パステルカラーな楽曲に、歌声でつけたコントラストとは? 鹿乃「春に落ちて」インタビュー

シンガー・ソングライター鹿乃のニュー・シングル「春に落ちて」は、自身初となる配信シングルでのリリース。TVアニメ『実験品家族 -クリーチャーズ・ファミリー・デイズ-』のEDテーマに起用されたこの曲は、旧知のクリエイター・keenoが手掛けた、淡く切ないバラード。その持ち前の儚さをはらむ歌声で、リスナーに楽曲の情景を鮮やかに想起させる1曲として楽曲を見事に表現している。今回はそんな新曲への想いはもちろん、シンガーとしての彼女の今後の目標や挑戦してみたい事柄についても聞くことができた。続きを読む

この記事を書いた人