小笠原仁、オリジナル楽曲連続配信リリース第3弾!「よがあける」4月29日配信開始!

オリジナル楽曲5曲の連続配信リリースを発表している、若手声優アーティスト・小笠原仁

「アクアリウム」「ユウレイ」に続く第3弾が、4月29日に配信される。

タイトルは「よがあける」。本楽曲は、本人が作詞を担当しており、もどかしい恋人との心の距離を、emiConnexion氏の作編曲にのせて贈る、小笠原仁初のラブソングとなっている。


●配信情報

「よがあける」
作詞:小笠原仁 作・編曲:emiConnexion
4月29日配信開始

配信中

「ユウレイ」
作詞:小笠原仁 作曲:大野貴寛、編曲:Re:n


「アクアリウム」
作詞:松原さらり 作曲:大田原侑樹 編曲:設楽哲也

配信サイト:Apple Music、mora、Spotify、レコチョク、LINE MUSIC、iTunes、他

●ライブ情報
小笠原仁1stLive Black Cat
<Day1>
2022年5月6日(金)17時開場、18時開演(予定)
<Day2>
2022年5月19日(木)18時開場、19時開演(予定)
会場:Zepp DiverCity

<小笠原 仁 Jin Ogasawara プロフィール>
声優として2016年にゲーム作品でデビューを果たしその後、ゲームアプリやテレビアニメのC Vを務める。2018年にpixivコミック「俺たちマジ校デストロイ」ドラマCDのC Vとキャラクターソングを担当。「ARGONAVIS from BanG Dream!AAsaide」でGYROAXIAのVo.旭那由多役としてテレビアニメ、ゲームのC Vを務めるとともに、リアルバンドGYROAXIAとしても数々のLIVE活動を行っている。2021年テレビアニメ「WAVE!!〜サーフィンやっぺ!!〜」秋月ショウのC Vを担当。作中ではユニット「波乗りボーイズ」として主題歌なども歌っている。
キャラクタープロジェクト「ギャンドル」に神無木由聖役で出演し、「マガツノートプロジェクト」では特級有害人類H役でCVとキャラクターソングを担当している。
2021年にアーティストデビュー。同年6月に「Only one thing」をデジタルリリース。2021年12月には初のCDシングル「TURBO」をリリース。自ら作詞も担当し、アーティストとしての表現の幅を広げている。ラウドロックな曲調での力強いボーカルや、ミクスチャーロックでのラップなど幅広い表現力を持ち、声優としてもアーティストとしても今最も注目されている若手の一人である。

関連リンク

Beynd The Music 小笠原仁オフィシャルサイト
https://jin-ogasawara.jp/

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人