「ツキウタ。 THE ANIMATION×テレビ局公式ショップ~ツリービレッジ~」コラボイベント開催決定!!

『ツキアニ。×ツリービレッジ』コラボイベントが東京スカイツリータウン(R)東京ソラマチ(R)4F4番地『テレビ局公式ショップ~ツリービレッジ~』にて開催中だ。

ショップではツキノパークでおなじみの津田コヨリ先生描き下ろしデザインによるツリービレッジ限定商品が多数登場!

カフェではここでしか食べられない限定コラボメニューも!

期間は4月20日まで。ぜひ足を運んでみよう!


●イベント情報
「ツキウタ。 THE ANIMATION テレビ局公式ショップ~ツリービレッジ~ 」
東京スカイツリータウンR東京ソラマチR 4階4番地
4月20日(木)まで開催中
カフェコーナー営業時間:10時~21時
グッズコーナー営業時間:9時~21時

<限定商品>
1.トレーディングアクリルキーホルダー全12種  788円
1703192000-002

キャララインナップ:師走駆・睦月始・如月恋・弥生春・卯月新・皐月葵・水無月涙・文月海・葉月陽・長月夜・神無月郁・霜月隼

2.トレーディング缶バッジ全12種  410円
1703192000-003

キャララインナップ:師走駆・睦月始・如月恋・弥生春・卯月新・皐月葵・水無月涙・文月海・葉月陽・長月夜・神無月郁・霜月隼

3.A4クリアファイル  各378円
1703192000-004

ラインナップ:Six Gravity・Procellarum
※3月20日(月)より販売を開始します。

4.シュシュ  各1,188円
1703192000-005

ラインナップ:Six Gravity・Procellarum

5.巾着  各1,080円
1703192000-006

ラインナップ:Six Gravity・Procellarum

6.手ぬぐい  各1,080円
1703192000-007

ラインナップ:Six Gravity・Procellarum

7.プリントクッキー(オリジナルクリアしおり付)  1,134円
1703192000-008

※後日、ツリービレッジ公式twitterにて販売開始予定日を発表します。

※価格はすべて税込です。
※画像はイメージです。実際の商品とは異なるケースがあります。

<コラボカフェ限定メニュー>
1703192000-009
1.stella~きんぴか上昇気分~ソウルフードで夢のスイーツおでんパーティー!:600円
2.initium~始告氷輪~美味しさもキング級!ぶどうのクレープ: 750円
3.amor~溢れだす想いから~「残念」じゃない!ストロベリーアイスのクレープ:700円
4.ver~歌詠鳥の声~わさびは入っていません!抹茶クリームの今川焼:600円
5.cerasus~桜並木に導かれて~まったりしながら食べようか!桜アイスのクレープ:800円
6.caelum~未来~爽やか笑顔でいっちょあがり!葵特製チーズ入り揚げラヴィオリ:800円
7.pluvia~嘘と温もり~夢の途中に食べたいな、プリンクリームの今川焼: 600円
8.mare~君と綴る航海日誌~バイタリティーの塊!男前焼きそばパン:650円
9.sol~Happy!Phew!~自由気ままにゆる~くのび~る!チーズカレーの今川焼:650円
10.nox~風のレコード~プロセラのお母さん!?くるくるマンゴークレープ:750円
11.athletic~Never Ending Challenge!!~いっくんのパワーの源!こんがり肉:1,100円
12.albion~ふたりだけの白~魔王様の優雅なティータイム ラムレーズンパフェ:840円
13.ケンカするほど仲がいい!グラビの年少組、駆&恋のチョコバナナドリンク:600円
14.絶妙バランスな幼馴染!グラビの年中組、新&葵のいちご牛乳onバニラ:550円
15.みんなを見守るキングと聖母!グラビの年長組、始&春二層のゼリードリンク:550円
16.距離を縮め中の双子コンビ!プロセラの年少組、涙と郁のチョコミントドリンク:650円
17.幼馴染ガードは今日も健在!プロセラの年中組、陽&夜のブラッドオレンジソーダ:600円
18.魔王のいたずら?海が淹れた紅茶の色が・・!プロセラの年長組、隼&海のマロウブルーティー:550円
19.Good Love!Good Love!GRAVITIC-LOVE!\AHHH…/と温まる?ほっとチョコレート:650円
20.届け Lots of Love…\Love!/がつまった甘~い?ホワイトほっとチョコ:650円
※価格はすべて税込です。

ご注文1品につき、オリジナル名刺風カード1枚をプレゼント!
カードは全部で12種、誰が出るかはお楽しみです。

(C)TSUKIANI.

関連リンク

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人