「神谷浩史・小野大輔のDear Girl〜Stories〜」発のエアバンド!“MASOCHISTIC ONO BAND LIVE TOUR 2015「What is Rock?~ロックって何ですか?~」” 幕張公演レポート

int-1508231800-001-c001

大人気のラジオ番組「神谷浩史・小野大輔のDear Girl〜Stories〜」の日本武道館でのイベントで鮮烈なデビューを果たしたMASOCHISTIC ONO BAND。7月12日(日)に幕張メッセイベントホールにて開催されたライブツアーのファイナル公演をレポート!

これがMOBのRockだ!!
笑いとカッコ良さと笑顔の贅沢な時間

int-1508231800-001-c003

神谷浩史さんと小野大輔さんがパーソナリティーを務めるラジオ番組「神谷浩史・小野大輔のDear Girl〜Stories〜」(以下、DGS)から誕生したエアバンド(!)MASOCHISTIC ONO BAND(以下、MOB)。リーダーはボーカル・ONO-D、同じくボーカル・HIRO-C、サディスティックなベーシスト・DO-S、高身長のギタリスト・3M、エロティックなキーボディスト・YAGI84、180kgの巨漢ドラマー・CHANKOで構成されている6ピースバンドが「What is Rock?~ロックって何ですか?~」を掲げ、神戸・幕張とライブツアーを行ってきた。そのツアー・ファイナルは日本全国66か所の映画館に加え、上海・香港・台湾・韓国でも生中継され、まさにワールドツアーと言っても過言ではない熱狂ぶりだ。

int-1508231800-001-c005

「Masochistic Over Beat」で熱いビートを響かせて始まり、MCを挟み、DGSのカバー曲「Dear Girlは眠らない (MOB ver.)」ではバンドメンバーもステージ前まで出てきて振りも披露。

ゴージャスなサウンドが魅力の「DIRTY AGENT <MOB ver.>」パートでは、スクリーンに突然アニメ映像が流れてビックリ。ONO-D&HIRO-Cと思われる男性2人が都会を舞台にアクションを繰り広げるハードボイルドアニメのOP風の演出にビックリ。MOBメンバー紹介では「今まで異性と一緒にいて、あのとき○○してればよかったなと後悔していること」をひと言言ってから自己紹介。HIRO-Cは「俺ぐらいになると、後悔することはありません! ただ1つ! ハマーンちゃぁぁぁん!」とその場に崩れ、ONO-Dは「俺も後悔なんてしたことない。でも女の子と付き合ったら、絶対振られる。振ったことがない男です。」と吐露。

int-1508231800-001-c004

自己紹介が終わって次の曲に行こうとしたところで「さっきのアニメ、何?」と「DIRTY AGENT」のときに流れていたアニメにツッコむONO-D。すると、HIRO-Cから「昔、放送されていたアニメ『DIRTY AGENT』のノンテロップOPですよ!」とのお答え。「いやいや全然覚えてない!」と反論するONO-D。もう1回映像を観てもまだ思い出せないONO-Dのために、アニメ第一話「ヒロシとダイスケ」の生アフレコが始まるのだった……。物語の中でヒロシとダイスケが勝負ごとに目がない男から情報を得るために勝負をすることに。それは、2人のイラストが描かれた弾丸(大きなバルーン)を客席に撃ち込み、客席最後方の壁に先に着いたほうが勝者となる。客席が一体となって玉送りのように弾丸を運んだ結果、ONO-Dが圧倒的な速さで勝利!

int-1508231800-001-c010int-1508231800-001-c011

まさかのMOB活動休止!?
だけど、Dear Girlは眠らない!!

 「漢!裸武奏帝」改め「髏紅(ロック)!裸武奏帝」では、HIRO-Cが「俺ぐらいのロックスターになると、口にするものは酒、タバコ、音楽…そして女の唇」と投げキッス、ONO-Dは「俺ぐらいのロックスターになると、携帯はいらない。DearなGirlの声は、この胸に響いているから!」とロックスターとして決めた。

次にステージに登場したのは、DGS関連の曲を何曲も作曲して仮歌も担当している岡ナオキさん。作曲した曲名から「軌跡」をショルキーを弾きながら披露。その後、映像コーナーでは「MOB秘蔵映像の世界」と題し、MOBメジャー・デビューの記者会見の模様が映し出された。

int-1508231800-001-c006

映像が終わるとスペシャルゲスト、DGSの神谷浩史さんと小野大輔さんが登場! ダンサーと共に「Glow My Way」とダンサブルな「ツムギイト」を披露。さらに、DGSのラジオ番組をステージで行なう試みも! 「30minutes Shootin’ Star」を歌った後は、DGSの秘蔵映像を挟み、MOBへバトンタッチ。しっとりと「この歌がとぎれないように」で2人のハーモニーを響かせると、「Dangerous Groove Six」、「Ace of Asia」と本編を締めくくった。

int-1508231800-001-c007

アンコールの声に応えてステージに飛び出たのは謎の長身の覆面男。「みんなが俺の名前を呼んだから出てきたんだけど」と超人アンコールマンを名乗り、なんと『進撃の巨人』のOPテーマ「紅蓮の弓矢」を熱唱。客席もノリノリでコールをしてしまうのだった。アンコールマンが去ると、MOBがステージに再登場。このアンコールでは衝撃のニュースが告げられる。「実はドラムのCHANKOがあまりに太りすぎて食事ドラムソロにドクター・ストップがかかって……」「だから今日でMOBは活動休止です!」と。あまりの衝撃に会場中に割れんばかりの悲鳴が響き渡った。「だけど、CHANKOが130kgになったら活動再開します!」と約束を交わし、ラストの曲「Say Your Name! ~Dear Girl~ (MOB ver.)」をトロッコに乗って2階の通路を歌いながら披露した。エンディングでは、「この歌がとぎれないように」をBGMにスクリーンに映し出されたのは「俺たちのロックの答えは、Dear Girl」の文字。

int-1508231800-001-c008

美しくエンディングを迎えたと思ったら、どこからかまさかのWアンコール。ということは……ステージに登場したのは謎の赤と青の超人・Wアンコールマン。カラオケで入れた曲は『機動武闘伝Gガンダム』OP「FLYING IN THE SKY」。2人でノリノリで歌い上げたのだった。

ライブはもちろんアニメ&生アフレコ、みんなで玉転がしゲームをしたり、トロッコに乗ってファンの近くまで来てくれたり、さらにはDGSとしても秘蔵映像や公開ラジオまで密度の濃い時間を過ごせたイベント。アンコールの最後まで遊び心たっぷりな時間だった「What is Rock?~ロックって何ですか?~」。

DearなGirlとBoy、そしてメンバーやスタッフまで巻き込んで全力で楽しむことこそが、まさにRock!! まだまだ伝説は続いていく!

Text By 磯貝綾子

int-1508231800-001-c009


MASOCHISTIC ONO BAND LIVE TOUR 2015 What is Rock? ~ロックって何ですか?~ 
7月12日(日)幕張メッセイベントホール
<セットリスト>
1.Masochistic Over Beat
2.Dear Girlは眠らない (MOB ver.)
3.DIRTY AGENT <MOB ver.>
4.髏紅(ロック)裸武奏帝
5.軌跡(岡ナオキ)
6.Glow My Way(神谷浩史+小野大輔)
7.ツムギイト(神谷浩史+小野大輔)
8.30minutes Shootin’ Star(神谷浩史+小野大輔)
9.この歌がとぎれないように
10.Dangerous Groove Six
11.Ace of Asia
アンコール
12.紅蓮の弓矢(超人アンコールマン)
13.Say Your Name! ~Dear Girl~
Wアンコール
14.FLYING IN THE SKY(超人Wアンコールマン)

関連リンク

この記事を書いた人