【歌って解決!千菅春香のカラオケ相談室】第2回 相談者:兼田健一郎さま

680-230

声優/シンガーとして幅広く活躍する千菅春香による企画『歌って解決!千菅春香のカラオケ相談室』!

「自らの歌で全世界の大勢のファンを喜ばせ、感動を共有したい!!」そんな大きな夢に向かってまい進中の彼女が、お悩み相談の先生となってお招きするゲストのお悩みをカラオケで解決していきます!

今回のゲストはラジオ大阪東京支社長、ラジオ大阪アニラジ番組枠「Vステ」初代プロデューサーの“兼やん”こと兼田健一郎さん! 響ラジオステーションで配信中の、千菅さんがたかはし智秋さん、愛美さんとパーソナリティを務める『夜中メイクが気になったから』でお世話になるこの方、いったいどんなお悩みが飛び出すんでしょうか?

int-1601102000-c012

兼田健一郎 最初に千菅春香を知ったのはいつだ?

千菅春香 2013年の2月ぐらいに、私が「夜中メイクが気になったから」のオーディション企画で出演したときですね!

(※「夜中メイクが気になったから」……毎週日曜日の21時30分よりラジオ大阪にて放送中のラジオ番組。アーティスティックな女性声優がお届けする“美術”をコンセプトとしたバラエティラジオ番組で、誰にも理解されない“こだわり”を持つパーソナリティがそのすべてを芸術として昇華。千菅春香、たかはし智秋、愛美がパーソナリティを務める。なお、のちほど話題に出てくる上坂すみれも同番組のパーソナリティを務めていた)

兼田 そうだそうだ。それで上坂(すみれ)が抜けるっていうんでオーディションやって、それで受かった。

千菅 オンエアに乗せてパーソナリティオーディションをやりますよってことだったので、顔合わせぐらいでしたね。私の印象ってありました?

兼田 いや、田舎の子だなって(笑)。

千菅 そう! そのオーディションのために化粧をしない服も買わないような私がワンピースを新調し、アイシャドウも初めて買って……どこに塗るのかなって感じだったんですよ(笑)。

兼田 今はできるようになったの?

千菅 できるようになりました! 人並みには届いてないかもしれないけど……(笑)。

兼田 印象は今も変わらずですね! 盛岡の人だなっていう。何かのときにお母さんとお父さんを見て、意外と都会的な人だなって思ったもん。

千菅 そうなんですよ。両親は結構垢抜けてて、反動じゃないですかね。そういうことってありますよね、親と子で逆のタイプみたいな。

兼田 徐々に都会的になっていってはいるんだね。でも俺の印象としては変わらず田舎の子だなと思います、けどかわいらしい人だなとも思いますよ。

千菅 それはうれしいです! ありがとうございます!

int-1601102000-c007

ラジオパーソナリティ千菅春香誕生秘話

兼田 元々ラジオは初めてなんでしょ?

千菅 私、初めてのラジオのレギュラーの仕事が、「夜中メイクが気になったから」(以下:よなきに)なんですよ。番組自体が4年目で、私が入ってから2年半なのでずっと2週に一度お会いしてますよね。

兼田 長いよね。ラジオはレコード会社やアニメの会社と違ってずーっとやってるから会う回数が多いんですよね。だからラジオでいちばん重要なのが嫌いにならないことだと思います。嫌いになったらやめたほうがいい。

千菅 私初めてで、最初はどうやるのかなと思っていたんですけど、必ず2週に一度会ってると最初の「楽しまなくちゃ!」とか「頑張らなくちゃ!」とかっていうのを超えて、そのへんから何かが打ち解け始めてきますよね。

兼田 そこがラジオだよね。楽曲は作品だし、アニメも作品ですけど、ラジオは作品じゃなくて生活ですから。そうじゃないと長続きしないですね。うちは生放送でやってるので、仕事があったら来なくていいって制度を取ってるんですよ。

千菅 週末放送だからイベントとか被ることも多いですからね。すごくフレキシブルな現場です(笑)。

int-1601102000-c006

――兼田さんから見てラジオパーソナリティとしての千菅さんはどんな印象ですか?

兼田 ラジオパーソナリティとしては、元々アナウンサー志望でもありますので、こういうのが好きなんだなと思います。なんでアナウンサーじゃなくて声優シンガーになったんですか?

千菅 中学時代はラジオっ子だったんですよ。元々アナウンサー志望って言ってたのも、深夜のラジオが持ってくる温度感が好きだったんですよね。特に深夜番組の間に挟まる局のアナウンサーの読み方が好きで、それでホッとするみたいなのないですか? 人の温もりを感じるというか(笑)。ただその温度感はアナウンサーじゃないと実現できないどころか、アナウンサーじゃないほうが結果その方向にはいけるかなと思いました(笑)。

兼田 そういう意味では夢叶えたってことだね。今天気予報読んでるんだよね。「明日の近畿地方はおおむね晴れるでしょう」みたいなざっくりした天気予報を(笑)。

千菅 なんかそれお母さんがあの5行ぐらいの大阪の天気を岩手で楽しみにしてるって言っててどういうことだよって(笑)。「春らしくていいな」って思って聞いてるみたいで。

“公務員界のアイドル”……!?

兼田 でもなかなか「よなきに」は伸びないんだよね。そこが僕の悩みでもあり夢でもあるんですが。今度1月17日に「よなきに」のイベントがあるんですよ。これが今回ブッキングがうまいこといきまして、Vステ(1314 V-STATION……ラジオ大阪のアニラジ番組枠の総称)の「めっちゃすきやねん」という大空直美ちゃんと松田颯水ちゃんと中島 唯ちゃんがやってる番組と合同で、しかもただの2回回しじゃない。1回は「めっちゃすきやねん」が主導して「よなきに」の3人がゲスト、もう1回はその逆というふうにしたら、それが功を奏しましてチケットはいつもより微妙に売れてる。

千菅 「微妙に」ってのが大切なんですよね!

兼田 そう、大切なんですよ。いつもより30人くらい増えて、もう微妙というか、着実すぎちゃってなかなか伸びない(笑)。

int-1601102000-c004

千菅 ニコ生でいつも300人くらいなんですけど一度500人くらい来たことがあって、私が「ええ! 今日すごいたくさん見られてる!」って言ったら、みんなが「待って、500人だから」って言われたのが記憶に残ってます(笑)。

兼田 ちょっとずつ成長してるんだけど緩やかすぎる! 例えば千菅春香がずっと成長してもこのままなんじゃないかと。そうしたら千菅春香がビッグになってさいたまスーパーアリーナとかでライブをやって、やった翌日に普通に「よなきに」のお渡し会みたいな(笑)。「当日券あります!」っていうこの“生活”感が番組のポジションとしてはおいしいかなと思います。

千菅 なるほど! 逆手に取って(笑)。

兼田 逆手に取ると言えば千菅さんはほんとに普通の人だよね。友達も普通に銀行員とかやってるんでしょ?

千菅 そうなんですよ。これは非常に不思議なことなんですけど、友達と飲み会に行ってみんな先生とか公務員しかいないってなかに、ポンとひとりだけ座ったときになぜか同じ悩みで話が合うっていう。「社会に出て半年で~」みたいな(笑)、これは不思議ですね!

兼田 いやいや、俺はね、それが千菅春香のいちばんいいところだと思う。

千菅 えっ! そうですか?

兼田 周りは公務員とかなのに話が合うアイドル。そのあまりに普通な……“公務員界のアイドル”みたいな(笑)。

千菅 わかりづらい!(笑)

兼田 だって(たかはし)智秋は合わないでしょ絶対! あれは芸人の中の芸人なんですよ。絶対普通に生きてたら会わないでしょ? 上坂とかも世の中とは非なるものとしての芸人。でも千菅春香の素晴らしいのは、芸能人感のなさ過ぎる感じのオーラで、そこが千菅春香の強みだと思います。

千菅 逆にすごい(笑)。勉強になります。

int-1601102000-c005

兼田 なんでこの世界に入ってきちゃったんだろうって。高校のときも芸能っぽいことしてなかったでしょ?

千菅 バンド組んで文化祭出てってのはやってたんですけど、ランカちゃんのコスプレをして「星間飛行」を歌うっていう当時をときめく楽曲でアニソンバンドを組んだにも関わらず、そんなに注目を浴びないっていう謎の偉業を成し遂げました(笑)。

兼田 (笑)。そこが素晴らしいところだと思うし、そこに必ずマーケットがあると思うんだよね。

千菅 そうなんですね! やっぱりこう過ごしてたら迷いがあるじゃないですか。マジョリティに目がいって、振舞いとかもしなきゃいけないのかなって。

兼田 かわいいもの食べたほうがいいんじゃないかって。

千菅 そう! でもどうしても静かなる道に行きたがるんですよね。そんな私でも、『よなきに』はバランス感がすごくて、それぞれバラバラでも回りまわって親友みたいなノリが視聴者に受け入れられてるのかなって感触がうれしいですね。

兼田 そういうものですよ。僕も結局のところ友達と言えるのは異業種の人。愛美にしたって、千菅が街で会っても絶対友達にならないでしょ。

千菅 そう、私忘れられないんですけど、愛美さんに初めてお会いしたときに、本当に見目麗しいですし、コミュニケーションの取り方も全然違うので「大丈夫かな」って思ったんですよ。でも兼やんは最初から「絶対このふたりは親友になる」って言って、実際一年半ぐらいかかりましたけど何でも言える間柄になったんですよ。

兼田 それはバッティングしてないからですね。千菅は競合相手がいないのがポイントで、これはいけるで“公務員界のスーパーアイドル”(笑)。実際国立大学の学生から好かれたりするから。地方の二期校系の文化祭に呼ばれたりとかするって。

千菅 ピンポイントですね(笑)なんかそんな自分が目に浮かぶようです。

お悩み相談開始!

千菅 さて、そんな兼やんのお悩みとは、いったいなんでしょうか?

兼田 私と言えばですよ。マイワイフのますみちゃん。結婚して21年、今だに初歩的なケンカが相次ぐし、同じことでケンカして同じことで仲直りして同じことで好き好き同じことでケンカ、会話が予定調和なんですよ。

千菅 そのような現状が嫌なんですか?

兼田 嫌っていうか……これで良いのかなって思うんですよ。それでも会話は消えてくからいいけど、メールはおんなじやり取りが全部残っちゃうんだよね。「兼やん大好き」「もう一緒にいるのは嫌」「兼やん好き」みたいなの見てるとバカみたいで。

――それめっちゃ幸せなんじゃないですか?

千菅 私は結婚したことがないのでわからないんですけど……嫌じゃないけど良くないんじゃないかっていうのはもはや、答えは自分の中にみたいな感じですよね。

兼田 俺もそう思う。これで一生ずっとこのままなのかなって。毎日離婚の話して毎日大好きって15分ごとに変わってく。一時間の中で10ワードぐらいをぐるぐる使い回してずっと話してるようなのは夫婦としていいのかなって思っちゃうんですよ。

千菅 いいんじゃないですか?

兼田 (笑)ざっくり切り捨てた。でもなんか不満なんですよね。買い物のとき並んで歩かないと嫌とか、髪切ったら気づかないと怒るとかうっとうしくて。

int-1601102000-c003

千菅 私も髪切っても気づかないほうなので何とも言いにくいですが……うーん、でも奥さんかわいいじゃないですか? 兼やんが優しいから言うんですよ。お利口になったらこういうふうに考えてもらえないじゃないですか。兼やんも直ったら直ったで、やっぱり寂しいところがあると思います。

兼田 うーん、そうなんかな? 千菅はそういうのありますか?

千菅 私は本っっっ当にちょっと……乙女心疎い系乙女なんです。これはだって悩みじゃないですよね。

兼田 買い物も付き合うのが本当に苦手で。付いていっても意味ないじゃないですか。

千菅 私だったら人に買い物付いてこられると困りますね。

――(笑)兼田さん側に共感しちゃってますね。

千菅 そう、だからどうしようかって思って……わからない……私もわからないから、これにしよう! ガラッと方向性を変えて、こんなことを考えるのはやめましょう! で、兼田さんにピッタリの曲は……

int-1601102000-c008

これです!

int-1601102000-c001

兼田 何コレ!?

――ええーっ! 投げてく方向ですか!?

千菅 なぜなら! こんなことを考えても答えは出ないからです!! それではお聴ききください「魔法少女マジカルたん」!

 

(千菅さん、熱唱中)
int-1601102000-c009

 

(兼田さんもノリノリ…………………??)
int-1601102000-c011

 

―――間奏―――

兼田 コレあまりに答えになってなくない?

千菅 考えてはいけません!

兼田 あれ、でも少しは答えになってるのかな?

 

int-1601102000-c010

 

―――熱唱終了―――

 

千菅 私が高校のとき『もえたん』を友達と買って勉強したんです。その高校のときのように、全然違う曲を聞いて女の子ってかわいいなって気持ちを思い出してくださいという気持ちを込めました。

兼田 なるほど。いや俺の高校のときは『もえたん』なかったけど(笑)。

千菅 歌詞もわりと乙女心な内容ですし! いやー、でもこれは難しかったなー。

兼田 いやいや、そういうことなのよ夫婦って。でも『もえたん』で勉強してる子いたんだねぇ。

千菅 ここに生き証人がいますよ! 

 

~相談を終えて~

<千菅さんのひと言>
楽しかったです! けどとても難しかったですね……。でも今回は、カラオケというのは気分転換できる場なんだなということを非常に感じました。気分が変わればやる気が出てくる! あとやっぱりこの間友達とも話してたんですが、高校時代に聴いた曲がずっと蓄積されて財産になってくなって改めて気づきました。これが世代の曲ってことなんですね。

<兼田さんのひと言>
千菅春香さんはですね、字がきれいですね(笑)。(カルテを見ながら)女子女子してない字なんだよね。これがいいんですよ。無理せずこの方向を伸ばしたほうがいいです! 処方箋自体は何の役にも立たなかったですけど、こういう悩みはそんなもんですよね(笑)。お話を聞いていただいただけで僕はうれしいです。

 

そんなわけで第2回目の相談者、兼田さんのお悩みは、千菅さんも苦手分野ということで大苦戦したようです。

次はいったいどのようなお悩みが待ち受けているのか!?

毎月10日に更新予定のカラオケ相談室、次回もお楽しみに!

 
 INTERVIEW & TEXT BY 大用尚宏(クリエンタ)
PHOTOGRAPHY BY Mao Yamamoto
取材協力:レストランカラオケ渋谷シダックスビレッジクラブ

 

 <本日の一曲>
「魔法少女マジカルたん!」
虹原いんく(CV.田村ゆかり)、黒威すみ(CV.戸松遥)、白鳥ありす(CV.名塚佳織)
sp-1601102000-j
ランティス

<本日の相談者さま>
兼田健一郎さま
int-1601102000-c013

ラジオ大阪東京支社長・ラジオ大阪アニラジ番組枠「Vステ」初代プロデューサーで、千菅とは響ラジオステーションで配信中の『夜中メイクが気になったから』を担当し親睦を深める。
◇HP=夜中メイクが気になったから


●千菅春香 ライブ情報
千菅春香 1stファンミーティング 『Birthday Party』
出演:千菅春香
2016年1月23日(土)
開場13:00 開演13:30
(終演予定 15:30)
科学技術館サイエンスホール 
(東京都千代田区北の丸公園2-1)
tel:03-3212-8485 fax:03-3212-8788
会場HPはこちら
チケット(前売り) 全席指定 3,500円 (税込)
      (当日)  全席指定 4,000円 (税込)
チケット発売中 ※2016年1月19日(火)まで

千菅春香 2ndファンミーティング 『Valentine’s Day Party』in大阪
出演:千菅春香
2016年2月14日(日)
開場12:30 開演13:00
(終演予定 15:00)
難波 ダーツバーDijest 
(大阪市中央区難波1-8-16なんばHIPS 5F)
tel:06-6211-8575
会場HPはこちら
チケット(前売り) 全席自由(整理番号付き) 3,000円(税込)
      (当日)  全席自由(整理番号付き) 3,500円(税込)
※別途500円のドリンクチャージ
チケット発売日 2015 年12月19日(土)13:00
チケット販売終了 2016年2月9日(火)
プレイガイド:ローソンチケット
Lコード:58044
 一般発売予約TEL : 0570-084-005(Lコード必要)
  web予約 : http://l-tike.com
  ※お問合せ:0570-000-777
  ※一般発売日よりローソン・ミニストップ店頭Loppiでの直販あり
  ※0570から始まる電話番号は、一部携帯電話、全社PHS・
     IP電話・CATV電話からはご利用になれません

■上記2公演のお問合せ フォーチュレスト ダンデライオン事業部
詳しくは千菅春香の公式サイトをチェック! 

●リリース情報
TVアニメ「アクエリオンロゴス」新OP&EDテーマ収録
「夜明けのロゴス」May’n
2015年12月16日発売
収録曲「本当の声をあなたに預けたくて」にMay’n featuring 千菅春香として参加!
【初回限定盤/CD+DVD】
品番:VTZL-102
価格:¥1,800+税
【通常盤/CD】
品番:VTCL-35214
価格:¥1,600+税
【収録曲】
01:夜明けのロゴス/May’n
 (TVアニメ「アクエリオンロゴス」新オープニングテーマ)
 作詞:Gabriela Robin 作曲・編曲:菅野よう子
02:本当の声をあなたに預けたくて/May’n featuring 千菅春香
 (TVアニメ「アクエリオンロゴス」新エンディングテーマ)
 作詞:東京かくれんぼ 作曲:鈴木裕明 編曲:NAOKI-T
03:ゼロ分のゼロ/May’n
 (オンラインRPG「ワールド エンド エクリプス」主題歌)
 作詞:真名杏樹 作曲:溝口雅大 編曲:NAOKI-T
04:コイトゲ/May’n
 作詞:宮嶋淳子 作曲:イケガミキヨシ 編曲:矢野博康
※各曲のInstrumentalも収録
【DVD】
『夜明けのロゴス』Music Video

関連リンク

この記事を書いた人