【リスレゾ】デビューアルバムをリリースした渕上 舞と、TVアニメ『クジラの子らは砂上に歌う』の音楽を担当した堤 博明のインタビューを公開!

“アニメ音楽×ハイレゾ”の情報サイト「リスレゾ」(http://www.lisres.jp)。

ハイレゾ音源の中でも人気が高いアニメ音楽に特化した「リスレゾ」は、アニメ・アニメ音楽メディア「リスアニ!」編集部監修の元、ハイレゾの情報を盛り込んだ作品レビュー、特集、連載などを通じて、“アニメ音楽×ハイレゾ”の魅力に迫った記事を公開している。

1月24日にデビューアルバムをリリースした渕上 舞と、TVアニメ『クジラの子らは砂上に歌う』の音楽を担当した作曲家・堤 博明のインタビューがリスレゾにて公開された。

デビューアルバム『Fly High Myway!』渕上 舞インタビュー(https://www.lisani.jp/0000100070/

『ガールズ&パンツァー』や『暗殺教室』など数々の人気アニメに出演し、様々なキャラクターソングを歌唱してきた声優・渕上 舞が、アルバム『Fly High Myway!』にてファン待望のソロデビューを果たした。

自分らしさを大事に、大好きな鳥をテーマのひとつとして盛り込んだこのアルバムは、全12曲中6曲で作詞も手がけた入魂の一枚だ。リスレゾではアルバムリリースにあたって、渕上へロング・インタビューを敢行。新発見と驚きにあふれた制作へのエピソードを語る彼女からは、自分の道を確かに歩み始めたアーティストとしての姿を感じ取ることができた。

インタビューはこちら



『Fly High Myway!』のレビューはこちら

 

TVアニメ『クジラの子らは砂上に歌う』オリジナルサウンドトラック『心(きろく)~Record~』堤 博明インタビューインタビュー(https://www.lisani.jp/0000100074/

2017年秋クールに放送された梅田阿比の人気コミックを原作とするTVアニメ『クジラの子らは砂上に歌う』。砂の海に覆われた世界を舞台に、島のような漂泊船〈泥クジラ〉で暮らす人々の過酷な運命と希望を描いたハイ・ファンタジー作品として好評を博した。その劇伴音楽集『TVアニメ『クジラの子らは砂上に歌う』 オリジナルサウンドトラック 心(きろく) ~Record~』が、1月24日よりハイレゾ配信される。

本作の音楽を手がけたのは、ミラクル・バスに所属する作曲家の堤 博明。現在放送中の『からかい上手の高木さん』や『アオハライド』『クロムクロ』といったアニメ作品の音楽を手がけてきたほか、ギタリストとしても数々のスタジオ・ワークに携わってきた気鋭の音楽家だ。今回、ドイツ録音による60人編成のオーケストラを筆頭に、様々な民族音楽の楽器や要素なども取り入れて、どこの国でもない『クジラ』の世界の音楽を表現してみせた彼に、そのコンセプトやこだわりについて語ってもらった。

インタビューはこちら



TVアニメ『クジラの子らは砂上に歌う』オリジナルサウンドトラック『心(きろく)~Record~』のレビューはこちら

関連リンク

この記事を書いた人