スターチャイルドレーベルがムービングロゴを一新!ポリゴン・ピクチュアズが映像制作を担当!

news-1404221500-c001

キングレコード株式会社・スターチャイルドレーベルが、映像商品や映画作品などの冒頭で使用するムービングロゴを一新することを発表した。

レーベルの顔であり象徴となる存在のムービングロゴ。新バージョンではより洗練されたイメージの仕上がりとなり、常に質の高い、満足できるコンテンツをユーザーに届けていきたいという想いが伝わってくる出来だ。

この新ムービングロゴの映像制作を務めたのは、現在放送中のTVアニメ『シドニアの騎士』のアニメーション制作を務める、株式会社ポリゴン・ピクチュアズ。『トランスフォーマー プライム』『スター・ウォーズ:クローン・ウォーズ』(両作ともデイタイム・エミー賞受賞)、『トロン:ライジング』(アニー賞受賞)などの制作を務め、2014年からは『シドニアの騎士』や『山賊の娘ローニャ』などの作品を皮切りに、日本国内向けTVアニメの制作も本格的にスタートしている気鋭の制作会社だ。

新バージョンのムービングロゴは、『シドニアの騎士』のBlu-ray&DVD商品内より導入されていく。また、今週4月27日(日)に東京・TOHOシネマズ六本木ヒルズにて開催される“第一回『シドニアの騎士』宇宙最速上映会”でも使用される予定だ。

なお、本日・4月22日(火)21時より放送となるスターチャイルドの情報番組『ワシスタ』の第2回放送(ゲスト出演:angela)にて、その映像が初解禁されるので、どうぞお見逃しなく。

 

【新ムービングロゴ 一部抜粋】
(1)四方から集まるモチーフが、
news-1404221500-c002

(2)螺旋状に幾重にも絡み合います。
news-1404221500-c003

(3)次第にスターチャイルドを象徴する星のマークが姿を表し、
news-1404221500-c004

(4)モチーフが織りなす星のマークはさらに力を放つように回転を続け、
news-1404221500-c005

(5)レーベル名である“STARCHILD”のロゴを輝かせます。
news-1404221500-c006

関連リンク

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人