【インタビュー】この声で残せる最後のアルバムになるかもしれない――あらき、“自分の本質”を収めたニューアルバム『IDEA』に込めた想いを語る

爆発的なハイトーンでネットシーンを縦横無尽に駆け巡る赤い彗星、あらき。そんな彼が、この時代が抱える矛盾に向き合い、自身を再点火したアルバム『UNKNOWN PARADOX』と対をなすテーマとサウンドとなった、1年ぶりのニューアルバム『IDEA』をリリースする。“アイデンティティ”をコンセプトに、エレクトロニックなサウンドとともに自身を問い続ける本作は、どのようにして生まれたのか。そこには9年という彼のキャリアと、そして今後待っているとある重大な出来事が関係していた。
続きを読む

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人