映画『プリパラ み~んなのあこがれ♪レッツゴー☆プリパリ』メインキャスト&川栄李奈が登壇した初日舞台挨拶 イベントレポートが到着!

news-1603142130-1

現在テレビ東京系で放送中『プリパラ』の最新映画「プリパラ み~んなのあこがれ♪レッツゴー☆プリパリ」(配給:エイベックス・ピクチャーズ)が3月12日(土)より全国公開となり、映画公開を記念し初日舞台挨拶が実施された。

プリパラは、2014年7月よりテレビ東京系ほかにて放送中の女児向けアニメで、小学6年生の女の子「らぁら」が、ファッションやダンスなど女の子の憧れが詰まった夢のような場所「プリパラ」を舞台に、アイドルチームを結成して神アイドルを目指す、友情と成長の物語。劇場版シリーズ3作目となる本作はプリパラ劇場版・初のオリジナルストーリーで、プリパリにいるファルルから「キラキラを集めないとプリパラがなくなっちゃう」とSOSが届き、主人公のらぁらたちがプリパラとファルルを助けるために、世界中のステージで“いいね”を集めてプリパラにキラキラを取り戻しに行くというストーリ―が描かれる。

舞台挨拶イベントには主演の茜屋日海夏を始めとする、メインキャストの芹澤優、久保田未夢、山北早紀、澁谷梓希、若井友希に加え、ゲスト声優・ミニファルル役の川栄李奈が登壇した。公開を記念して川栄から祝いの花束を贈られた茜屋は「ミニファルルが付いてて可愛い!ありがとうございます!」と大きな喜びを表した。トークセッションでは友情がテーマの本作にちなんで、人に助けられたエピソードについて、山岸はステージ中央にてステージをより一層華やかにする川栄について「いま私は川栄さんに隣にいて頂き、この可愛さに助けられています。まさしく川栄さんは神アイドルです。」と語り、会場を大きく沸かせた。

『プリパラ み~んなのあこがれ♪レッツゴー☆プリパリ』初日舞台挨拶
3月12日(土)11:30〜
場所:新宿バルト9 シアター6
登壇者:茜屋日海夏(あかねや ひみか・21:真中らぁら役)、芹澤優(せりざわ ゆう・21:南みれぃ役)、久保田未夢(くぼた みゆ・21:北条そふぃ)、山北早紀(やまきた さき・25:東堂シオン役)、澁谷梓希(しぶや あずき・22:ドロシー・ウェスト役)、若井友希(わかい ゆうき・20:レオナ・ウェスト役)、川栄李奈(かわえい りな・21:ミニファルル役)

<イベント時 ゲストコメント>
――Q.映画の感想 
茜屋日海夏
news-1603142130-9
 アフレコではご一緒できなかった、ゲスト声優の大神田プロリア役のデヴィ夫人と川栄ジェンヌ・ミニファルル役の川栄李奈さんのシーンを見たときはすごく感動しました。デヴィ夫人が演じるプロリアの存在感に圧倒され、川栄さん演じるミニファルルはとても可愛かったです。

川栄李奈
news-1603142130-8
プリパラのアイドル達はとても可愛くて、実際にみなさんと会うと、みなさんの地声もすごく可愛いくて感動しました。物語でも大阪府を”オオサカ・プ“というように、プリパラらしい面白いフレーズを盛り込んでいてとても楽しかったです。

――お気に入りのシーンについてご紹介ください
茜屋日海夏:オープニングのミュージカルパートです。最近はプリパラのミュージカルもやらせていただいていて、ミュージカル調の曲も増えてきて、とても楽しいです。

芹澤優
news-1603142130-3
エンディングに近いシーンで、みんながあつめた「いいね!」でファルルを助けるシーンがあるんですが、最後の頼みのらぁらがダメになりそうだったときの切ない表情が好きです。

久保田未夢
news-1603142130-4
ソラミスマイルの新曲が増えたことが嬉しかったです。アニメと同じ曲ですが、別の人が別の歌詞で歌うことで印象が変わるんだなと思いました。特に水着のシーンで浮き輪が取れておへそが見える所がお気に入りです。

山北早紀
news-1603142130-5
ドレッシングパフェでドリームパレードを歌ったことです。最近は一人ライブや二人ライブが多かったのですが、久しぶりに三人揃ってドリームパレードを歌えたのは嬉しかったです。

澁谷梓希
news-1603142130-6
今回のドリームパレードで、ドレッシングパフェはレコーディングのときからハモって歌っているので、いつもより力強い厚みのある曲になっているところがお気に入りです。

若井友希
news-1603142130-7
ドレッシングパフェがユーエスペーのエリパ51に行ったのですが、初めてドロシーとレオナが発音の良い英語を話しているところです。ハーフ役だったのですがなかなか英語を話せる機会がなく、やっと話せて嬉しかったです。

――ご当地方言自慢についてご紹介ください
茜屋日海夏:秋田県では「可愛い」を「めんこい」「めんけぇ」というので、会場の皆さんのことを可愛いと表現すると「この会場にいるみ〜んなめんけな〜」となります!

山北早紀:北海道では交換することを「ばくりっこ」と言うので、友達に、ともチケを交換しようと言うときは「私とともチケをばくりっこしよう」となります!

――誰かのピンチにしてあげたことや、してもらったことはありますか?
芹澤優:i☆Risとして活動する時に、体調が悪かったりすると他のメンバーが喋るパートを代わってくれたりする時に、助けられていることを実感します。

久保田未夢:i☆Risとして活動する時、リーダーが最後にきっちり締めてくれる時は、やっぱりリーダーに助けられているなと、思いますね。

澁谷梓希:i☆Risのライブは生でハモるのですが、6人中4人はメインを歌って、私と山北さんがハモるのですが、山北さんに引っ張ってもらっていて、助けてもらっています。

若井友希:特にないですが、リーダーにはムードメーカーとして、険悪なムードの時に和ませてくれると言われたので、私は助ける側のようです。

川栄李奈:私はひとりでは何もできないので、常に助けてもらっている方のですが、先日は家族が風邪をひいた時は看病してあげました。

――夢に向かって頑張る女の子たちに向けてメッセージ
茜屋日海夏:プリパリもプリパラも応援よろしくの「かしこま!」どうもありがとうございました!

芹澤優:今回の映画プリパラが完全新作オリジナルで制作できたことは、みんながプリパラを応援してくれているからこそ叶った夢だなと思うので、ここで終わらずこの先ももっとプリパラの広い和が広がっていけばいいなと思います。

久保田未夢:今日解禁になった新情報もたくさんあり、新キャラクターもどんどん増えてアニメ第3期も盛り上がっていきますので、アニメ・映画共々これからもプリパラをよろしくお願いします!

山北早紀:完全新作のオリジナルストーリーというのも、舞台挨拶にこんな可愛い風船が飾られているのも、今回が初めてで興奮しております。今日から公開されましたので、この後もプリパラの映画を「イゴ、よろしく!」

澁谷梓希:私も1プリパラファンとして、毎週どこかの劇場にいるかと思いますが、見かけた時は「観に来てるんだな」と、そっとしておいてあげてください。ぜひみなさんも毎週楽しみにいっぱい観に来てください。

若井友希:今日が初日ということで、私たちのオススメのシーンに注目してもう一度観に来てください。

川栄李奈:本当に面白くて、ダンスシーンも本当に可愛いのでみなさんぜひもう一度観に来てください。


●作品情報
映画「プリパラ み~んなのあこがれ♪レッツゴー☆プリパリ」
int-1602051700-5

全国ロードショー中

【スタッフ】
原作:タカラトミーアーツ/シンソフィア
監督:森脇真琴
副監督:佐藤まさふみ
脚本:ふでやすかずゆき
キャラクターデザイン:原 将治
メカデザイン:大河原邦男
CGディレクター:乙部善弘
プリパラライブ演出:菱田正和
音響監督:長崎行男
制作:タツノコプロ
配給・宣伝:エイベックス・ピクチャーズ株式会社
製作:映画プリパラ製作委員会

【キャスト】
らぁら:茜屋日海夏
みれい:芹澤優
そふぃ:久保田未夢
シオン:山北早紀
ドロシー:澁谷梓希
レオナ:若井友希
あろま:牧野由依
みかん:渡部優衣
ふわり:佐藤あずさ
ひびき:斎賀みつき
あじみ:上田麗奈
ファルル:赤﨑千夏

(c) T-ARTS / syn Sophia / 映画プリパラ製作委員会

関連リンク

 

 

この記事を書いた人