TVアニメ『不機嫌なモノノケ庵』先行上映会にて放送情報が解禁&主演2人で歌唱するED主題歌やWEBラジオの実施も明らかに!

news-1606062130-c001

7月よりTOKYO MX他で放送がスタートするTVアニメ『不機嫌なモノノケ庵』の第1話、2話の先行上映会が6月4日(土)にユナイテッドシネマ豊洲にて行われた。

本上映会はチケットが即日完売した事を受け、急遽ライブ・ビューイングでの中継を実施したイベントであり、主演を務める芦屋花繒役の梶 裕貴と、安倍晴齋役の前野智昭がスペシャルゲストとして登場した。

上映会後のトークパートでは当日ご覧頂いた第1話・2話の感想や、今後登場する豪華な妖怪役キャストとのアフレコ話を始め、最新の放送情報の他にエンディングテーマについても明らかとなった。中でもエンディングテーマについては、これまで2人で歌唱する事が一切明かされておらず、会場に集まったお客さんには嬉しいサプライズとなった。

なお、先日2人がパーソナリティを務めるWEBラジオのスタートも発表され、こちらはインターネットラジオステーション<音泉>にて配信となる。現在ホームページではメッセージを大募集中。初回放送は7月13日(水)となるので、忘れずにチェックしよう!

<上映会終演後のキャストコメント>
梶裕貴
「ようやく皆さんに、TVアニメ版『不機嫌なモノノケ庵』をお届け出来る日がやって来ました!会場にお越しの皆さん&ライブ・ビューイングをご覧の皆さん方が作品を楽しんでくださっているのが伝わってきて、とても嬉しかったです。放送まであと少し!心温まる素敵なお話ばかりです。ぜひ欠かさずに最後までご覧ください。」

前野智昭
「先行上映会どうもありがとうございました。毎話個性的で素敵なキャラクターが登場しますし、どなたがご覧になっても楽しんで頂ける作品です。原作共々、アニメ版の『不機嫌なモノノケ庵』をどうぞよろしくお願いします」

PV第2弾

PV第1弾


●リリース情報
オープニング主題歌
「トモダチメートル」
The Super Ball
7月20日発売

【初回限定盤(CD+DVD)】
品番:TKCA-74377
価格:¥1,389+税

【通常盤(CD)】
品番:TKCA-74381
価格:¥1,111+税

<CD>
1.トモダチメートル
2.ココロのブランケット
3.トモダチメートル(instrumental)
4.ココロのブランケット(instrumental)

<DVD>
1.トモダチメートル Music Clip
2.トモダチメートル Making Video

エンディング主題歌
「扉の向こう」
アーティスト:芦屋花繪(CV.梶裕貴)・安倍晴齋(CV.前野智昭)
8月17日発売

品番:TKCA-74394
価格:¥1,200+税

オリジナルドラマCD
6月24日発売
品番:KRCA-0001
価格:¥2,700+税

出演者:梶 裕貴、前野智昭、宮本 充、山下大輝、鈴木達央、佐藤拓也

●作品情報
TVアニメ『不機嫌なモノノケ庵』
7月よりTOKYO MX、BS11、AT-X他にてスタート!
news-1605121900-c005

【スタッフ】
原作:ワザワキリ(掲載「ガンガンONLINE」スクウェア・エニックス刊)
監督:岩永 彰
シリーズ構成:吉岡たかを
キャラクターデザイン:影山あつこ
音楽:高梨康治
アニメ制作:ぴえろプラス

【キャスト】
芦屋花繪:梶 裕貴
安倍晴齋:前野智昭
藤原禅子:高垣彩陽
ヤヒコ:大谷育江
コウラ:日笠陽子
シズク:橋本ちなみ
立法:諏訪部順一
ギギギの親分:立木文彦
ミツチグラ役:一条和矢
マンジロウ:てらそままさき
ジョウマツ:谷山紀章
アンモ姫:大西沙織
ノボウ:飛田展男
翁:西村知道
トモリ:三石琴乃

<あらすじ>
“「妖怪祓い」とは、本来すむべき「隠世(かくりよ)」から、何らかの事情で「現世(うつしよ)」に留まる妖怪たちを「隠世」へと送り届ける仕事である。

ある日、妖怪にとり憑かれた高校生・芦屋花繒(あしや はなえ)は、偶然、見かけた連絡先を頼りに、妖怪祓いを行う「物怪庵(もののけあん)」を訪れる。そこにいたのは不機嫌そうな主・安倍晴齋(あべの はるいつき)だった。
わけあって、そのまま芦屋は物怪庵の奉公人(アルバイト)として働くことに……。

芦屋と安倍の妖怪祓いコンビと妖怪たちの物語が幕を開ける。”

(C) ワザワキリ/スクウェアエニックス・「不機嫌なモノノケ庵」製作委員会

関連リンク

この記事を書いた人