リスアニ!Vol.8.2

2013.10.04

「アニソン クリエイターズⅡ」
アニソンクリエイターの決定版!

[特集1]梶浦由記
[特集2]supercell
[SPECIAL TALK SESSION 1]アニメ音楽妄想トーク
[SPECIAL TALK SESSION 2]作詞とは
[INTERVIEW]中島 愛/悠木 碧/八木沼悟志 ほか

ご購入はこちら


特集1 梶浦由記

昨今では『Fate/Zero』『魔法少女まどか☆マギカ』という大ヒット作の劇版や主題歌を作り出し、その楽曲は梶浦サウンドと称されるほどアニメファンに浸透している。本特集では、最新作『Fate/Zero』の劇版に注目し、その本質に迫ってみた。

mg-0082-c001

特集2 supercell

supercellはどこまで進化していくのだろう───?素直にそう思った、この1年だった。音楽史に残る傑作アルバムを完成させたかと思えば、突然の新ゲスト・ボーカリストオーディションを実施。そしてその出口というのが、supercell内で主題歌とキャラクターデザインを担ったアニメ『ギルティクラウン』。メンバーそれぞれが成長変化を続け、生み出すモノがどんどん大きくなっていく。そんなsupercellを代表し、今回はryoにロング・インタビューを行った。

mg-0082-c002

SPECIAL TALK SESSION 1 アニメ音楽妄想トーク

リスアニ!だからこそできる刺激的なトーク・セッション、開幕!テーマはズバリ、“アニメと音楽”。この壮大なテーマについて、牛尾憲輔、水島精二、吉田尚記というさまざまな立場の声から、両者の現在までの関係性、そして未来について妄想込みであれこれ語ってもらった。

mg-0082-c003

SPECIAL TALK SESSION 2 作詞とは

アニソン・シーンを代表するアーティスト/作詞家、畑 亜貴。気鋭のロック・バンド、UNISON SQUARE GARDENで活躍する、田淵智也。ふたりをリスペクトで繋ぐのは“作詞”という行為だった。本誌連載陣によるスペシャル対談が実現。ふたりが考える、ウタに言葉を与える作詞とは、何か───。

mg-0082-c004

INTERVIEW 中島 愛

デビュー作で世界を救う超時空シンデレラを演じた少し内気な歌姫は、待望の2ndアルバム『Be With You』で、その類まれなる才能を大きく花開かせたようだ。多彩な音楽から放たれる確固たる存在感をまとった歌声。大きな成長を果たした歌姫=中島 愛の秘密に迫った。

mg-0082-c005

INTERVIEW 悠木 碧

いま、もっとも待ち望まれたアーティストデビューが、ついに実現。本人いわく「ちょっとアンハッピー寄り」な声を持ち味に、数々の作品で主演を務め、誰よりもアニメを愛する悠木 碧。そんな彼女のなかで密かに育まれてきた物語が、そっと開かれる───。

mg-0082-c006

INTERVIEW 八木沼悟志 spoonを語る

ALTIMA、fripSideなどで活躍中の音楽プロデューサー、八木沼悟志。彼が次に仕掛けるのはspoonという3人組のボーカル・ユニットだ。何を隠そう、彼女たちは「リスアニ!」が仕掛けた「リスアニ!AUDITION」から生まれたユニット。そのspoonについて八木沼が語る。

mg-0082-c007


mg-01402-index

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人