【「AnimeJapan 2014」イベントレポート】『金色のコルダ Blue♪Sky』ステージの模様をレポート!

 int-140325-002-c001

2010年に発売され、大人気を博した恋愛シミュレーションゲーム『金色のコルダ3』が遂にアニメ化。4月からのTV放送を祝して開催された『金色のコルダ Blue♪Sky』のステージには、如月響也役の福山 潤(画像左)と如月 律役の小西克幸(画像右)という兄弟役のふたりが登場。

 

int-140325-002-c002 int-140325-002-c003

ゲームシリーズ自体は昨年10周年を迎えたとのことで、「ずっと一緒にやっているメンバーだから、現場は和気藹々」(小西)との言葉を証明するかのように、流れが途切れることのない丁々発止のトークを展開し、会場先行のPV上映では次々と映し出されるライバル校の濃い面々に「星奏学院、薄い!」と感嘆。

 

int-140325-002-c004

そんな各校の部長たちとこのふたりの5人で“Maestro Fields”なるユニットを組み、OPテーマ「WINGS TO FLY」を担当することが発表されると、場内からは歓声が沸く。さらに、会場で先行試聴されたアップテンポの勢いある本OPを収めたオリジナル・サウンドトラックに加え、星奏学院・至誠館高校・神南高校・天音学園と、アニメに登場する4つの学校をフィーチャーした学校別CDも5月から順次発売されることもアナウンス。

 

int-140325-002-c005

「レコーディングの日は大雪でスタジオに行くまでが大変だった」(福山)などの裏話も交えつつ、最後はそれぞれのキャラの等身大パネルと並んで記念撮影し、「これまでとは一味違った『金色のコルダ』をお届けしたい」(福山)とイベントを幕締めた。

int-140325-002-c006

 

Text by 清水素子

『金色のコルダ Blue♪Sky』ステージ
@2014年3月22日(土)「AnimeJapan 2014」BLUEステージ

関連リンク

この記事を書いた人