人気女性声優・渕上 舞 1st LIVE“Fly High Myway!”初日となる東京・代官山 UNIT 公演が大盛況のうちに終了!

今年で声優活動10周年を迎える渕上舞のソロデビュー後、初のワンマンライブ「渕上 舞 1st LIVE “Fly High Myway!”」の初日となる東京・代官山 UNIT 公演が4月21日(土)に開催され、大盛況のうちに終了した。

渕上舞は、『ガールズ&パンツァー』シリーズ 主人公・西住みほ役、『ドキドキ!プリキュア』・四葉ありす/キュアロゼッタ役、『暗殺教室』・潮田渚役、『THE IDOLM@STER CINDERELLA GIRLS』・北条加蓮役、を演じるなど、声優として多くの作品に出演する人気声優。

2018年1月24日に、ソロデビューアルバム「Fly High Myway!」をリリースし話題を呼んだ彼女の1st LIVE ということもあり、会場は超満員となり幕を開けた。

オープニングSEの後、渕上舞が登場し、ソロデビューアルバム「Fly High Myway!」収録曲を中心にライブがスタート。MCでは、このライブのために仕立て上げられた衣装を身に付け、満面の笑みで客席に披露していた。

さらに、彼女がこれまで声優として活動してきた中での『思い出の曲』のカバー曲も披露された。

東京公演では、彼女が声優になるきっかけとなった楽曲でもある、TVアニメ『うえきの法則』OPテーマ「Falco-ファルコ-」、『ガールズ&パンツァー』ED主題歌で彼女もキャラクターとして歌っている「Enter Enter MISSION!」、TVアニメ「アウトブレイク・カンパニー」エンディングテーマ「私の宝石箱」、自身初の作詞を務めた、声優ユニット Tridentとして歌唱していた「タカラモノ」の4曲が披露された。

衣装替えの後、後半戦では会場と一体となって盛り上がる曲を立て続けに披露し、更に盛り上がりを見せた。

堂々としたパフォーマンスで約2時間の公演を終え、客席に向けてファンへのこれまでの感謝の気持ちを語った。

この先大阪公演、そして追加公演となる舞浜アンフィシアター公演へと続くが、1stライブは更に大きなステージへ羽ばたいく一歩となった。


●リリース情報
渕上舞 Debut Album
『Fly High Myway!』
発売中

品番:LACA-15690
価格:¥3,000+税

●ライブ情報
4月28日(土)大阪・梅田CLUB QUATTRO
開場17:45 / 開演18:30

追加公演
5月19日(土)千葉・舞浜アンフィシアター
開場17:00/18:00

(問)インフォメーションダイヤル 03-5793-8878(平日 13:00~18:00)
チケット発売中
全席指定 ¥7,560(税込)
※未就学児入場不可
枚数制限:お一人様2枚まで

関連リンク

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人