TVアニメ『プラスティック・メモリーズ』OPシングル、佐々木恵梨「Ring of Fortune」のカップリング曲公開&作家からコメントが到着!

news-1505092430-c001

5月27日発売の佐々木恵梨のデビューシングル「Ring of Fortune」(TVアニメ『プラスティック・メモリーズOPテーマ)。
カップリング楽曲として収録される「オトニナル」の視聴動画が公開された。

作曲を担当するのは、『プラスティック・メモリーズ』アニメ本編のBGMを手掛ける横山 克。

劇伴作曲家ならではの緻密な楽曲構成とメロディーライン、アニメのイメージにも通じるエレクトリックなアレンジを取り入れつつ、横山氏の特徴でもある透明感のあるサウンドが歌声にマッチした楽曲に仕上がっている。

作詞は、ボーカルの佐々木恵梨本人が担当している。

また、シングルに収録される「Ring of Fortune」、「オトニナル」両楽曲を担当した4人の作詞・作曲家からコメントが到着した。

【作詞・作曲家コメント】
「Ring of Fortune」作詞:林 直孝(TVアニメ『プラスティック・メモリーズ』原作・脚本)
佐々木恵梨さんの歌声をはじめて聞いたとき、プラスティック・メモリーズの世界観にとてもマッチしていて、聞き惚れてしまったことを覚えています。透明感と儚さが内包された素敵な歌声ですよね。
そんな佐々木さんに歌っていただいた「Ring of Fortune」は、林が作詞を担当しました。プラスティック・メモリーズを最初の1話だけ見たときと、最終話まで見た後とで、同じ歌詞でも受ける印象は少し違うはずです。それぐらい物語が強く連動していますので、ぜひフル版も聴いてみてください!

「Ring of Fortune」作曲・編曲:千葉”naotyu-“直樹
デビュー曲という事もあり、佐々木さんは色々な歌い方や表現の挑戦をしていましたが、「ゾワッ」と鳥肌が立つ瞬間が沢山あり、どんどん引き込まれていく歌になりました。最後にアニメの結末を聞いて涙のレコーディングになったのも良い思い出です。とても時間を掛けて、大事に暖めてられてきた楽曲なので、CDがリリースされた後も長く聞いて頂ける作品になったらよいなと思います。

ボーカル&「オトニナル」作詞:佐々木恵梨
はじめまして、佐々木恵梨です。「Ring of Fortune」を歌うことが決まった時、何時間かぼーっとしてしまうぐらい夢見心地で嬉しかったです。アニメの世界観に合う、とても透明感のある素敵な曲です。カップリングの「オトニナル」は学生時代を過ごした京都を舞台設定として、初めて自分のパーソナルな部分を混じえて作詞をしました。横山さんのかっこよくてアーティスティックな楽曲のメロディに、いろんな景色や色が浮かぶように歌詞を書いたので、それを感じながら楽しんで聴いていただけたら嬉しいです! 

「オトニナル」作曲・編曲:横山 克(TVアニメ『プラスティック・メモリーズ』音楽担当)
ストレートで透明感のある声質に、どんなギミックを加えたら面白いかなあ…と 考えました。
佐々木さん、声の良さに加え、頭の中身も面白いんです。「オトニナル」の歌詞の世界で、その一面を垣間見て下さい!


●リリース情報
TVアニメ『プラスティック・メモリーズ』OPテーマ
Ring of Fortune/佐々木恵梨
5月27日発売
品番:SVWC-70074
価格:¥1.200+税
<収録内容>
1. Ring of Fortune (TVアニメ『プラスティック・メモリーズ』OPテーマ)
2. オトニナル
3.  4 各off vocal
-bonus track-
5. モノローグドラマ「To You.」(cv:雨宮天)

関連リンク

この記事を書いた人