西沢幸奏、3月15日発売1stアルバム『Break Your Fate』発売直前企画!試聴動画でカウントダウン開始!

TVアニメ『艦隊これくしょん -艦これ-』EDテーマ「吹雪」での鮮烈なデビューから約2年。次世代を担うシンガーとして、着実に前へと歩み続けた西沢幸奏。そんな彼女の待望の1stアルバムのリリースまで残り1ヶ月を切った。

アルバムにはこれまでリリースされた4枚のシングル表題曲(計5曲)に加えて、先日MVが公開されその迫力あるアクションシーンが話題となったリード曲「Break your fate」を含む新曲7曲を合わせた全12曲を収録。

アルバムのテーマは“運命を切り開け”。新曲も全て「運命」をキーワードに、それぞれ強い想いが込められた。そんな未発表の新曲6曲を、毎週金曜&土曜に1曲ずつ紹介するカウントダウン企画を実施する事が決定!

今週公開となった曲は、彼女が音楽を始めた時に感じた〝衝動〟をぶつけた魂ゆさぶるロックナンバー「Reason To Scream」 と〝卒業〟をテーマに西沢幸奏自身が作曲/作詞を行った、〝青春〟を感じさせる爽やかな楽曲「Goodbye Graffiti」の2曲。

今の“西沢幸奏”を余すことなく音楽で体現した渾身のアルバムに乞うご期待!

<1st Album『Break Your Fate』試聴動画 楽曲公開スケジュール>
1st Break「Reason To Scream」※公開済み
2nd Break「Goodbye Graffiti」※公開済み
3rd Break「Gemini」3月3日(金)20時公開
4th Break「Light and Shadow」3月4日(土)20時公開
5th Break「Shark」 3月10日(金)20時公開
6th Break 「Feel This Moment」3月11日(土)20時公開


●リリース情報
1st フルアルバム
『Break Your Fate』
3月15日発売

【初回限定盤(CD+DVD)】
品番:VTZL-124
価格:¥3,500+税

【通常盤(CD)】
品番:VTCL-60447
価格:¥3,000+税

☆初回限定盤には「Break your fate」「吹雪」「Brand-new World」「The Asterisk War」「帰還」のMVを収録。

<CD>
1. Break your fate (アラド戦記 楽曲タイアップ)
作詞:西沢幸奏 作曲・編曲:WEST GROUND
2. Shark
作詞:西沢幸奏 作曲: LOTH 編曲:WEST GROUND
3. Gemini
作詞:西沢幸奏 作曲・編曲:重永亮介
4. Goodbye Graffiti
作詞:西沢幸奏 作曲:西沢幸奏 編曲:ezora
5. ピアチェーレ (アニメ「ARIA The AVVENIRE」主題歌)
作詞:松井俊介 作曲・編曲:伊賀拓郎
6. Light and Shadow
作詞:西沢幸奏 作曲・編曲:伊藤直樹
7. Brand-new World (TVアニメ「学戦都市アスタリスク」OPテーマ)
作詞:西沢幸奏 作曲/編曲:WEST GROUND
8. Reason To Scream
作詞:西沢幸奏 作曲:LOTH編曲:WEST GROUND
9. The Asterisk War (TVアニメ「学戦都市アスタリスク」新オープニングテーマ)
作詞:西沢幸奏  作曲・編曲:WEST GROUND
10. 吹雪 (TVアニメ「艦隊これくしょん -艦これ-」エンディングテーマ)
作詞:minatoku  作曲:Hige Driver 編曲:斎藤悠弥 / WEST GROUND
11. 帰還 (『劇場版 艦これ』主題歌)
作詞:minatoku 作曲:WEST GROUND/Hige Driver 編曲:WEST GROUND/亀岡夏海
12. Feel This Moment
作詞:西沢幸奏 作曲/編曲:WEST GROUND

●ライブ情報
1st LIVE“Break Your Fate”
4月30日(日) 赤坂BLITZ
※時間未定
☆3月15日発売の1stフルアルバム『Break Your Fate』にチケット先行予約抽選券が封入。

●イベント情報
1stアルバム『Break Your Fate』発売記念イベント
3月19日(日)14時~【大阪】あべのキューズモール 3Fスカイコート
3月20日(祝)14時~【東京】東京ドームシティ ラクーアガーデンステージ
内容:ミニライブ&握手会
※各会場とも観覧はフリーです。
※握手会への参加はCD(初回盤、通常盤とも)に封入される参加券(1枚につき1回)が必要となります。

3月25日(土)14時~【東京】タワーレコード渋谷店B1「CUTUP STUDIO」
※生バンドによるパフォーマンスにご期待ください!!

関連リンク

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人