TBSテレビアニメ『新幹線変形ロボ シンカリオン』OPテーマ「進化理論」リリース記念!BOYS AND MENインタビュー

――新幹線感で言うと、今回の衣装も新幹線を意識したデザインになっていますね。生地の質感もそうですが、ネクタイもそれぞれが新幹線モチーフで。

勇翔 それぞれの担当新幹線がありますし、(衣装に)ロゴがついているんですがそれはシンカリオンの指令室の後ろにあるロゴをそのまま使わせて頂いているんです。アニメとのコラボレーションが衣装でも出来ました。これは僕だけなんですが、僕の担当する新幹線が「N700Aのぞみ」って言って、車体にAの文字が入っているので、Aの文字を入れてもらっているんです。

田村 勇翔だけそれが入っているんだよな。僕は「0系こだま」で、今は走っていないですが、新幹線の原点である車体。俺がいなければ全ては始まらないですから。

土田 僕と吉原は「とれいゆ つばさ」っていう、足湯や湯上りのラウンジ、バーカウンターなんかがあるゴージャス新幹線なんです。まだ乗ったことがないので、早く乗ってみたいなと思っています。

吉原 乗ってみたいよね。福島から山形までを走っているんですけど、乗れる日が楽しみですね。

――衣装の見どころも伺いましたが、パフォーマンスの部分ではいかがですか?見どころは?

田村 フリが子供たちとも踊れるような、シンプルな構成になっているんです。振り付けの先生も「子供たちが真似できるように」というテーマを持って考えてくださったので。

吉原 それに「ガンガンズダンダン」のキャッチーなところはコックピットに入っていざシンカリオンを変形させますよ、というときのレバーを引く動きもあるので、そこが子供たちには響くんじゃないかなと思っていますけどね。

土田 あとは新幹線ごっこをしながら走るところもあるんです。そこも見どころですね。

勇翔 実際に自分が新幹線になりきっているような振り付けにもなっているんです。そこも見てもらいたいですね。

田村 リリースイベントでも結構、やっていると子供たちからの反応がうれしいんですよね。リリイベに来る親子連れが多くなりました。子供たちがぬいぐるみとかを手にして一緒に盛り上がってくれると僕らもアガります。

――ボイメンが広がっていくきっかけにもなりますね。

田村 まさに。ここからさらに広がっていけるように頑張ります。

――今後楽しみなことはありますか?

田村 新幹線の話ですけど、名鉄電車が出てきたらうれしいなぁ。

土田 ローカル線だけどね(笑)。

勇翔 僕はエヴァ新幹線の登場が楽しみで仕方がないです。

土田 『シンカリオン』と言えばボイメンって言われるくらい、何回でも主題歌が歌えるといいな、と思っています。

吉原 珍しくいいこと言うね(笑)。

土田 ありがとございますっ!この曲の疾走感やがむしゃらな感じは『シンカリオン』にピッタリだと思うので。

田村 あとはいつか僕らがアニメになって『シンカリオン』に登場したいですね。

吉原 それだ!俺も!

田村 おい!奪うな(笑)。

吉原 グッズでコラボとかしたいですね。僕らのつけているネクタイもすごくいいと思いますし。

――そしてそのBOYS AND MENですが2019年1月14日にナゴヤドームでのライブが決定されました。ナゴヤドームまでの日々、ツアーに気合も入りますが、さらにどんなことをしましょう。

勇翔 見てくれている人に今の自分をしっかり伝えられるようにしていきたいです。ボイメンをやっていることの楽しさを伝えたいです。

土田 発信していきたいですね。いろんなことを発信することでたくさんの人を巻き込んでいきたいです。BOYS AND MENを知っているけどまだライブやイベントに足を運んだことがないという人も、せっかくのナゴヤドームだから行ってみよう、と思えるように、興味を持ってもらえるように発信していきたいです。それとたむちゃんがいつもやっているような、チラシ配りもやりたいです。実際に会って話をしたりするとダイレクトに想いは伝わると思うし、SNSもそうですが、自分から発信をして、たくさんの人を巻き込んでいきたいと思っています。

吉原 やっぱり僕たちの強み、なくてはならないものは“生の温度感”だと思っているんです。今、リリースイベントで各地を回らせてもらっているんですが、そういうところでの一回一回を大事に、ボイメンって生で見るとすごくエネルギーを感じるね、と思ってもらえるように頑張っていかないといけないですし、それに合わせて、出会った人たちをみんな、ツアーへと呼びたいですし、その人がまた友だちや家族をボイメンに連れて行きたくなるような、輪を作れるように、元気にやっていきたいと思います。

田村 アニメの曲をやらせていただいたことで、今回リスアニ!さんに登場することができたんですが、こういう場所で僕ら10人がそれぞれの個性をちゃんと届けたら、それがまた出会いやきっかけになっていくと思っているんです。なので、どんどんいろんな場所に出ていきたいです。『シンカリオン』で出会えた人がたくさんいますし、そういった皆さんにもライブに来ていただけたらうれしいですね。僕もチラシ配りをこれからも頑張っていくので、見かけたら声をかけてください!

Interview & Text By えびさわなち
Photography By 小賀康子


●リリース情報
『進化理論』
5月9日発売

【初回限定盤A(CD+DVD)】

品番:UICV-9281
価格:¥1,800(税込)

<CD>
1.進化理論
2.サムライチョップ
3.かましてこうぜテッペン

<DVD>
進化理論-Music Video-
進化理論–Making of Music Video–
進化理論–Making of Jacket Photos–

【初回限定盤B(CD+32Pブックレット)】

品番:UICV-9282
価格:¥1,800(税込)

<CD>
1.進化理論
2.サムライチョップ
3.かましてこうぜテッペン
4.進化理論 –カラオケver.-

【通常盤(CDのみ)】

品番:UICV-5072
価格:¥1,300(税込)

<CD>
1.進化理論
2.サムライチョップ
3.かましてこうぜテッペン
4.進化理論 –Instrumental-
5.サムライチョップ –Instrumental-
6.かましてこうぜテッペン –Instrumental-

●ライブ情報
2019年1月14日ナゴヤドーム・ライブ決定!
※詳細は後日発表

●ツアー情報
“誠ツアー”
6月24日(日) Zepp Tokyo
7月22日(日) Zepp Nagoya
8月3日(金) Zepp Osaka Bayside

“YanKee5ツアー”
10月6日(土) Zepp Sapporo
10月20日(土) BARK UP FUKUOKA

関連リンク

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人