シド、『劇場版「黒執事 Book of the Atlantic」』主題歌となるニューシングル「硝子の瞳」のジャケット写真を公開!

『劇場版「黒執事 Book of the Atlantic」』主題歌として2017年1月18日にリリースされる、シドのニューシングル「硝子の瞳」のジャケット写真、収録内容が公開となった。

今回公開されたジャケット写真は期間生産限定盤(アニメ盤)を除く、初回生産限定盤A、初回生産限定盤B、通常盤の3タイプ。モノクロ仕様のジャケット写真には、“SID”ではなく“シド”と書かれており、2010年リリースのシングル「乱舞のメロディ」以来のカタカナ表記となっている。

初回生産限定盤AのDVDには「硝子の瞳」のMVとメイキング映像、そして初回生産限定盤Bには全24ページに及ぶ写真集が収録されるとのこと。発売を楽しみに待とう!

また今回、12月21日リリースとなる『SIDNAD Complete Blu-ray BOX』のアートワークと詳細も解禁となった。

これまでの映像商品「SIDNAD」シリーズDVD全巻を完全Blu-ray化し9枚組として収録するだけでなく、なんとメジャー・デビューを記念して行われた日本武道館ライブの模様も完全収録される。

そして封入特典も充実の内容だ。
3種ある豪華封入特典のうち1つ目は、“SIDNAD BOX 特製「ツアー パス ステッカー」”と題されたスタッフパスのレプリカ。過去8つのツアー別に計8種類のパス ステッカーが封入される。
そして、2つ目の封入特典は、“SIDNAD BOX 特製「ツアー パンフレット ポストカード」”。こちらは、過去8ツアーのツアーパンフレットの表紙をデザインした全8種類のポストカードとなっている。
さらに、“TOKYO DOME Virtual Sticker Ticket”と名付けられた3つ目の特典は、2010年に行われた記念すべき東京ドーム公演を、特別にイメージしてデザインされたチケットとなる。
収録内容、そして豪華封入特典と、ファンにはたまらないアイテムとなりそうだ。

今年、12月27日には、日本武道館で開催される「MAVERICK DC GROUP 35th Anniversary JACK IN THE BOX 2016」に出演も決定している、シド。今後の動きに注目だ。


●リリース情報
Blu-ray BOX
『SIDNAD Complete Blu-ray BOX』
12月21日発売
161202-c007161202-c008

品番:KSXL-213〜221
価格:¥41,000(税込)

※豪華封入特典
・SIDNAD BOX 特製「ツアー パス ステッカー」(8種封入)
・SIDNAD BOX 特製「ツアー パンフレット ポストカード」(8種封入)
・TOKYO DOME Virtual Sticker Ticket

<収録内容>
DISC-1「SIDNAD Vol.1film of “play”」
DISC-2「SIDNAD Vol.3〜TOUR 2008 センチメンタルマキアート〜」
DISC-3「SIDNAD Vol.4〜TOUR 2009 hikari」
DISC-4「SIDNAD Vol.6〜LIVE 2010〜」
DISC-5「SIDNAD Vol.7〜dead stock TOUR 2011〜」
DISC-6「SIDNAD Vol.8〜TOUR 2012 M&W〜」
DISC-7「SIDNAD Vol.9〜YOKOHAMA STADIUM〜」
DISC-8「SIDNAD Clips」※SIDNAD CLIPS 2/5/10を1枚に集約
DISC-9「Major Debut Memorial Live 2008」
※メジャー・デビューを記念して行われた日本武道館ライブの模様を完全収録!

ニューシングル
『劇場版「黒執事 Book of the Atlantic」』主題歌
『硝子の瞳』
1月18日発売

【初回生産限定盤A(CD+DVD)】
161202-c004

品番:KSCL-2826〜2827
価格:¥1,750(税込)
<DVD>
「硝子の瞳」Music Video
「硝子の瞳」Photo Session/Music Videoメイキング映像

【初回生産限定盤B(CD+写真集)】
161202-c005

品番:KSCL-2828〜2829
価格:¥1,650(税込)
特典:全24ページ写真集

【通常盤(CD)】
161202-c006

品番:KSCL-2830
価格:¥1,200(税込)

【期間生産限定盤(アニメ盤)】
品番:KSCL-2831〜2832
価格:¥1,400(税込)
仕様・特典:紙ジャケット仕様

<CD>
1.硝子の瞳
2.チイサナツバサ
3.硝子の瞳 ‐Instrumental-

関連リンク

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人