「再始動」した『アイドル事変』渕上 舞、仲谷明香がアニサマけやき広場で主題歌初披露!

int-1509022200-c001

さいたまスーパーアリーナで開催されたアニソンの祭典「アニメロサマーライブ2015」けやき広場ステージにて8月30日、『アイドル事変』ステージイベントが行なわれ、鬼丸静役の渕上舞、桃井梅役の仲谷明香が登場。『アイドル事変』テーマソング「ときめきFull Throttle」をライブ初披露した。

『アイドル事変』はMAGES.が提供するアイドルコンテンツで、個性的な「アイドル議員」たちがニッポンを良くするための独自のマニフェストを掲げ、笑ったり泣いたりしながら成長していく物語が描かれる。スマホゲームのリリース予定発表後は、アイドル議員という独特のコンセプトや豪華声優陣で話題となっていた。しばらくの充電期間が続いていたが、8月17日にニコニコ生放送で配信されたスペシャル番組で企画再始動を宣言。発売中の電撃G’sマガジン10月号付属CDにテーマソング「ときめきFull Throttle」を収録、9月からは月1のニコニコ生放送がスタートと、今後の活動に注目のコンテンツだ。

int-1509022200-c004int-1509022200-c005

『アイドル事変』スペシャルステージは、アニサマ3日目の開演前に会場近くの「けやき広場」特設ステージで開催。小雨のぱらつく中ではあったが、ステージ前は多くには大観衆が詰めかけた。ステージの周辺はフードエリアということもあり、仲谷は「「西郷丼」の名前が面白い!」、渕上は「長いポテトに黒い何かがかかってきて、匂いをかいだら(チョコレートの)甘い危険な香りがした。でもおいしい!」と、アニサマフードを食べた話題でも盛り上がっていた。

『アイドル事変』について渕上は「各都道府県にいるアイドル議員が日本を立て直すために独自のマニフェストを掲げて新党を立ち上げるマルチメディアコンテンツです」と解説。各都道府県にいるアイドル議員からお気に入りの女の子を探してほしいとのこと。中谷が演じるのは神奈川県出身の桃井梅で、マリンスポーツが好きでプロサーファーを目指すアイドル議員。スタンドポップでキャラクターの肩やおへそが出ていることから渕上が「いつかこの衣裳のなかやんが見られるのを楽しみに!」と笑うと、「色々と絞って寄せないとキツいですね」と苦笑いの中谷だった。一方渕上が演じる鬼丸静は渕上と同じ福岡県出身で、巨大な組織がバックについているキャラクター。親の力を借りずに頂点を目指すため、父親とは絶縁しているアイドル議員とのことだ。

int-1509022200-c003

ステージでは重大発表として、今冬のCD発売決定と、今回のイベントをスペシャル番組として9月にニコニコ生放送で配信することが発表された。CDには「ときめきFull Throttle」のフルサイズ版他が収録される。

ライブコーナーでは「初めての曲披露は緊張しますね」(渕上)「こんなに人がいるとは思わなかった!」(中谷)と緊張気味に「ときめきFull Throttle」を披露。アイドル作品らしい主題歌感がありながら、「この国の未来任せてね!」といった議員らしいフレーズが登場するのは『アイドル事変』ならでは。電撃G’sマガジン付属のCDにはショートバージョンのみの収録のため、フルサイズは正真正銘の初披露だ。初ライブならではの手作り感のあるステージは、大きな盛り上がれで迎えられていた。歌い終えた渕上は「なんとか(歌えた)! 初めて聴いた人もたくさんいると思うんですが、おもいっきりノッてくれて嬉しかった幸せでした!」と充実した表情。中谷は「アイドルもたくさんいるし、もっと楽曲が増えたらライブもやりたい!」とアピールしていた。

Photography & Text By 中里キリ

(c) MAGES./5pb

関連リンク

この記事を書いた人