劇場版アニメーション『きみの声をとどけたい』公開記念!主題歌担当・NOW ON AIRインタビュー

8月25日より公開される映画『きみの声をとどけたい』は、「声」の力を通じて新しい世界の扉を開き、心を通わせていく7人の女子高生たちのひと夏のキセキの物語を描いた、オリジナルの長編アニメーション作品だ。監督は『オーバーロード』などの伊藤尚往、脚本は『夜桜四重奏 -ハナノウタ-』などの石川 学、制作は『時をかける少女』などのマッドハウス。湘南をモデルとした街を舞台に展開される、少女たちの心温まるストーリーと美しい映像は、青春を経験したすべての人の胸に爽やかな余韻を残すものとなっている。

そんな本作の主人公となる女子高生たちを演じるのが、昨年に行われた新世代の声優を発掘する「キミコエ・オーディション」で選ばれた6名の新人声優。彼女たちはすでに声優ユニットのNOW ON AIRとしてCDデビューを果たしており、この映画でスクリーン・デビューを飾るほか、ED主題歌の「キボウノカケラ」や挿入歌も歌唱している。今回は「きみの声をとどけたい」と共に歩み成長中の彼女たちに、本映画の魅力について語ってもらった。続きを読む

この記事を書いた人