「劇場版 PSYCHO-PASS サイコパス」興収2.4億円突破、動員数17万人を記録!初日舞台挨拶レポートも到着!

news-1501132300-c001

1月9日から全国103館にて公開されている『劇場版 PSYCHO-PASS サイコパス』が、昨日1月12日までの4日間で動員17万人、興行収入2.4億円を記録。また、初日舞台挨拶レポートが届いた。

公開初日の1月9日(金)から12日(月)の4日間での動員は171,545人、興行収入は247,582,300円で、興行通信社発表のランキングにて、初登場第4位の好成績でスタートした。
密度の高いSFドラマとして大きな話題を呼び、待望の劇場版ということで初日から多くの来場者を集めた本作。劇場公開直前の12月中旬からは多彩なプロモーション企画が続々と展開している。
新宿駅地下に設置された「シビュラシステムゾーン」は、劇中に登場する数値「犯罪係数」を実際に計測できるという仕掛けで話題を呼び、その他ファッションビル「LUMINE EST」「LUMINE MAN」では作品世界を堪能できる展示イベントキャンペーンを展開。レコードショップ「タワーレコード」では「NO ANIME, NO LIFE」キャンペーンのタイアップで作品をPR。渋谷店の8F催事エリアには、人気キャラ宜野座伸元をフィーチャーした展示イベント「GINNOCENT WORLD(ギノセントワールド)」を展開中。また、1月13日(火)からは秋葉原の街でアトレ秋葉原を中心とした商業施設による連動スタンプラリーを開始。さらに交通では、東京メトロ車内の中吊広告ジャック、西武鉄道で販売した記念切符がすでに完売するなど、映画鑑賞だけにとどまらない多角的なアプローチで、『劇場版 PSYCHO-PASS サイコパス』を印象つけた。
また来場者特典としては塩谷直義監督がみずから描き下ろしたイラストを表紙にした設定集が配布されており、一週間ごとに表紙イラストと収録される設定画の内容が変わるこの特典は、すでに第1弾が無くなる劇場が続出。1月17日からは宜野座イラストが表紙の第2弾、24日からは狡噛慎也イラストが表紙の第3弾、1月31日(土)からは常守朱と狡噛イラストが表紙の第4弾がそれぞれ先着で配布される。

そんな劇場アニメ『劇場版 PSYCHO-PASS サイコパス』の初日舞台挨拶レポートが到着。花澤香菜、関智一、野島健児、神谷浩史、塩谷直義監督の5名が登壇した舞台挨拶を以下にお届けする。

【登壇者舞台挨拶】
news-1501132300-c002
◎ 花澤香菜/常守朱(つねもり あかね)
是非、女子には狡噛さんのカラダを凝視してほしいなと思います(笑)。
私が演じた朱は、第2期ではみているこっちが心配になるほどの事件がたくさん起きたりしましたが、劇場版では自分のペースをつかんだというか、安心してご覧頂けると思います。
朱の活躍も楽しみにしてくださいね。

◎ 関智一/狡噛慎也(こうがみ しんや)
SFは設定が複雑だったりしますが、塩谷監督がすごいのは、
なんとなく見ても自然と設定も理解できる、物語の構築がうまいところだと思います。
難しく考えずに見ていただければ、最後には『PSYCHO-PASS サイコパス』の世界を
しっかり楽しんでもらえると思います。
是非、肩の力を抜いて、純粋な娯楽作品として楽しんで頂きたいです。
僕は期待していますので、また続編でお会いしたいと思います! 

◎ 野島健児/宜野座 伸元(ぎのざ のぶちか)
私は1期、2期、劇場版と参加させていただいていますが、
この劇場版は1、2期を見ていない方でも楽しめます。
気がついたらのめり込んでしまう作品です。
フラットな気持ちで、一度観ていただければ、2度3度と観たくなる作品だと思います。
是非、何度も劇場に足を運んでくださいね。 

◎ 神谷浩史/ニコラス・ウォン
SFの定義が複雑になっている昨今において、『PSYCHO-PASS サイコパス』は
原点に立ち返るようなSFです。
一流のスタッフの手にかかるとエンターテイメント作品として
素直に楽しむことができる作品になります。
是非、劇場という贅沢な環境で楽しんでいただきたいと思います。 

◎ 塩谷直義監督
劇場版はTVで出来ないことをやろうと思って作りました。
1、2期、劇場と続いてきたそれぞれのキャラクターたちが、
どのように思い、動くのか、狡噛と朱はどう出会うのか、確かめていただければと思います。
現場のスタッフを代表して言えるのは「限界までつくりました」。
僕はちょっと裏表がありまして(笑)、現場では結構ひどいことも言ったりして、
“鬼”って言われています(笑)。
でも、それに応えてくれるスタッフがいるというのは、こんなに幸せなことはありません。
2期を経て、劇場版の初日を迎え、すごく感じています。
『PSYCHO-PASS サイコパス』は恵まれています。
この作品が話題になれば、この先の可能性は広がると思います。
スタッフ、キャストが精一杯作った映像をどうか劇場でご覧ください。

『劇場版 PSYCHO-PASS サイコパス』 1月9日(金)全国公開中 R-15指定 113分
配給:東宝映像事業部
(c)サイコパス製作委員会

関連リンク

この記事を書いた人