can/gooと白石涼子によるバンド「かんぐぅりょっち」、東名阪ツアー開催決定!

news-1407221900-c001 

バンド・can/gooと声優・白石涼子によるツインボーカル・バンド「かんぐぅりょっち」が東名阪ツアーを開催することを発表。そのファイナル公演には、神田朱未と野中 藍が友情出演することもわかった。

TVアニメ『シスター・プリンセス RePure』をはじめ、多くのアニメタイアップを獲得しヒットを記録しているバンド・can/gooと、アニメのみならず映画の吹き替えなど幅広く活躍中の声優、“うりょっち”こと白石涼子が合体。女性ツイン・ボーカルのバンドとして本格活動することが決定した。
「かんぐぅりょっち」は、2013年にコラボ企画として一度ライブを成功させており、このたびは本格的なバンドとしての東名阪ツアーとなる。
ライブでの演奏曲はcan/gooと白石涼子のそれぞれの楽曲にオリジナル・アレンジを施したもので、ツインボーカルバンド形態で演奏。おなじみのあの楽曲たちがまた新たな形で蘇る。そしてなんと、ライブ来場者にはもれなく「かんぐぅりょっち新録シングルCD」をプレゼント!レコードショップでは入手できない貴重な音源となり、さらに東名阪の会場ごとにジャケット写真を変えるという、凝った趣向で来場者を迎えるという。
さらに、ライブでは「完全オリジナル新曲」の披露も予定しており、懐かしさと新鮮さに満ちあふれたプレミア・ライブになること間違いなし。そして、白石涼子の誕生日でもある9月7日の追加公演には、2004年に活動していた声優ユニット・DROPSのメンバーであり公私ともに親交のある神田朱未と野中 藍が友情出演することも決定。8年の時を超えてDROPSの楽曲も演奏されるとあって、盛りだくさんの内容に。can/goo、白石涼子それぞれのファンのみならず、この新バンドには要注目だ。

■ツアー情報
かんぐぅりょっち( = can/goo ×白石涼子) 1st ライブツアー2014
●汗涼祭♪~汗かいてくよ summeR~
・8月2日(土)東京/原宿アストロホール
・8月30日(土)大阪/ESAKA MUSE
・8月31日(日)名古屋/名古屋ハートランド
●汗涼後夜祭♪ ~汗かいたねお疲れSummeR~ うりょっちおめでとう♪LIVE
・9月7日(日)東京/渋谷DUO(追加公演)
●チケット現在販売中
価格:前売り4,500円(税込)+1drink代/当日5,000円(税込)+1drink代
お問い合わせ:ネクストロード 03-5712-5232(14:00~18:00)
★来場者特典CD内容
それぞれのカバー曲2曲新録:「教えてあげる(can/goo)」「ダリアな気持ち(白石涼子)」かんぐぅりょっちver.
会場によってジャケット写真が違います。また、低確率で当たりジャケットもあり!

 

■かんぐぅりょっちメンバー
・うりょっち(vocal)
・TAPIKO(vocal&piano)
・POM(guitar)
・KIYO(bass)
・HIDE(drums)

■プロフィール
●can/goo
ロックが熱かった70年代をベースとしたナチュラルでありながら 遊びのあるサウンドと歌謡曲にも負けない力強いメロディーの融合を目指す。
シングル「欠片」、アルバム『イマココニイル』にてインディーズ・デビュー後、2002年11月22日メジャー・デビューシングル「まぼろし」 (TVアニメ『シスター・プリンセスRe Pure』OPテーマ)がオリコン初登場16位を記録。以降、アニソン・ロックバンドとして活動を開始。シングル4枚、アルバム1枚をキングレコード(スターチャイルド)よりリリース。2005年に活動休止するも、2009年にライブDVD『きみにあいたい』のリリースを機に再始動。2010年に『思い出シンドローム』(Album)、2011年に『ココロスイッチ』(Mini Album)をリリースし、現在新バンド「かんぐうりょっち」として活動中。

●白石涼子
主にアニメ声優として活動中。『まほらば Heartful Days』の白鳥隆士役で初めて主役を演じる。ハスキーボイスの持ち主で、幼年からハイティーンまでの少年役の声、10代前後の少女やお姉さん役までこなす。『魔法先生ネギま!』の長瀬 楓役や『ハヤテのごとく!』の綾崎ハヤテ役、『絶対可憐チルドレン』の野上 葵役、『ポケットモンスター アドバンスジェネレーション』で多くのポケモンの声を演じるなど出演作多数。また、アニメだけでなく、マイリー・サイラスなど海外ドラマや洋画の吹き替えでも活躍している。そのほか、情報番組やバラエティ番組のナレーションも務める。
また、歌手としても活躍しており、アニメのキャラクターソングのほか、自身のソロ作もキングレコード(スターチャイルド)から多数リリースしている。2013年に、旧交のあったcan/gooと合同バースデー・イベントライブを開催したことをきっかけに、今回「かんぐぅりょっち」のメンバーとして自身初となるバンドを結成した。

関連リンク

この記事を書いた人