TVアニメ『アリスと蔵六』放送情報&追加キャスト発表!OPテーマは「ORESAMA」が担当する「ワンダードライブ」に決定!

4月より放送開始のTVアニメ(原作 今井哲也/徳間書店 月刊COMICリュウ連載)第17回文化庁メディア芸術祭 マンガ部門新人賞受賞作『アリスと蔵六』(ありすとぞうろく)。
このたび、放送情報の詳細、追加キャスト等が発表され、キャラクター設定が公開となった。

またOPテーマをORESAMAが岩頭することも発表された。ORESAMAは、2014年12月にTVアニメのテーマ曲『オオカミハート』をリリースした2人組ユニット。その後、CMへの楽曲起用、アーティストへの楽曲提供や、現在放送中のTVアニメ『ACCA13区監察課』のOPを歌う「ONE Ⅲ NOTES」へのボーカル参加など、常に話題を発信し続けているアーティスト。

OPテーマのタイトルは「ワンダードライブ」。 疾走感のあるテンポに加え、各所にファンキーでディスコな音色のアプローチをORESAMA流エッセンスとして散りばめた楽曲となっている。

<キャラクター&キャスト>
紗名(さな):大和田仁美
1703091240-008

外の世界に憧れ、“研究所”と呼ばれる施設を抜け出してきた少女。
「自分が想像した通りに周囲の物理法則を書き替える」という、万能の力を持つ。そのせいか性格はワガママで世間知らず。
謎の組織に追われている最中に蔵六と出会う。

樫村蔵六:大塚明夫
1703091240-004
白髪に太い眉、つねにムッとしたような表情を崩さず、しかも無口。
加えて「曲がったことが大嫌い」という、まさに絵に描いたような“頑固じいさん”孫の早苗とのふたり暮らし。
街で途方に暮れていた紗名に声をかけ、騒動に巻き込まれることに。

<追加キャラクター&キャスト>
樫村早苗:豊崎愛生
1703091240-005

どんなときでも笑顔を絶やさない蔵六の孫娘。
幼い頃に両親を亡くし、蔵六と二人で暮らしている。
のんびり優しい性格の持ち主で、料理が得意。

雛霧あさひ:藤原夏海
1703091240-007

紗名と同じ研究所に保護されていた少女。
彼女自身も紗名同様、「アリスの夢」と呼ばれる能力者で「鎖のついたものならどんなものでも呼び出せる」能力を持っている。
双子の姉で、性格は自由奔放。

雛霧よなが:鬼頭明里
1703091240-006

双子の妹。姉のあさひと同じく、研究所に保護されていた「アリスの夢」のひとり。
「弓矢を呼び出し、自在に放つ」能力を持っている。
ヤンチャな姉とは真逆の慎重派で、サポートに回ることが多い。

一条雫:小清水亜美
1703091240-011
内閣情報室特務機動班に所属し「外」に出てきた紗名のサポートにあたる女性。
彼女自身も「アリスの夢」で、強力な能力の持ち主。
小学校の教員免許を持っているらしい。

内藤竜:大塚芳忠
1703091240-003

蔵六とは昔からの顔なじみ。一条の上司で内閣情報室に所属。
製薬会社・クライス&クラークジャパンを以前からマークしていた様子。
のらりくらりとした振る舞いで周囲を煙に巻いているが、かなりのやり手のようだ。

山田のり子:広瀬ゆうき
1703091240-009

一条のことが好きすぎるあまりに、彼女の役に立とうと独力で「アリスの夢」の居場所を特定するシステムを構築してしまった天才ハッカー。
その能力を買われて、内閣情報室に勤務することに。憧れの一条とともにしばしばタッグを組む。

“ミニーC”・タチバナ:能登麻美子
1703091240-012

本名はミリアム・C・タチバナ。
元はアメリカ軍で勤務していたが、夫のジョーと死別。
その後、「夫の腕をいつでも自由に呼び出せる」という能力を発現し、クライス&クラークジャパンの研究所に招聘される。
つねに和服を着ているほど、大の日本好き。

鬼頭浩一:松風雅也
1703091240-010

クライス&クラークジャパンの研究所に勤務する職員。
「アリスの夢」のなかでも特異な能力持った紗名を始め何人かの能力者を保護し、研究している。
紗名が研究所を脱出した際には、自ら追跡の陣頭指揮を採る。

クレオ:内田 秀
1703091240-013

研究所で保護されている「アリスの夢」のひとり。
どこか厭世的な雰囲気をまとった男の子で、「絵に描いた無機物をそのまま具現化する」という能力を持っている。

<ORESAMA プロフィール>
1703092000-001
渋谷から発信する2人組ユニット。
話題のTVアニメ『オオカミ少女と黒王子』のEDテーマ「オオカミハート」をリリース。
ラブコメやディスコといった“バブル”カルチャーを「憧れ」として取り込み、80s’Discoをエレクトロやファンクミュージックでリメイクしたダンスミュージックを体現!
その新感覚はイラストレーター「うとまる」氏のアートワークやミュージックビデオと相乗効果を生んで新世代ユーザーの心を捉えている。


●作品情報
TVアニメ『アリスと蔵六』
2017年4月より放送開始

TOKYO MX 4月2日より、毎週日曜 22:30~
KBS京都 4月2日より、毎週日曜 23:00~
サンテレビ 4月2日より、毎週日曜 24:30~
BS11 4月4日より、毎週火曜 24:00~
AT-X 4月7日より、毎週金曜 22:00~
※リピート放送:毎週月曜 14:00~/毎週木曜 6:00~
※放送日時は変更になる可能性がございます。

<イントロダクション>
彼女はそれまで“外の世界”を知らなかった。
初めて触れるモノ、初めて見る風景、そして初めて出会う人々……
そんな“世界”の広がりに、戸惑い、驚き、目を見開く。

名前は紗名(さな)。“研究所”と呼ばれる施設で、“外の世界”を知らずに生まれ育った少女。
しかも、あらゆる想像を具現化する――「アリスの夢」と呼ばれる特殊な能力の持ち主でもあった。
そして初めての“外”で、彼女はひとりの老人と出会う。名前は樫村蔵六。
「曲がったことが大嫌い」で「悪いことは悪い」という頑固じいさん。そんな蔵六との出会いが、紗名の運命を大きく変えていく。
紗名を追う謎の組織、次々と現れる能力者たち、そして心優しい人々との出会い……世間知らずだった“アリス”は、鏡の門(ルッキング・グラス)を抜けて、世界の本当の姿を知ることになる。

――そう、これは、私がまだ、自由に夢の国へ行けた頃の話。

【スタッフ】
原作:今井哲也(徳間書店「月刊COMICリュウ」連載)
監督:桜美かつし
シリーズ構成:髙山文彦
キャラクターデザイン:岩倉和憲
美術設定:廣瀬義憲
美術監督:柳原拓巳
色彩設計:田辺香奈
撮影監督:大河内喜夫
編集:後藤正浩(REAL-T)
音楽:TO-MAS
オープニング主題歌:ORESAMA「ワンダードライブ」
エンディング主題歌:toi toy toi (kotringo edition)「Chant」
音響監督:岩浪美和
アニメーション制作:J.C.STAFF

【キャスト】
紗名:大和田仁美
樫村蔵六:大塚明夫
樫村早苗:豊崎愛生
雛霧あさひ:藤原夏海
雛霧よなが:鬼頭明里
一条雫:小清水亜美
内藤竜:大塚芳忠
山田のり子:広瀬ゆうき
“ミニーC”・タチバナ:能登麻美子
鬼頭浩一:松風雅也
クレオ:内田秀

●リリース情報
TVアニメ『アリスと蔵六』OPテーマ
「ワンダードライブ」ORESAMA
5月24日発売
品番:LACM-14609
価格:¥1,200+税
*描き下ろしイラストジャケット
<CD>
表題曲「ワンダードライブ」+C/W2曲、計3曲収録予定

●配信情報
<無料ライブ配信>
AbemaTV「新作TVアニメチャンネル」4月8日より 毎週土曜

<見放題>
バンダイチャンネル、dアニメストア 4月5日より、毎週水曜 12:00~
※配信日時・期間は各サービスにより異なります。詳細は各配信サービスにてご確認ください。

<都度課金>
バンダイチャンネルほか 4月5日より、毎週水曜 12:00~
※第1話は期間限定無料配信
※配信日時は予告なく変更になることがございます。詳細は各サイトにてご確認下さい。

Ⓒ今井哲也/徳間書店・「アリスと蔵六」製作委員会

関連リンク

この記事を書いた人