『傷物語〈Ⅰ鉄血篇〉』限定シネマイレージカードが登場!

 news-1512171900-1

2014年オリコン作家別売上ランキング1位の人気作家西尾維新による原作小説を、新房昭之×シャフト(『魔法少女まどか☆マギカ』)によりTVアニメ化した〈物語〉シリーズ。2009年の『化物語』を皮切りに、Blu-ray、DVD全27タイトルで、累計出荷枚数200万枚を超える異例のセールスを記録。2015年10月3日より新シリーズ『終物語』の放送も好調の中、〈物語〉シリーズの原点である『傷物語』が全三部作の劇場作品として公開決定、その第1部となる『傷物語〈Ⅰ鉄血篇〉』が2016年1月8日より劇場公開がスタートする。

このたび、本作の公開を記念して、TOHOシネマズで好評を博しているシネマイレージカードとのコラボが決定!『傷物語<Ⅰ鉄血篇>』の公開日となる1月8日受付分より発行開始、全国限定14.000枚のレアな限定カードとなる。

さらに、シネマイレージカードに入会して本作を鑑賞し、キャンペーンに応募すると抽選で「傷物語<Ⅰ鉄血篇>」非売品グッズをプレゼント! 是非、この機会に入会しよう!

<シネマイレージカードについて>
限定デザインカード 「傷物語<Ⅰ鉄血篇>」デザインのシネマイレージカードが登場! 
全国先着14,000枚のレアな限定カード。 本カードは2016年1月8日(金)より発行開始。
news-1512171900-2

[入会方法]
・劇場で入会する場合
劇場ロビーに備え付けの“入会申込書”に必要事項を記入の上、劇場スタッフへお渡しください。

・WEBから入会する場合
入会申込ページから、「シネマイレージカード(クレジット機能なし)」を選択し、必要事項を入力してお申し込みください。

[サービス内容]
・6回観たら1回無料!
・マイルを貯めて、ドリンクやポップコーンと交換できる!
・毎週火曜日は会員価格1400円で映画鑑賞!

[カード発行対象劇場]
全国のTOHOシネマズ「傷物語<Ⅰ鉄血篇>上映劇場
・カードの発行は各劇場にて先着で行います。
・カード発行の際に、入会金500円を申し受けます。
・限定デザインカードはなくなり次第終了いたします。


●作品情報
『傷物語〈Ⅰ鉄血篇〉』
2016年1月8日(金)全国ロードショー

特典オリジナルクリアファイル付き全国共通特別前売券&ムビチケ
1,300円(税込) 発売中

【スタッフ】
原作:西尾維新「傷物語」(講談社 BOX)
総監督:新房昭之
監督:尾石達也
キャラクターデザイン:渡辺明夫、守岡英行
音響監督:鶴岡陽太
音楽:神前暁
アニメーション制作:シャフト
製作:アニプレックス、講談社、シャフト
配給:東宝映像事業部

【キャスト】
阿良々木暦:神谷浩史
キスショット・アセロラオリオン・ハートアンダーブレード:坂本真綾
羽川翼:堀江由衣
忍野メメ:櫻井孝宏

高校二年生の阿良々木暦は春休みのある夜、伝説の吸血鬼であり、“怪異の王”キスショット・アセロラオリオン・ハートアンダーブレードと衝撃的な出会いを果たす。
まばゆいほどに美しく。
血も凍るほどに恐ろしく。
四肢を失い、痛々しくも無残な伝説の吸血鬼。

ようこそ、夜の世界へ
――全ての〈物語〉はここから始まる。

<イントロダクション>
2014年のオリコン作家別売上ランキングにて、第1位を獲得した作家・西尾維新。代表作〈物語〉シリーズは、2009年の『化物語』を皮切りに、監督・新房昭之×制作・シャフト(代表作『魔法少女まどか☆マギカ』)によってTVアニメ化。先鋭的な演出と魅力的なキャラクター造形、原作の文体を忠実に再現した台詞まわしで大きな話題を集め、Blu-ray、DVD全27タイトルが累計出荷枚数200万枚を突破。異例のセールスを記録した。現在『暦物語』までのアニメ化が決定している、まさに2010年代を代表するアニメシリーズのひとつである。今回、劇場作品として公開される『傷物語』全三部作では、<物語>シリーズ最初のエピソードが語られる。スタイリッシュな映像とともに描き出される「〈物語〉の始まり」は、多くの観客に衝撃を持って受け止められることだろう。

<ストーリー>
それは3月25日——春休みのある日のこと。私立直江津高校に通う高校二年生・阿良々木暦は、偶然に学校一の優等生・羽川翼と知り合う。彼女の口から飛び出したのは、最近出没するという「金髪の吸血鬼」の噂だった。普段人との関わりを避けているものの、気さくな翼のことを好ましく思う暦。その夜、暦は噂の吸血鬼と遭遇する。“怪異の王”キスショット・アセロラオリオン・ハートアンダーブレード。金髪金眼の彼女は、四肢を切断され、周囲に血を撒き散らしながら、暦に助けを請う。

求められるままに、キスショットに自分の血を与える暦。次に目覚めたとき、彼は彼女の眷属に生まれ変わっていた。戸惑う暦に、キスショットは告げる。「ようこそ、夜の世界へ」と……。

<〈物語〉シリーズとは>
2006年に講談社BOXより発表された第一作『化物語』から、2016年1月刊行の最新作『業物語』までで20巻に達し、またアニメ化作品も2009年の『化物語』を筆頭に、現在までで6作・全75話を数える人気シリーズである。吸血鬼体質となった高校生・阿良々木暦が、“怪異”に悩まされる少女たちを助けるべく奔走する本シリーズは、巻数を追うごとに、ヒロインそれぞれにスポットを当て、より深くキャラクターを掘り下げていく構成が採られている。ほぼすべての作品がシリーズの出発点であり、また阿良々木が“吸血鬼”になった経緯を描く『傷物語』から、わずか1年以内の出来事を描いているというのも、特筆すべきポイントである。

<キャラクター紹介>
阿良々木暦
私立直江津高校に通う高校二年生。「友達をつくると人間強度が下がるから」と、人と深い関わりを避け、学校でも漫然とした日々を送っているが、春休みにキスショットと出会ったことから「怪異」に巻き込まれていく。

キスショット・アセロラオリオン・ハートアンダーブレード
「怪異の王」と呼ばれる恐るべき力を持った吸血鬼。何者かに四肢を奪われ、死に瀕しているところを暦に発見される。

羽川 翼
暦と同じ私立直江津高校に通う高校二年生。三つ編みメガネ、絵に描いたように真面目で品行方正な、委員長の中の委員長。吸血鬼に遭ってみたいと暦に語る。

忍野メメ
サイケデリックなアロハを着た三十過ぎの男。かつて学習塾だった廃墟を根城とし、態度も口調も軽薄な、怪異の専門家。

ドラマツルギー 
キスショットを狙う吸血鬼退治の専門家の一人。身の丈二メートルを超える筋骨隆々の大男。

エピソード 
キスショットを狙う吸血鬼退治の専門家の一人。白い学生服を着た異様に目つきの鋭い男。

ギロチンカッター 
キスショットを狙う吸血鬼退治の専門家の一人。神父風のローブを着た大人しそうな男。

●放送情報
TVアニメ『終物語』
10月3日より毎週土曜24:00~放送中
news-1512171900-4

●リリース情報
Blu-ray&DVD
『終物語』第1巻
12月23日発売

【Blu-ray】
品番:ANZX-11941~42 価格:¥7,000+税

【DVD】
品番:ANZB-11941~42 価格:¥6,000+税

©西尾維新/講談社・アニプレックス・シャフト

関連リンク

 

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人