世界がぶつかったとき、存在する音像、バンドです。そして気付かないうちに霧の向こうへ消えていきます。」

この「ステレオとモノローグ」のTV Size版は現在各配信サイトにて配信中!10月1日(月)からはSpotify、Apple Music、レコチョクBest他のサブスクリプションでも配信となる。

また、10月15日(月)からはFULL Size版が配信、CDは12月5日に限定生産商品として発売となる。


●楽曲情報
「ステレオとモノローグ」(単曲)配信情報
・TV Size配信中
・FULL Size配信 10月15日スタート
※iTunes・レコチョク・mora他、各配信サイトにて

サブスクリプション
2018年10月1日(月)よりTV Size配信スタート
※Apple Music・Spotify・レコチョクBest他、各配信サイトにて

●リリース情報
「ステレオとモノローグ」
12月5日発売

【限定生産】
品番:SRML-1001
価格:¥1,500+税
※描き下ろしジャケット・デジパック仕様/ Ultimate High Quality CD

<CD>
1.「ステレオとモノローグ」
2.「Don’t Think Feel So Good!!!」
3.「Gunpowder Ballad」
4.「ステレオとモノローグ(Instrumental)」
5.「Don’t Think Feel So Good!!! (Instrumental)」
6.「Gunpowder Ballad(Instrumental)」
and more!

作詞:ジョシュア・K・キリサメ 作曲・編曲:霧雨アンダーテイカー

●作品情報
TVアニメ『DOUBLE DECKER! ダグ&キリル』
2018年9月30日より TV放送&配信開始!

TOKYO MX 9月30日より 毎週日曜日 22:30~
BS11 10月2日より 毎週火曜日 24:00~
MBS 10月2日より 毎週火曜日 26:30~

配信
バンダイチャンネル他、見放題・都度課金サービスにて9月30日(日)23:00~配信決定!「&CAST!!!」他サービスにて放送同時ライブ配信も決定!
※放送・配信日時は都合により変更になる場合がございます。

<イントロダクション>
都市国家リスヴァレッタ。
二つの太陽が昇るこの街には、人々が平穏な生活を営むその影で、犯罪や違法薬物がはびこっている。
中でも致死率の高い危険な薬物「アンセム」は街に暗い影を落としていた。
SEVEN-O特殊犯捜査係──「アンセム」を専門に取り締まるこの捜査機関は、二人一組のバディで行動する捜査体制「ダブルデッカーシステム」を敷き、その対応に当たっていた。
経験豊富な捜査員ダグ・ビリンガム、そして彼の元へとやってきた実力未知数の捜査員キリル・ヴルーベリ。
飄々とした掴みどころのないベテラン刑事と、やる気だけが空回りする新米刑事。
型破りな二人の刑事の物語が今はじまる。

【STAFF】
監督:古田丈司
シリーズ構成・脚本:鈴木智尋
脚本:吉田恵里香
メインキャラクターデザイン:桂正和
アニメーションキャラクターデザイン:板垣徳宏
デザインワークス:小曽根正美
コンセプトデザイン:兒玉陽平、安藤賢司
セットデザイン:宮本崇
シリーズディレクター:安藤良
色彩設計:永井留美子
美術監督:水野雄介
美術監修:東潤一
CG:サンライズD.I.D.スタジオ
CGディレクター:伊藤樹
CGモデリングチーフ:高橋将太郎、櫛田健介
撮影監督:後藤春陽
編集:西村英一(タバック)
音響監督:木村絵理子
音響効果:中野勝博
選曲:合田麻衣子
音楽:林ゆうき
プロデューサー:田村一彦(サンライズ)
企画・制作:サンライズ

OPテーマ:
霧雨アンダーテイカー『ステレオとモノローグ』
作詞:ジョシュア・K・キリサメ 作曲・編曲:霧雨アンダーテイカー
EDテーマ:
ビッケブランカ『Buntline Special』
作詞・作曲・編曲:ビッケブランカ

【CAST】
ダグ:三上哲
キリル:天﨑滉平
ディーナ:早見沙織
ケイ:安済知佳
マックス:大地葉
ユリ:種﨑敦美 ほか

<霧雨アンダーテイカー Profile>
架空都市リスヴァレッタ出身の5人組バンド。2018年結成。アニメ『DOUBLE DECKER! ダグ&キリル』OP主題歌「ステレオとモノローグ」でデビュー。オルタナティブロック・パンクをベースとしながらも、プログラミングを駆使した緻密なアレンジを施し、ロックに留まらない幅広い音楽性を武器としている。5人集まると何をするにも雨が降るという稀代の雨男達の集まりである。「持ってない」彼らが勝手に感じている使命はただ一つ「雨の日の憂鬱を吹き飛ばす」こと。そんなリスヴァレッタの「霧雨の請負人」たちが、あなたの心の雨雲を晴らしてくれるかもしれない。
<メンバー>
・ジョシュア・K・キリサメ(Vo)
・アダム・T・ムラサメ(Syn)
・ダニエル・A・ヒサメ(Dr)
・ルーカス・H・シグレ(Ba)
・ハリソン・S・ハルサメ(Gt)

©SUNRISE/DD PARTNERS

関連リンク

この記事を書いた人