舞台『弱虫ペダル』新作公演 開幕!名古屋公演 最速舞台写真・キャストコメントが到着!

news-1510102330-c001

10月8日より、舞台『弱虫ペダル』IRREGULAR~2つの頂上~公演が名古屋・日本特殊陶業市民会館 フォレストホールにて開幕した。

舞台版の第7作目となる本作は、3日間に及んだインターハイで総北が総合優勝した後、総北・巻島裕介、箱根学園(ハコガク)・東堂尽八の両エースクライマーを中心とした物語。原作の主人公・小野田坂道をはじめ、新キャストや新キャラクターも加わり、より一層パワーアップした作品となっている。

この度、初日を終えたキャストからのコメントが届いた。

また、11月8日の福岡での千秋楽公演を日本全国および台湾、香港、韓国の映画館でのライブビューイング開催することが決定している。

<初日公演終了後のキャストからのコメント>
news-1510102330-c002
巻島裕介 役:廣瀬智紀(ひろせ・ともき)
今日の初日を迎えるために、きたむー(北村)と二人で本気で(作品に)向かい合ってきたので、本番を終えて感慨深いし、ほっとしました。
これから観に来て下さるお客様のために、その日その日の全力を出して、舞台『弱虫ペダル』の魅力を徹底的にお届けしたいと思います。そのために明日からもしっかりペダルを漕いでいきます!

東堂尽八 役:北村諒(きたむら・りょう)
一言でいうと“めちゃくちゃ楽しかった”です。
良い意味でも、舞台『弱虫ペダル』の初日らしさがあったと感じていますので、千秋楽まで、もっとステージを上げていけると信じています。
舞台上からもお客様が楽しんで下さっているのが伝わってきて、とても幸せな気持ちです。僕たちと一緒に山頂の向こう側の景色を見ましょう!


●公演情報
舞台『弱虫ペダル』IRREGULAR~2つの頂上~
10月8日(木)~12日(月・祝)【名古屋】日本特殊陶業市民会館 フォレストホール
10月22日(木)~25日(日)【東京】TOKYO DOME CITY HALL
10月29日(木)~11月3日(火・祝)【大阪】梅田芸術劇場 メインホール
11月7日(土)~8日(日)【福岡】キャナルシティ劇場
原作:渡辺航「弱虫ペダル」(秋田書店『週刊少年チャンピオン』連載)
演出・脚本:西田シャトナー 
音楽:manzo
出演:巻島裕介:廣瀬智紀 東堂尽八:北村諒/小野田坂道:小越勇輝 今泉俊輔:太田基裕 鳴子章吉 鳥越裕貴 田所迅:章平 金城真護:郷本直也/福富寿一:滝川英治 黒田雪成:秋元龍太朗 真波山岳:植田圭輔/水田信行 役:桝井賢斗 糸川修作 役:大野瑞生 寒咲通司役:安里勇哉
パズルライダー:一瀬悠 掛川僚太 伊藤玄紀 河野智平 廣瀬真平 村上渉
チケット:¥6,800(税込) ※各劇場とも当日券、および当日引換券の販売あり
千秋楽公演ライブビューイング開催決定
11月8日(日)17:00~上映開始(予定)
チケット:料金:3,600円(全席指定/税込)
※チケット取扱い:チケットぴあ
・プレリザーブ:[日時]  10/11(日)11:00~10/19(月)23:59
・一般発売:[日時]  11/1(日)10:00~11/5(木)23:59
※残席があった場合のみ11/7(土)以降、各劇場にて販売
受付はこちら (※PC、MB共通)

●上映映画館
日本全国80館、および海外9館(台湾、香港、韓国)
詳しくはこちら

©渡辺航(週刊少年チャンピオン)2008/弱虫ペダル製作委員会
©渡辺航(週刊少年チャンピオン)/マーベラス、東宝、セガ・ライブクリエイション

関連リンク

この記事を書いた人