天月-あまつき-と佐香智久 お互いのカヴァー&コラボ新曲も!笑顔溢れたツーマンライブのオフィシャルレポートが到着!

盟友である天月-あまつき-と佐香智久が、ツーマンライヴツアー“天月智久つーまんらいぶ「あまとも、二人でやるってよ。」〜月と太陽編〜”を東京、大阪、名古屋で開催。ここでは、5月25日にTSUTAYA O-EASTにて行なわれた初日公演の模様をお伝えする。

影アナからしてわちゃわちゃと仲よしな2人、そのままアカペラでぴったりキレイにハモって、いよいよステージへ。1曲目は、佐香の「魔法の夜と不思議なワルツ」。天月が「今夜は僕らが魔法をかけてあげよう!」と言えば、佐香が「さあ、みんなで歌うよ!」と先導して、左右のお立ち台にそれぞれ立って顔を見合わせたり、向き合って歌ったり。そんな2人がマイクを向けると、オーディエンスも「1、2、3!」と大きくコール。佐香が天月のアルバム『箱庭ドラマチック』で書き下ろした「気まぐれメリーゴーランド」では、オーディエンスが歌詞に合わせペンライトを持った腕をくるくるまわすと、「めっちゃきれい!」と満開笑顔の2人。一体感が、尋常じゃない。

「7年ほどの付き合いで、こうやってツーマンライヴをするのは初めて。本当に楽しみにしてました」(天月)
「みなさんと一緒に素敵な夜にしたいと思います! みなさん、ポケモンのことは好きですか⁉」(佐香)
「じゃあ僕は……デジモンのことは好きですか⁉」(天月)

挨拶のあと、それぞれ縁のあるキャラクター名を歌詞にかけた上で、「イノコリ先生」へ。“天月の事好きですかー?”“さこともの事好きですかー?”“あまともの事好きですかー?”と2人がどんどん歌詞をアレンジすれば、オーディエンスは全力コール。楽しいがどんどん加速していく。

そこから、天月は自身のパワフルチューン「DIVE!!」でエモーショナルに突き抜け、佐香の弾むようなポップチューン「Always」をカヴァー。佐香にバトンを渡そうとすると、佐香が「一緒に歌おうよ」と言い出して、「ホントに⁉」と焦りながらも、天月が「ゲッタバンバン」を1コーラス歌うことに。予定外の展開にもかかわらず、歌詞もサビの振りもちゃんと憶えている天月に、「すげぇ!」と感動する佐香。ハイタッチして天月がハケ、佐香が「ゲッタバンバン」でますます盛り上げて、今度は佐香が天月のロックナンバー「ミカヅキリサイズ」をカヴァー。普段、あまりロックな曲を歌うイメージのない佐香、天月も意外な曲チョイスに驚いていたが、そうした挑戦もまた、あまともツーマンの醍醐味だ。

バンドスタイルから一転、佐香が爪弾くアコースティックギターだけをバックに2人で歌ったのは、「フタリボシ」「愛言葉」。見つめ合いながら、息をぴったり合わせながら重なる歌声は、とても耳に心地いい。

さらに、佐香が“自分にだけしか咲かせない花がある”という希望を託した自身の「フローリア」でそっと背中を押したかと思うと、「ブルーバード」では哀愁を感じさせたり、自身の「いつか君はそいつと別れるに決まってる」ではコミカルにオーディエンスを巻き込んだり。いっぽう、天月は「小さな恋のうた」でフロアをひとつにした上で、作りたてほやほやの新曲「マリオネットラヴァーズ」でオーディエンスをとことん高揚させたかと思うと、「プレゼント」をピアノで弾き語りして、柔らかに感謝を伝えたり。それぞれの表現欲と、音楽やファンへの強い想いが、ひしひし伝わってくる。

数々のお遊び動画でオーディエンスをさんざん笑わせ、星野源の「恋」では独自アレンジを加えた恋ダンスで沸かせたあとは、この日のために2人で作った新曲を初披露。顔を見合わせながらの美しいファルセットハーモニーから始まるハッピーなナンバーは、あまともにとって新たな、大きな一歩。本編ラストは、佐香が上京してから始めてコラボした「言葉の要らない約束」。2人の固い絆はなにがあっても絶対に揺るがない。

そして、アンコール。背中合わせから2人でタイトルコール、“おいで”という言葉でダメ押しした「ロメオ」。これまた佐香が天月のアルバム『箱庭ドラマチック』で曲を書き下ろし、2人で歌詞を紡いだ「流れ星」。“2人にとって大切な曲”で締め括ったそこには、多幸感しかなかった。それぞれのソロ活動はもちろん、あまともという新しい楽しみにも、期待感が高まってしまう。

Photo by Tatsuya Kawasaki


●リリース情報
天月-あまつき- Major 3rd Single
「Mr.Fake/ツナゲル」
7月19日発売

【初回限定盤 TYPE-A(CD+DVD)】
品番:KICM-91773
価格:¥1,667+税
<CD>
1.Mr.Fake (ドラマ・映画「トモダチゲーム」主題歌)
2.ツナゲル (docomo東北復興・新生支援「笑顔の架け橋Rainbowプロジェクト」テーマソング)
3.未来の星命 (舞台「剣豪将軍義輝~星を継ぎし者たちへ~」テーマソング)
4.新曲B ※初回限定盤TYPE-Aのみに収録
<DVD>
・「Mr.Fake」MUSIC VIDEO
・特典映像

[封入特典]
・特製スマホリング (ランダム1種/全3種+シークレット1種) Illustration:茶々ごま

【初回限定盤TYPE-B(CD+DVD)】
品番:KICM-91774
価格:¥1,667+税
<CD>新録4曲
1.Mr.Fake (ドラマ・映画「トモダチゲーム」主題歌)
2.ツナゲル (docomo東北復興・新生支援「笑顔の架け橋Rainbowプロジェクト」テーマソング)
3.未来の星命 (舞台「剣豪将軍義輝~星を継ぎし者たちへ~」テーマソング)
4.新曲C ※初回限定盤TYPE-Bのみに収録
<DVD>
・「箱庭ドラマチックTOUR 2016 ~今夜、君が待つあの丘へ~」ライブ映像(3~4曲)

[封入特典]
・特製スマホリング (ランダム1種/全3種+シークレット1種) Illustration:茶々ごま

【通常盤(CD)】
品番:KICM-1775
価格:¥1,111+税
<CD>新録3曲
1.Mr.Fake (ドラマ・映画「トモダチゲーム」主題歌)
2.ツナゲル (docomo東北復興・新生支援「笑顔の架け橋Rainbowプロジェクト」テーマソング)
3.未来の星命 (舞台「剣豪将軍義輝~星を継ぎし者たちへ~」テーマソング)

[初回プレス分のみ封入特典]
・特製スマホリング (ランダム1種/全3種+シークレット1種) Illustration:茶々ごま

※収録内容・仕様等は変更になる場合もございます。

●イベント情報
トーク&握手会
9月に以下の場所で開催予定
札幌/盛岡/仙台/東京/名古屋/大阪/福岡/熊本

●ライブ情報
フリーライブ&ハイタッチ会
7月20日(木) 東京都内
7月22日(土) 関西 または 東海
7月23日(日) 関西 または 東海

天月智久つーまんらいぶ「あまとも、二人でやるってよ。」~月と太陽編~
2017年5月25日(木) 東京都 Shibuya O-East
2017年5月26日(金) 東京都 Shibuya O-East
2017年6月17日(土) 大阪府 umeda AKASO [SOLD OUT]
2017年6月18日(日) 愛知県 NAGOYA ReNY limited [SOLD OUT]

関連リンク

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人