新劇場版は三部作に!新劇場版『頭文字D Legend1-覚醒-』、8月23日全国ロードショー!

news-02041530-c001

2014年8月全国ロードショーを予定している新劇場版『頭文字D』のタイトルが『頭文字D Legend1-覚醒-』と決定。三部作の第1弾として8月23日より全国ロードショーすることが決定した。

新劇場版『頭文字D Legend1-覚醒-』は、最速を謳う高橋兄弟と拓海の公道壮絶バトルを描く三部作第一弾として公開される。この情報に合わせ、公式HPもリニューアル。新たに届いたビジュアルも解禁された。劇場公開に向け、ますます盛り上がる新劇場版『頭文字D Legend1-覚醒-』から、これからも目が離せない。

【Introduction】
1995年にヤングマガジン(講談社)で連載が始まった『頭文字D』。峠でスピードを競い合う、走り屋たちの世界を広く社会に知らしめた。連載期間、実に18年。累計部数4860万部を誇るしげの秀一原作の大人気作である。
豆腐屋のハチロクが峠のカリスマ的走り屋たちよりも速い。主人公、藤原拓海が型遅れのハチロクで驚愕のドリフト走行を駆使し、最新スポーツカーに乗るライバルたちを次々撃破。ひたむきにクルマと向き合うとき、熱いドラマが誕生する。クルマ漫画として青春漫画として金字塔を打ち立てた『頭文字D』が、3DCG制作に定評のあるサンジゲン×ライデンフィルムにより、迫力ある映像となってスクリーンで甦る。

ヤングマガジン創刊35周年記念作品
新劇場版『頭文字D Legend1‐覚醒‐』
2014年8月23日(土)全国ロードショー

■スタッフ
原作:しげの秀一
監督:日高政光
脚本:関島眞頼
音楽:土橋安騎夫
製作:新劇場版「頭文字D」製作委員会
(講談社/エイベックス・エンタテインメント/松竹/Sammy/ウルトラスーパーピクチャーズ)
制作プロダクション:サンジゲン×ライデンフィルム
配給:松竹

(C)2014新劇場版「頭文字D」製作委員会

関連リンク

この記事を書いた人