水瀬いのり、4th album『glow』収録内容の詳細を公開!さらにMV Teaser #2を6月26日に公開決定!

声優アーティストの水瀬いのりが7月20日にリリースする4thアルバム『glow』の収録内容詳細が公開された。さらに、リード曲「glow」のMV Teaser #2が6月26日(日) 22:30に自身のオフィシャルYouTubeにて公開されることもあわせて発表となった。

声優として数々のアニメ作品でメインキャストを務め、アーティストとしても昨年開催された有観客ライブツアーで自身最大規模となる横浜アリーナでの単独公演を成功させるなど、活躍の幅を広げ続ける水瀬いのり。SNS総フォロワー数も140万人(2022.6.16時点)を突破し、人気・実力を兼ね備えた声優アーティストとして最前線を走り続けている。

今作はTVアニメ『ソマリと森の神様』EDテーマ「ココロソマリ」、『現実主義勇者の王国再建記』のOPテーマ「HELLO HOLIZON」「REAL-EYES」、アーティスト活動5周年を記念して制作された「Starlight Museum」などに加え、インストを含む9トラックの新曲が収められた全14曲入りのフルアルバムとなる。楽曲は水瀬の作品ではお馴染みの作家陣に加え、ロックバンドUNISON SQUARE GARDENで作詞作曲を務める田淵智也、EveやDAOKO、「アイドルマスターシリーズ」への楽曲提供で知られるTAKU INOUEなど、今回が初タッグとなるクリエイター陣を新たに迎えて制作された。「風色Letter」や「八月のスーベニア」といったどこかポエトリーでノスタルジックなタイトルの楽曲たちに籠められた思いを、水瀬いのりはどのように魅せてくれるのか。7月20日のリリースへの期待が高まる。

また、リード曲「glow」のMUSIC VIDEO Teaser #2が6月26日(日) 22:30に公開されることも明らかとなった。現在公開中のTeaser #1では木洩れ日の中ランドリーを干すカジュアルな姿や、電球で形作られた光の道を歩く足元が映し出されていた。Teaser #2では、楽曲のサビ部分が使用され、道の先に続く光の中で歌う水瀬の姿が明らかになるとのこと。現在公開中のTeaser #1と合わせて要チェックだ。

来月7月20日に4thアルバムの発売を控え、秋からは全国ツアーを開催する水瀬いのり。今後の展開もぜひ楽しみに待っていてほしい。

次ページ(リリース情報など)はこちら

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人