TVアニメ『ローリング☆ガールズ』第7話の舞台は京都!ご当地キャラクター設定とそのキャストが公開!

news-1410112220-c001

WIT STUDIO初のオリジナルTVアニメ『ローリング☆ガールズ』。第6話までの愛知・三重編に続き、第7話からの京都編に登場するキャラクター設定が放送に先駆けて公開された。

<京都編キャラクター>

news-1502201930-c001news-1502201930-c002
一条美沙(いちじょう・みさ)CV:中原麻衣

京都の自警団「鴨川ロッカーズ」の団長。
神社仏閣で連日開催されるライブの運営・警備の指揮をとり、自らロックミュージシャンとしても活躍している。削った「石」をピックとして愛用。非常時にはギターを武器に戦う一本気で姉御肌のモサ。

news-1502201930-c005news-1502201930-c006
豆千代(まめちよ)CV:早見沙織

京都の国家自警団「舞妓どすどす」団長。
日々芸事に精進しながら、花街の舞妓たちを率いて京都全域の治安を守っている。
襟替え(一人前の芸妓になること)による任期の終了が近いという噂もあるが、実際のところは不明。愛用する三味線のバチに、一条美沙のものと似た「石」をあしらっている。

news-1502201930-c003news-1502201930-c004
酒呑童子(しゅてんどうじ)CV:小西克幸

大江山に棲むならず者の集団「酒呑の一派」の首魁。
かつては広島との肉じゃが紛争で暴れていたが、近頃は「退屈しのぎ」と称して内地(京都市街)でやんちゃをするようになった。花街で遊ぶ粋人(芸舞妓の芸事を助ける人)の顔も持つためにお目こぼしとなっている裏事情がある。年に一度の祭典「清水寺ロック・エクスプロージョン」を妨害し、盛大な「退屈しのぎ」をしようと目論んでいるらしい。

●作品情報
TVアニメ『ローリンググ☆ガールズ』
2015年1月よりMBS、TOKYO MX、BS11他にて放送中
<スタッフ>
監督:出合小都美
脚本:むとうやすゆき
キャラクター原案:tanu
キャラクター設定:北田勝彦
制作:WIT STUDIO
<キャスト>
森友望未:小澤亜李
小坂結季奈:日高里菜
響 逢衣:種田梨沙
御園千綾:花守ゆみり

(c)2015 The Rolling Girls 製作委員会

関連リンク

この記事を書いた人