特訓の成果も見えてさらにバージョンアップ!「アプリコット・レグルス はじめてのLIVE&ファンミーティング 東名阪“特訓”ツアー!」レポート

「スクールガールストライカーズ ~トゥインクルメロディーズ~」(「スクメロ」)より生まれた声優ユニットのアプリコット・レグルス。より高みをめざすべく企画されたのが“特訓”ツアーと題された東名阪ライブ・ツアー。東京公演でも堂々としたパフォーマンスを見せていた彼女たちが、約1ヵ月後の名古屋、大阪でどのような成長を見せたのか、レポートしていく。

(“特訓”ツアー初日・10月25日の東京公演のレポートはこちら

1stシングル「I Wish」を10月25日に発売し、同日渋谷WWWにて“特訓”ツアーを開始したアプリコット・レグルスの5人。11月18日の名古屋、11月19日の大阪とやや時間を置いてのライブとなったが、この1ヵ月の成長も目覚ましいものだった。

まずは11月18日(土)の名古屋・RAD HALLの様子を。
東京公演ではまだなかった円陣を考えて披露してくれた5人。馬場なつみは四国の県が全部言えるようなっている。円陣はともかく四国の県はライブにあまり関係ないような気もするが、何事も真摯に捉える彼女たちのスタンスの表れであろう。

彼女たちのパフォーマンスは確実に成長と進化が見られた。観客席に目を向ければ、メンバーごとの色とコールも定着し、ステージと客席の一体感も淀みない。

「I Wish」トークと続き、お待ちかねの“特訓”コーナー(ちなみに東京での“特訓”テーマは“スクメロ愛”だった)。名古屋での“特訓”は“レグルス体力テスト”。種目は、スキップ、握力測定、立位体前屈、フラフープ。リスアニ!WEBで掲載中の連載でも答えているように、富永美杜は少し自信がありそうだ。

――――結果――――
■第1種目:スキップ
1位…富永、2位…馬場、3位…秋田知里、4位…宮崎珠子、5位…鷲見友美ジェナ
■第2種目:握力測定
1位…馬場、2位…富永、3位…宮崎、4位…鷲見、5位…秋田

この時点で富永&馬場が9ポイント、宮崎5ポイント、秋田4ポイント、鷲見3ポイントの順。そして体力測定はまだまだ続き……

■第3種目:立位体前屈
1位…宮崎、2位…秋田、3位…富永、4位…鷲見、5位…馬場

3種目を終えた時点で合計は富永12ポイント、宮崎、馬場が10ポイント、秋田8ポイント、鷲見5ポイント。鷲見が離されちょっと追い上げは難しいかと思われた最終種目のフラフープの結果はというと……

■第4種目:フラフープ
富永…8回、宮崎…8回、…馬場…50回、秋田…4回、鷲見…38回

鷲見が9回以上回せば秋田と同率最下位になり期待が集まるなか挑んだ鷲見は、見事38回と予想外の健闘を見せ秋田と同率最下位に! 罰ゲームは、鷲見が「少年キャラでお姉さんに甘えるキメゼリフとキメポーズ」、秋田が「魔法少女キャラでかわいいキメゼリフとキメポーズ」を披露するというもの。鷲見に物言いがついてやり直しをしたものの、何とかクリア。ちなみに優勝者の馬場にはおいしい名古屋プリンが与えられた。
その後アンコールを含む3曲を披露し、大歓声のなか名古屋公演は幕を閉じた。

翌19日はツアー・ファイナルとなる大阪MUSE公演へ。
今回のお題はチームワークを試す“ワン・フォー・レグルス!レグルス・フォー・ワン!”ということで、全員で課題に挑戦する「全員一致シンクロクイズ」だ。3問正解でクリア、3問不正解で全員で罰ゲームを受けることになる。

最初のお題は「メンバーで一番のしっかり者」をフリップに書くもの。富永は鷲見、宮崎は秋田を選び、答えが合わず不正解。次のお題は「特訓ツアーでいちばんうれしかったこと」。こちらも答えが揃わず不正解……‼

早くも罰ゲームにリーチである。その後「メンバーでいちばん『スクメロ』をやり込んでいる人は?」ということで全員が鷲見を選び、からくも1点。鷲見のプレイヤーレベルは90以上とのこと。ちなみに秋田はフルコンプをしているらしい。メンバーの“スクメロ愛”の強さが垣間見えるエピソードだ。

続く「メンバーの中でいちばん遅れずに現場に来るメンバーは?」という問題では、いつも遅い富永が、遅いがゆえに誰が時間どおりに来ている人がわからず不正解……だったのだが、そのエピソードが語られたことで会場の笑いをさらい、おまけの正解。これで何とか正解2、不正解2でご褒美と罰ゲームにリーチ。

最後の問題は大阪にちなみ「大阪城を作ったのは?」。これは馬場にはなかなか厳しい問題。「徳川までは出てるんですが……」と、いつものペース。「途中で苗字が変わる」「動物に例えられる」とヒントをもらったものの、馬場と富永が不正解。

結果、全員で罰ゲームを受けることに。罰ゲームの内容は、「I Wish」を全員でワンコーラス歌いながら途中で関西弁を交えないといけないというもの。全員おっかなびっくり歌うものの、本場大阪のファンの反応も上々で、罰ゲームとしては大成功! ちなみに、「I Wish」の大阪弁にすると演歌感が出てくることがちょっと意外だった。
予想以上にウケたことで「I Wish」のジャケットの絵が描かれたご褒美のケーキも振る舞われ、“特訓”は終了!

罰ゲームのあとは「Pop and Jump!」「僕らの星空」と続けて披露。東京公演でも相当な完成度だったが、さらにバージョンアップして月日の流れが彼女たちを成長させていることを実感させてくれた。

曲のあとはお知らせコーナーへ。

★お知らせその1★
12月4日(月)に特別ゲストを招いての公開生放送決定!
★お知らせその2★
12月9日(土)に東京・ヤマハホールにて“Apricot Regulus 1st LIVE「~PLANET!PLANET!PLANET!~」”開催!
★お知らせその3★
「スクメロ」と東京スカイツリータウンにあるテレビ局公式ショップ~ツリーレッジ~とのコラボイベント決定!
★お知らせその4★
2018年1月19日(金)発売の「月刊サンデーGX」2月号よりコミカライズがスタート!
★お知らせその5★
2018年1月にアプリコット・レグルスを含む5ユニットによる1stアルバム『スクールガールストライカーズ ~トゥインクルメロディーズ~ Melody Collection』発売!(収録楽曲などの詳細は12月9日の1st LIVEにて発表)

……なんとも盛りだくさんなサプライズに会場からは大きな歓声が上がった。

そして、“特訓”ツアーの締めくくりとなる「Step!」へ。一度きりの奇跡じゃないという想いが乗り、いつも以上にセンチメンタルに会場を包んでいたのが実に印象的だった。

ファンたちとともに記念撮影も終わり、熱気冷めやらぬ会場にはアンコールが響き、再登壇した彼女たちが歌ったのは「I Wish」(関西弁バージョン)。2度目ということもあり、罰ゲームのときとはうって変わって堂々とした歌唱がさすがのひと言!
最後にメンバーそれぞれが“特訓”ツアーの感想を述べて今回のツアーは幕を閉じた。

馬場なつみ(水沢 薫役)
初めて東名阪ツアーを周らせていただいて、本当にいろんな人にお会いできて本当にうれしくてこれからも頑張っていこうという気持ちになれました。皆さん本当にありがとうございます。

宮崎珠子(桐原香澄役)
東名阪ツアーということで東京から始まり、大阪まで来られましたが、これからもどんどん「スクメロ」を広めていけたらなと思います。「スクメロ」「スクスト」アプリコット・レグルスをよろしくお願いいたします。

秋田知里(藤代 渚役)
今日は皆さんお集まりいただきありがとうございました。これで“特訓”ツアーは終わってしまうんですが、先ほど発表されたように次のライブも決まっております。そしてアルバムも決まっておりますので、ぜひぜひそちらの展開も楽しみにしつつ、これからも私たちに力を与えてくださったらうれしいと思います。これからもよろしくお願いいたします。

鷲見友美ジェナ(上月真央役)
東名阪“特訓”ツアーは終わりましたが、真央たちの成長はまだまだ止まりません。皆さんこれからもついてきてくれますか?(フロアからは歓声が上がる)ありがとうございます。これからもよろしくお願いいたします。

富永美杜(篠宮明佳里役)
とても楽しい時間だったよ、みんなありがとう! まだまだ私たちの夢を描いていきます。皆さんこれからも「スクメロ」そしてアプリコット・レグルスをよろしくお願いいたします。

 

この“特訓”ツアーを経た彼女たちが、12月9日の“Apricot Regulus 1st LIVE「~PLANET!PLANET!PLANET!~」”でどんなステージを見せてくれるのか、今から楽しみでしかたない。

Photography By 小賀康子 Text By 田中尚道(クリエンタ)

アプリコット・レグルスの連載公開中!
こちらのバナーをクリック!

●ライブ情報
“Apricot Regulus 1st LIVE「~PLANET!PLANET!PLANET!~」”
12月9日(土)東京・ヤマハ銀座スタジオ
11月26日(日)までチケット先行受付中!
詳しくはこちら

●リリース情報
1stアルバム
『スクールガールストライカーズ ~トゥインクルメロディーズ~ Melody Collection』
2018年1月発売
※アプリコット・レグルスを含む5ユニットの楽曲を収録

●リリース情報
シングル
「I Wish」
発売中

【CD+DVD】

品番:AVCD-83937/B
価格:¥1,852+税
<CD>
I Wish②Step!③I Wish (Off Vocal)④Step! (Off Vocal)⑤私たちアプリコット・レグルスです!
<DVD>
「I Wish」アニメーションPV

【CD+Blu-ray】

品番:AVCD-83938/B
価格:¥2,315+税
<CD>
I Wish②Step!③I Wish (Off Vocal)④Step! (Off Vocal)⑤私たちアプリコット・レグルスです!
<Blu-ray>
「I Wish」アニメーションPV

【CD ONLY】

品番:AVCD-83939
価格:¥1,111+税
<CD>
①I Wish
②僕らの星空
③I Wish (Off Vocal)
④僕らの星空 (Off Vocal)
⑤私たちアプリコット・レグルスです!

●アプリ情報

「スクールガールストライカーズ」(以下「スクスト」)は、2014年より展開しているスマートフォン向けゲーム。2017年1月にはTVアニメ化されるなどメディアミックス展開を積極的に行ってきたコンテンツである。そして「スクスト」に登場するメンバーによるリズム・ゲームが「スクールガールストライカーズ ~トゥインクルメロディーズ~」(以下「スクメロ」)なのだ。ライトノベルとRPGを組み合わせた“ラノベスタイルRPG”というジャンルを標榜していた「スクスト」のエッセンスを活かし、新しい物語はフル・ボイスで展開する。また、「スクスト」の特徴のひとつであった着せ替え要素も健在である。リズム・ゲーム部分に目を向ければ、タップポイントであるノーツ(音符)が画面内のいたるところに発生し、このノーツの動きが画面内のキャラクターの動きと連動しているというのも大きな魅力。

さらに、本作に追加された新ユニット“アプリコット・レグルス”は、出演声優たちが実際にライブ・パフォーマンスも行っている。

「スクメロ」はゲームと声優アイドル・ユニットが相補的に展開することで、あらたなる3次元へのアプローチとメディアミックスの可能性に挑戦している。

★ニュース★
11月22日(水)より、「スクールガールズストライカーズ ~トゥインクルメロディーズ~」新規ユーザーを対象とした「メロディストーン」3000個プレゼントキャンペーンを実施♪詳しくは公式サイトをチェック!

© 2016-2017 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.

関連リンク

この記事を書いた人