「スクールガールストライカーズ ~トゥインクルメロディーズ~」アプリコット・レグルスのインタビュー連載:レグルスのホンネのぞいちゃえ♪【第5回・鷲見友美ジェナ編】

最年少ながらいちばんのしっかり者な上月真央。そんな真央を演じるのは、これまたしっかり者の鷲見友美ジェナ。アプリコット・レグルスは本当にキャラとのシンクロ率が高い。さてそんな鷲見がどんな幼少期を送ってきたのか、どんなふうに演じたいか、パーソナルな部分を掘り下げてみた。

 

上月真央(CV:鷲見友美ジェナ)
努力家で頑張り屋の最年少メンバー。トップ・アイドルをめざしており、アイドルオタクの気質もあり。
↓上月真央のパラメーター

鷲見友美ジェナのパラメーター:勉学…1/運動…4/感性…4/生活…1/性格…2

「この人ならこの声だよね」と言われたい

――皆さんに伺っているのですが、声優を志されたきっかけは?

鷲見友美ジェナ 子供の頃お父さんとジャッキー・チェンの映画を観るのが好きで、映画の最後にNG集が入っているんですね。当時吹き替えで観ていたんですが、劇中とNG集で声が違うことに気付きまして。その当時、小学校低学年でしたが、初めて当てている方がいるんだと知りました。休みになると親の実家のあるフィリピンに帰ることが多くて、向こうでずっとディズニー・チャンネルを観ていたんです。それが中学になった頃に親が日本で観られるようにしてくれて。すごく楽しみにしてディズニーチャンネルを観たんですが、その時にふと気づいたんです、フィリピンでは英語で観ていて、日本では日本語で観ている……。声優さんってこんなに世界観を変えずにキャラクターに対して唯一無二の声を当てているんだと。そこから声優さんになりたいと思うようになりました。

――お好きな声優さんは?

鷲見 最初のきっかけをくださったので、ジャッキー役の石丸博也さんは欠かせません。ディズニー・チャンネルで夢中になって観ていたのが、『シークレット・アイドル ハンナ・モンタナ』で、主人公のマイリー・サイラスの声を当てていたのが、白石涼子さんだったんです。白石さんの声って本当にマイリーにそっくりなんですよ。フィリピンで観ていたときと、日本で観ているときを比較して、こんなにマイリーになれる人がいるんだなと思いました。私にとってはジャッキー・チェンは石丸さんなので、「石丸さんはなんてジャッキーなんだろう」と。それがすごくうらやましくて。それは声優さんにしかできないことなので、私もなれるのであれば、白石さんや石丸さんのように「この人だったらこの声だよね」と言われる声優になりたいですね。遠い憧れですが……。私、デビューしてから4年ほど経っていて、その間は歌をメインに活動していたんです。ですから歌を歌うということもとても大事になったときに、水樹奈々さんは声優でありながら、「NHK紅白歌合戦」にソロで出たりということが本当にすごいことだなと心から感じていて。声優だけれどもアーティストとしても成功できるということを気付かせてくれた、道を拓いてくれたという意味でも水樹さんも好きです。あと、鈴村健一さんと神谷浩史さんは私がデビューしてからずっとそばで拝見していますが、臨機応変の対応。声優さんって声を当てている方というイメージがあると思うんですが、ただそれだけじゃないんです。できないといけないことが多いんです。求められていることが多い職業であるということを教えてくださったおふたりなので、憧れは石丸さん、白石さん。心からリスペクトしているのは水樹さん。心から感謝しているのは鈴村さんと神谷さんです。

――ちなみに外画の吹き替えをやるとしたら、誰、あるいはどんな役をやってみたいですか?

鷲見 ディズニー・チャンネルのドラマのメイン・ヒロインです。これから放送が始まるもので。

――ディズニー・チャンネル以外で、日本のアニメーションはご覧になっていましたか?

鷲見 もちろん観ていまして、最初にハマったんだなと今思えるのが『カードキャプターさくら』で、自分のお金で集めるようになったのが「週刊少年ジャンプ」の漫画です。世代ですが『ワンピース』『NARUTO -ナルト-』『銀魂』『BLEACH』。あとは『鋼の錬金術師』などを読んでしました。高橋留美子先生が好きで『うる星やつら』も読んでましたね。アニメが好き、漫画好きという最初はもしかしたら「週刊少年ジャンプ」の漫画を集めたことからなのかもしれません。子供なのでお金もないので、クラスの男子と交換して読んでました。

――アプリコット・レグルスの皆さんは「少年ジャンプ」がお好きですね。

鷲見 世代なのかもしれませんね。

――先ほど水樹さんのお名前が挙がりましたが、お好きなアニソン・シンガーはどなたでしょう?

鷲見 私、Keyの麻枝 准さんの作品が好きで、『CLANNAD』から始まり、いちばんは『Angel Beats!』なんですが、挿入歌の「一番の宝物」を歌っていたLiSAさんです。「Rising Hope」などが有名ですが、Girls Dead Monsterが好きで、以来LiSAさんがずっと好きですね。あとは厳密にアニソンと呼ぶかはわかりませんが、HoneyWorksさんも。中学の頃からニコニコ動画をよく観ていて、「歌ってみた」とか「踊ってみた」でSupercellのやなぎなぎさんであったり、HoneyWorksさんを好きになって、今でも追いかけて聴いています。特にハニワさんは曲とMVを一緒に観る世界観がすごく好きです。

――ゲームは遊ばれますか?

鷲見 はい遊びます。高校の頃、学業に支障が出るくらいオンライン・ゲームにハマって……。いちばん遊んでいたのが「サドンアタック」ですね。あと「リーグ・オブ・レジェンド」とかです。

――結構なガチゲーマーですね(笑)。

鷲見 でも、センスは全然なくて、まったく戦力になりませんでした(笑)。

――いちばん番遊ばれるのはオンライン・ゲームですか?

鷲見 そうですね。でもSwitchも持っていて、最近ハマったのが某イカのゲームです。

――(笑)。

鷲見 でも「スクメロ」が始まってからは「スクメロ」以外触っていない「スクメロ」充な生活を送っています(笑)。

来年はより真央に寄り添った私になりたい

――なるほど。では、キャラクターについてお伺いしましょう。上月真央はどんなキャラクターでしょう?

鷲見 芯のぶれない心の強い方だと思います。だから先輩でも、ほかの方でも違うというところは違うとはっきり言って、自分を信じているからこそ、自信のある発言をする。自分の中に「これだ」というものがあるからこそ、尊敬する人には心から尊敬の念を表します。そんなところがすごいですね。アプリコット・レグルスでは最年少ですが、3人兄弟の長女なのでお姉ちゃん気質はそこからきているのかなと思います。

――ローディング画面にダメ出ししてますが、あれが真央を端的に表していると思います。ちなみに鷲見さんと似ているところ違うところはどこですか?

鷲見 あまり似ているとは思っていなくて、似ているのは髪の毛の長さぐらいです。あと3サイズとかですかね……。私はどちらかというと自分に自信がないから努力するんですが、しっかりしようとしているからしっかりしているように見えるだけなんです。真央ちゃんとは逆で。でも、ON・OFFがはっきりしているところは似ているかな? 真央ちゃん、休みの日は何もしないと決めていたりするんですが、私も同じなんです。何もしないときはベッドの上で天井を見つめてるだけなので(笑)。

――(笑)。アプリコット・レグルスの自分以外の4人にひと言お願いしますしているのですが、鷲見さんにもメンバーへひと言お願いします。

鷲見 (篠宮)明佳里ちゃん(=富永美杜)が自由で、(藤代)渚ちゃん(=秋田知里)がメンバーの要で、(水沢)薫ちゃん(=馬場なつみ)はムードメーカーです。(桐原)香澄ちゃん(=宮崎珠子)はていねい。本当にていねいで、お店とかでお水が出るじゃないですか。香澄ちゃんは心から「ありがとうございます」って言ってて。それを見たメンバーで「秘儀ていねいがえし」って名前を付けました(笑)。

――ありがとうございます。ちょうど先日1st LIVEが真央の誕生日に行われましたが、「大好き」コールなど盛り上がっていましたね。

鷲見 ずっと声優になることが夢だった私にとって、真央ちゃんはその夢を叶えてくれた大切な存在なんです。そんな真央ちゃんがゲームやSNSを通してとても多くの方からお祝いの言葉をいただけて。こんなに愛されるキャラクターに出会えて本当にうれしくて、感動しました。でも、それだけじゃなくて誕生日という大事な日に直接多くの方からお祝いの言葉やお手紙やプレゼントや気持ちを受け取ることができて、心から感謝の気持ちでいっぱいになりました。それ以来、上月真央としてステージに立たせていただいているなかで、みんなのために、そして真央ちゃんのために私は何ができるのかを改めて深く考えています。彼女はトップ・アイドルになるのが夢で、レグルスの1st LIVEで誕生日を迎えるということが本当に本当に大事なことであって、だからこそ、いつもは端になることが多いですが、センターに堂々と立ちメイン曲を全力で真央らしく歌いました。さらに、皆さんから一斉に「大好き」と言ってもらえたことは、トップ・アイドルをめざす真央ちゃんとしてもその一歩として一生忘れられない思い出になったと思います。

――今年はいろいろとあったと思いますが、今年の感想は?

鷲見 声優として初めてアフレコをしたり、自分の声がキャラクターの命となって形となることを間近で実感できたことが感動でした。アプリコット・レグルスとしては非常に活発にアイドル活動をしていて、本格的なアイドルとはこういうものなのかと勉強にもなりました。それに活動中はずっと上月真央として存在するということの試行錯誤の日々でした。真央ちゃんはトップ・アイドルになるのが夢で、シナリオでもアイドル道について熱く語る場面が多くて、後輩でありながらもズバッと気持ちを伝えますし、長女らしく世話焼きなところもあったり、落ち着いていると思ったら、ステージ上では“THEアイドル”となりオンオフの切り替えがすごかったり……。でもそのために毎日夜ラブパワー注入のポーズを練習したり、真央ちゃん自身が“アイドル・上月真央”として努力をしているキャラクターなんです。そんなアイドルに対して熱いキャラクターを鷲見友美ジェナがリアルアイドル活動を通して演じることで、真央ちゃんのイメージが変わってしまわないためにどうすればいいかと、レグルス活動をするたびに考えています。ゲーム内のシナリオで普段の真央ちゃんはよく観ているけど、でもステージ上での“アイドル・上月真央”ならどう自分をアピールしているのかはシナリオもあまりなくて……。そこは自分なりに、トップ・アイドルになるためのステージだったら真央ちゃんはどんなふうにするだろう? と悩みましたね。

――では最後に、来年の活動について目標などがあれば教えてください。

鷲見 私の夢を叶えてくれた上月真央ちゃんのアイドル道を鷲見が壊してしまわないようにしないといけない、という気持ちでつねにやっています。今年は鷲見友美ジェナとは正反対な上月真央に挑む日々でしたが、だからこそ真央ちゃんから学べたことがたくさんあって、鷲見としても成長させていただくことができました。なので、来年は上月真央に寄り添った鷲見になりたいです。それに声優としてもスキルを上げステキなストーリーをお届けしたいです。レグルスとしてもアイドル活動を勉強していろんなことを学んでいきたいですし、なによりもこの活動を通して出会えたメンバーやスタッフの方々、そしてファンの皆さんを大事に、そして期待にこたえることができるようステップアップしていきたいです。これからも応援よろしくお願いいたします!

Photography By 山本哲也
Text By 田中尚道(クリエンタ)


●ライブ情報
Apricot Regulus 無料LIVE
2018年1月13日(土)千葉・舞浜アンフィシアター
詳しくはこちらをチェック

●リリース情報
1stアルバム
『スクールガールストライカーズ ~トゥインクルメロディーズ~ Melody Collection』
2018年1月24日発売

【AL(楽曲)+AL(ボイスドラマ)】

品番:AVCD-93804-5
価格:¥3,889+税

【AL(楽曲)】

品番:AVCD-93806
価格:¥3,148+税

<収録内容>
1. 例えば君の未来が(篠宮明佳里&美山椿芽)
2. オルヴォワール プラネット(アプリコット・レグルス)
☆楽曲提供:ギタリストTAKUYA氏
3. Draglight(アルタイル・トルテ)
4. Pop and Jump!(アプリコット・レグルス)
5. Right on!!(アプリコット・レグルス)
6. New World(アプリコット・レグルス)
7. ユートピア(アプリコット・レグルス)
8. 優しい風(アプリコット・レグルス)
9. 蒼のメモリー(アプリコット・レグルス)
10. サテライト・ラブ(ココナッツ・ベガ)
11. Southern Cross(プロキオン・プディング)
12. ハートビーツ(ビスケット・シリウス)
13. Snow Planet(アプリコット・レグルス)
☆作曲:篠宮明佳里役・富永美杜さん

<収録内容 (ボイスドラマ)>
1. レッツ鍋パーティー!(アプリコット・レグルス)
2. 湯けむりミステリーツアー?(アルタイル・トルテ)
3. SNOW! SNOW! SNOW!(プロキオン・プディング)
4. パパラッチは、ミスマッチ(ココナッツ・ベガ)
5. 怖い話がしたい(ビスケット・シリウス)

☆楽曲+ボイスドラマ版
☆楽曲のみ版
※初回盤は豪華デジパック仕様を予定

●アプリ情報

「スクールガールストライカーズ」(以下「スクスト」)は、2014年より展開しているスマートフォン向けゲーム。2017年1月にはTVアニメ化されるなどメディアミックス展開を積極的に行ってきたコンテンツである。そして「スクスト」に登場するメンバーによるリズム・ゲームが「スクールガールストライカーズ ~トゥインクルメロディーズ~」(以下「スクメロ」)なのだ。ライトノベルとRPGを組み合わせた“ラノベスタイルRPG”というジャンルを標榜していた「スクスト」のエッセンスを活かし、新しい物語はフル・ボイスで展開する。また、「スクスト」の特徴のひとつであった着せ替え要素も健在である。リズム・ゲーム部分に目を向ければ、タップポイントであるノーツ(音符)が画面内のいたるところに発生し、このノーツの動きが画面内のキャラクターの動きと連動しているというのも大きな魅力。

さらに、本作に追加された新ユニット“アプリコット・レグルス”は、出演声優たちが実際にライブ・パフォーマンスも行っている。「スクメロ」はゲームと声優アイドル・ユニットが相補的に展開することで、新たなる3次元へのアプローチとメディアミックスの可能性に挑戦している。

© 2017 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.

関連リンク

「スクールガールストライカーズ ~トゥインクルメロディーズ~」公式サイト
App Store
Googleplay
「スクールガールストライカーズ ~トゥインクルメロディーズ~」公式Twitter

この記事を書いた人