早見沙織の新曲「Jewelry」がYoutubeで音源試聴開始!新しいアーティスト写真も公開!

早見沙織の新曲「Jewelry」の音源がYouTube上にて試聴公開された。「Jewelry」は2018年1月7日よりNHK BSプレミアムにて放送開始されるTVアニメ『カードキャプターさくらクリアカード編』のEDテーマ曲となり、同楽曲が収録されたCDが2018年3月28日に発売される。

また、「Jewelry」音源試聴の開始にあわせて、早見沙織の新しいアーティスト写真が公開された。


●リリース情報
早見沙織 4th シングル
TVアニメ『カードキャプターさくらクリアカード編』EDテーマ
「Jewelry」
2018年3月28日発売

【アーティスト盤(CD+特典DVD (2枚組))】
品番:1000705356
価格:¥1,800+税

ジャケット:早見沙織仕様

<CD>※全4曲収録予定
1. Jewelry (作詞・作曲:早見沙織編曲:倉内達矢)
(TVアニメ「カードキャプターさくらクリアカード編」エンディングテーマ)
2. タイトル未定
3. Jewelry (instrumental)
4. タイトル未定(instrumental)

<特典DVD>
「Jewelry」MUSIC VIDEO

【通常盤(CD(1枚組))】
品番:1000705357
価格:¥1,200+税

ジャケット:アニメ仕様「カードキャプターさくらクリアカード編」アニメ描きおろし

<CD>※全4曲収録予定
1. Jewelry (作詞・作曲:早見沙織編曲:倉内達矢)
(TVアニメ「カードキャプターさくらクリアカード編」エンディングテーマ)
2. タイトル未定
3. Jewelry (instrumental)
4. タイトル未定(instrumental)

<早見沙織 プロフィール>
卓越した演技力、美しい声質で多くのアニメ作品に出演するとともに、数々のアニメキャラクターソングで披露してきたその歌唱力が高い評価を得てきた声優・早見沙織。
2015年8月にデビューシングルであり、TVアニメ「赤髪の白雪姫」のオープニングテーマである「やさしい希望」を発売。
2016年5月25日にはファーストアルバム「Live Love Laugh」を発売、今までの記録を更に塗り替え、オリコンウィークリーランキング6位を記録した。
そのアルバムを引っ提げ、東京2か所、大阪1か所での初のワンマン・ライブツアーを敢行し、大成功を収めた。このライブの映像を収録したMINIアルバム「live for LIVE」を2016年12月21日に発売。
2017年5月29日にはコンベンションを開催。自身が主役をつとめる劇場版「はいからさんが通る前編~紅緒、花の17歳~」(2017年11月11日公開)主題歌「夢の果てまで」(作詞・作曲竹内まりや)を担当することを発表。
同楽曲が収録された3rdシングルを11月8日に発売した。
2018年1月より放送開始予定の「カードキャプターさくらクリアカード編」のエンディングテーマ「Jewelry」を担当することを発表、同楽曲収録のCDが3月28日に発売することも決定した。

●作品情報
TVアニメ『カードキャプターさくらクリアカード編』
NHK BSプレミアムにて
1月7日(日) より毎週日曜朝7:30~放送スタート!
(再放送1月12日(金) より毎週金曜23:45~)

<ストーリー>
夢の鍵と透明なカードに導かれ、さくらの新たな物語が始まる!
世に災いをもたらす「クロウカード」を集め、魔法の力で自分のカードに変えたさくらは、桜満開の4月、中学1年生に進級した。そこで香港に帰国していた小狼と再会し、一緒に学校へ通えることを喜び合ったのもつかの間、ある夜、集めたカードに異変が…!さらに友枝町では、不思議な出来事が次々起こり、さくらは夢で出会った「鍵」に導かれ、再びカードを集め始める。そんな中、クラスに女の子が転校してきて…

【スタッフ】
原作:CLAMP
監督:浅香守生
シリーズ構成・脚本:大川七瀬
コスチューム&カードデザイン:もこな
キャラクターデザイン:濱田邦彦
音響監督:三間雅文
音楽:根岸貴幸
アニメーション制作:マッドハウス
制作・著作:NHK・NHKエンタープライズ・講談社

【キャスト】
木之本桜:丹下桜
ケルベロス:久川綾
大道寺知世:岩男潤子
李小狼:くまいもとこ
詩之本秋穂:鈴木みのり
ユナ・D・海渡:花江夏樹
木之本藤隆:田中秀幸
木之本桃矢:関智一
月城雪兎/月(ユエ):緒方恵美
柊沢エリオル:佐々木望
観月歌帆:篠原恵美
スピネル・サン:冬馬由美
秋月奈久留/ルビー・ムーン:柚木涼香
山崎貴史:宮崎一成
三原千春:松本美和
柳沢奈緒子:本井えみほか

ⓒCLAMP・ST/講談社・NEP・NHK

関連リンク

この記事を書いた人