人気劇伴作家・澤野弘之が、数々の大ヒットアニメ作品の主題歌に抜擢されてきたプロジェクト“SawanoHiroyuki[nZk]”における新ボーカリストを募集!

news-1505122200-c001

『進撃の巨人』『アルドノア・ゼロ』『機動戦士ガンダムUC』『ギルティクラウン』『キルラキル』『青の祓魔師』『戦国BASARA』など、誰もが知っている大ヒットアニメ作品のほか、映画・ドラマなどあらゆるフィールドでも活躍中の劇伴作家・澤野弘之。現在放送中のNHK連続テレビ小説『まれ』の劇伴音楽や、TVアニメ『終わりのセラフ』の音楽プロデュース、さらに先日4月29日に発売となった任天堂Wii U™向けソフト「XenobladeX」の音楽を担当するなど、まさに破竹の勢いで活躍中だ。

そんな多忙な澤野弘之が、このたびボーカリストオーディションを開催することが発表された。

もともと劇伴音楽にボーカル楽曲を多用してきた澤野弘之だが、昨年2014年にはボーカル楽曲に重点を置いた新プロジェクトSawanoHiroyuki[nZk](サワノヒロユキヌジーク)を始動。SawanoHiroyuki[nZk]は大ヒットアニメ「アルドノア・ゼロ」のオープニングテーマ及びエンディングテーマに抜擢され、iTunes総合チャート1位を獲得するなど大ヒットを記録した。前述の「終わりのセラフ」においてもオープニングテーマとエンディングテーマを担当しており、今月5月20日には3rd single「X.U.|scaPEGoat」をリリースする。

SawanoHiroyuki[nZk]では作品ごとに新たなボーカリストを迎えており、最新作「X.U.|scaPEGoat」でも無名の新人”Gemie(ジェミー)”や、ニューカマー・ロックバンド“Survive Said The Prophet”のボーカルを務める”Yosh(ヨシ)“といった新たな才能をピックアップしている。

今回のオーディションでは、この新プロジェクトSawanoHiroyuki[nZk]に参加するボーカリストを募集する形となり、今後リリースされるSawanoHiroyuki[nZk]作品へのボーカリストとしての参加が約束されるという。

オーディションは本日より6月末日までの開催で、WEB及び郵送でのエントリーが可能となっている。応募要項も“年齢・性別・国籍不問”“歌と声に絶対の自信がある方”と、澤野弘之らしい条件となっている。あなたの歌声が大ヒットアニメやドラマの中で流れるチャンスかもしれない。お見逃しなく!

澤野弘之ボーカリストオーディションの詳細はこちら

■澤野弘之 プロフィール
澤野弘之(Hiroyuki Sawano)
compose / arrangement / orchestration   1980年生まれ / 東京都出身
ドラマ・アニメ・映画など映像の音楽活動を中心とし、その他にもアーティストへの楽曲提供・編曲など精力的に活動。2014年春よりボーカルをフィーチャーした新プロジェクトSawanoHiroyuki[nZk]をスタート。
■参加作品
<アニメ>『機動戦士ガンダムUC』『進撃の巨人』『キルラキル』『七つの大罪』
『青の祓魔師』『戦国BASARA』『ギルティクラウン』『アルドノア・ゼロ』『終わりのセラフ』他
<ドラマ>『まれ』『医龍』『魔王』『マークスの山』他
<映画>『プラチナデータ』『自虐の詩』他


●リリース情報
TVアニメ『終わりのセラフ』OPテーマ/EDテーマ 
「X.U./scaPEGoat」SawanoHiroyuki[nZk]
5月20日発売
【期間生産限定盤(CD+DVD)】
news-1505122200-c003
品番:DFCL-2133~34
価格:¥1,500+税

【通常盤】
news-1505122200-c004

品番:DFCL-2132
価格:¥1,250+税

<CD>
1. X.U.
2. scaPEGoat
3. INSANITY LOVE
4. X.U.(TV size)
5. scaPEGoat(TV size)
6. X.U.(instrumental)
7. scaPEGoat(instrumental)
<DVD>
1.X.U.(ノンクレジットオープニングムービー)
2.scaPEGoat(ノンクレジットエンディングムービー)

「『XenobladeX』Original Soundtrack」澤野弘之
5月20日発売
news-1505122200-c002

品番:DFCL-2135~38
価格:¥3,980+税

関連リンク

この記事を書いた人