『喧嘩番長 乙女』が2017年春に待望のTVアニメ化決定!タイアップアーティスト発表!

乙女恋愛アドベンチャーゲームの人気作『喧嘩番長 乙女』のアニメ化され、2017年春に10分短編アニメ『喧嘩番長 乙女 -Girl Beats Boys- 』として放送されることが発表された。

原作ゲームは、物心がついた時から施設暮らしで、両親の顔も知らない天涯孤独のヒロイン・中山ひなこの前に「ひかる」と名乗る双子の兄があらわれ、突然、県下一のヤンキー校として名高い私立獅子吼学園という男子校へ通うことになるという物語。
この原作を元にしたテレビアニメ版では、魅力的なメイン男性キャラクターの5人に加え、アニメオリジナルのキャラクターも登場。兄の代わりとして獅子吼学園へ通う羽目になったヒロインと、イケメンヤンキーたちが繰り広げる学園ストーリーの幕が開く。

豪華スタッフ&キャストを迎え、アニメーション制作は実力派制作スタジオ「project No.9」が務めることが決定。
原作ゲームでキャラクターデザインを担当した黒蜜きなこも本作に参加する。

また、本作のタイアップアーティストとして、ツイキャスで大人気のイケメンボイス4人組からなるボーカルユニット「Love Desire」が楽曲を担当することも決定した。

「Love Desire」のとしやん、とら*、sakuya、Kenty、の4人から本作のOP ED歌唱に関してのコメントも到着した。

<Love Desire コメント>
161211-c013

としやん
この度、 OP・EDを歌わせて頂くLove Desireのとしやんです。
今回は初のアニメタイアップという形で声を掛けて頂いたのですが、OPだけじゃなくEDの方も担当させて頂けるという事で、すごく嬉しく思っております。
曲の方も喧嘩番長乙女らしく仕上がってますので是非聴いてみてくださいね!

とら*
この度、OP、EDを歌唱させていただきました、Love Desireのとら*と申します。初めてのタイアップに緊張と嬉しさでいっぱいですが、拳で愛を語るが如く、一生懸命歌ったので是非たくさん聴いていただけると嬉しいです!よろしくお願いします!

sakuya。
今回OP、EDを担当させて頂く運びとなり本当に嬉しいです!
アニメやゲームは大好きで、子供の頃はアニメやゲームで育ったようなものですが、流石に乙女ではないので話を頂くまで詳しい話は知らなかったのですが、実際にやってみると世界観に引き込まれる作品でした。
喧嘩番長乙女の世界観を崩さず、尚且つ、Love Desireらしさを感じさせるOP、EDに仕上げようと思います!

Kenty
このお話を聞いたときに鳥肌が止まらず、つい最近まで嘘なんじゃないかと半信半疑でしたがレコーディングの期間に入ったときに本当なんだ!と実感がわいてきました。
アニメの主題歌を歌わさせていただける日が来るとは思いもしませんでした!
少し夢に近づいたよってみんなに報告ができるのがものすごく嬉しいですありがとうございます。


●作品情報
『喧嘩番長 乙女 -Girl Beats Boys- 』

【メインキャスト】
箕輪斗々丸:KENN
金春貴之:蒼井翔太
吉良麟太郎:細谷佳正
未良子裕太:柿原徹也
鬼ヶ島鳳凰:前野智昭
鬼ヶ島ひかる:代永翼
坂口春生:近藤隆ほか

【メインスタッフ】
監督:齋藤徳明
シリーズ構成:高橋ナツコ
脚本:高橋ナツコ・渡邊大輔・高木聖子・金子祐介
アニメーションキャラクターデザイン:まじろ
制作:project No.9
監修:スパイク・チュンソフト
原作キャラクターデザイン:黒蜜きなこ
オープニングテーマ:Love Desire「ラブスナイパー」
エンディングテーマ:Love Desire「眼光シグナル」

(C)Spike Chunsoft Co., Ltd./獅子吼学園理事会 All Rights Reserved.

関連リンク

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人