『PSYCHO-PASS サイコパス』プロジェクト始動!7月より第1期“新編集版”、10月より『PSYCHO-PASSサイコパス2』を放送し、今冬劇場版ロードショー!

 news-1403212100-c001

本日・3月21日に開催されたノイタミナラインナップ発表会2014にて、『PSYCHO-PASS サイコパス』プロジェクトのメディア展開が発表。今後のTV放送と劇場版について発表された。

まず2014年7月から『PSYCHO-PASS サイコパス 新編集版が』フジテレビ“ノイタミナ”ほかにて放送。こちらは2012年10月~13年3月に放送された第1期シリーズ全22話の第1期を1時間番組の全11話に再編集し、新規カットも追加される予定。前作未見の視聴者はもちろん、旧来のファンにも訴えかける内容となる。さらに、2014年10月からは続編である新作『PSYCHO-PASS サイコパス 2』が同じく“ノイタミナ”ほかにて放送スタート。いったいどんな物語になるのか、注目したいところだ。そしてこれらを経て、今冬には完全新作映画『劇場版 PSYCHO-PASS サイコパス』が全国ロードショーとなる。

この『PSYCHO-PASS サイコパス』プロジェクトのスタートに伴い、プロジェクト全体を表す新キービジュアルも公開。シビュラシステムが統治する『PSYCHO-PASS サイコパス』の世界感を背景に、シリーズの主人公である常守 朱が強い決意の表情で立つ作品全体を象徴する印象的なビジュアルになっている。同時に公式サイトでは、プロジェクトPVの配信も開始された。
プロジェクトの詳細は、随時公式Webサイトにて告知されていくので、今後の情報にご注目いただきたい。

 

■『PSYCHO-PASS サイコパス』周辺展開
「SFマガジン」(発行:早川書房)にて、キャラクターにスポットを当てたノベライズ集中連載がスタート。シリーズの根幹にかかわるシビュラシステムの成り立ちに迫る書き下ろし『PSYCHO-PASS GENESIS』も12月刊行予定です。そして、「コミックブレイド」(発行:マッグガーデン)にて、監視官であった若き日の狡噛慎也と彼を取り巻く仲間たちを描くコミカライズも連載されます。

さらに、今夏開催予定のイベント企画も進行中。そこでは『PSYCHO-PASSサイコパス』キャラクターの等身大立像が展示予定。それに先駆け、ユニオンクリエイティブ“エッヂシリーズ”より「狡噛慎也」「常守 朱」「槙島聖護」のフィギュアが今春より予約開始となります。発売は夏のイベント時期を予定しています。

【コミカライズ】
★第1期「監視官 常守朱」:ジャンプSQ.公式HPにて連載中!
★外伝「監視官 狡噛慎也」:コミックブレイドにて8月号(6月30日発売)より連載開始!

【ノベライズ】
★キャラクター外伝シリーズ:SFマガジンにて8月号(6月25日発売)より連載開始!
★外伝「PSYCHO-PASS GENESIS」:ハヤカワ文庫JAより12月刊行予定!
★外伝「監視官 宜野座伸元」:ニトロプラスブックス・マッグガーデンより今夏刊行予定!
★外伝「縢秀星(仮)」:ニトロプラスブックス・マッグガーデンより刊行予定!

TVアニメーション『PSYCHO-PASS サイコパス』
Blu-ray&DVD第1巻~第8巻好評発売中 
発売元:フジテレビ/東宝 販売元:東宝

(C)サイコパス製作委員会

関連リンク

この記事を書いた人