綾野ましろAnime Expo 2015でアメリカ初のパフォーマンスを披露!ロサンゼルス3500人が興奮!

news-1507061900-c001

7月2日から5日までロサンゼルス・コンベンションセンターで開催され過去最高の10万人以上を集めた世界最大級のアニメの祭典「Anime Expo 2015」。その中でもっとも注目度と動員のあった大人気TVアニメ『Fate/stay night』のステージイベント「Fate/stay night [UBW] Special Event」が7月4日(土)に行われ、綾野ましろがライブアクトとして出演した。

綾野ましろはアメリカでのパフォーマンスは初ということもあり彼女のパフォーマンスへの注目度は高く、事前に行われた綾野ましろサイン会やパネルイベントにも長蛇の列をつくった。

綾野ましろは「Fate/stay night [UBW] Special Event」のイベント冒頭で3曲をパーフォーマンス。昨年放送された同TVアニメ『Fate/stay night [UBW]』の第1期OPテーマでiTunes アニメチャート1位ポップチャート2位、レコチョクアニメチャート1位、moraハイレゾチャート1位、オリコンディリランキング6位など各チャートで上位を記録した自身のデビュー曲「ideal white」をパフォーマンス。透明感とまっすぐな意思を感じられる歌声と、高揚感あるサウンドがイベントスタートからつめかけた3500人のテンションをイベントスタート時から最高潮まであげた。

news-1507061900-c002

さらに、『Fate』シリーズ関連曲の「oath sign」「THIS ILLUSION」をカバー。綾野ましろがカバー曲をパフォーマンスすることはアーティストキャリア初。全編に渡ってスクリーンにこの日のために製作されたアニメーション映像と綾野ましろの歌声との相乗効果で会場は迫力と神秘的なムードに包まれた。綾野ましろの出演以降も、アニメーションの上映や、川澄綾子(声優:セイバー役)、三浦貴博(監督)、須藤友徳(キャラクターデザイン・総作画監督)、近藤光(プロデューサー/ufotable代表)、岩上敦宏(プロデューサー/アニプレックス)が登場し、トークセッション等の盛りだくさんの企画がおこなわれ、イベント締めくくりではAimerのパフォーマンスもおこなわれ大盛況のもとにイベントは終了した。

news-1507061900-c003

北海道洞爺湖で誕生した綾野ましろの歌声は、日本全国そして海外へと急速に広がっている。そんな綾野ましろは、3rd single「infinity beyond」を8月19日に発売、さらに地元北海道と東京での初のワンマンライブを発表したばかり。

<イベント概要>
Anime Expo 2015
「Fate/stay night [UBW] Special Event」
7月4日(土)ロサンゼルス(現地時間)
出演:川澄綾子(声優:セイバー役)、三浦貴博(監督)、須藤友徳(キャラクターデザイン・総作画監督)、近藤光(プロデューサー/ufotable代表)、岩上敦宏(プロデューサー/アニプレックス)
ライブパフォーマンス:Aimer、綾野ましろ

(C)TYPE-MOON・ufotable・FSNPC


●ライブ情報
綾野ましろ初のワンマンライブ
“Mashirontier presents 綾野ましろ 1st Anniversary One-man Live 2015~lycoris~”
10月31日(土)【札幌】COLONY
 開場/開演:16:30/17:00
11月3日(火・祝)【東京】TSUTAYA O-WEST
 開場/開演:15:30/16:00

●リリース情報
綾野ましろ 3rdシングル
PC版ゲーム「ガンスリンガー ストラトス リローデッド」テーマソング
「infinity beyond」
8月19日発売

関連リンク

この記事を書いた人