「アオペラ -aoppella!?-」、ゴスペラーズコラボを発表&カバー曲MV「ひとり」を公開! ゴスペラーズ書き下ろし楽曲を含む1stアルバムの予約もスタート

「青春」×「アカペラ」がテーマの音楽原作プロジェクト「アオペラ -aoppella!?-」(以下、「アオペラ」)は、プロジェクトの発足からちょうど1周年を迎えた2022年3月4日に、ヴォーカルグループ・ゴスペラーズとのコラボレーションを発表。また、公式YouTubeチャンネルにおいてカバー曲MV「ひとり」が公開されたほか、ゴスペラーズ書き下ろし楽曲を含む「アオペラ」初の1stアルバムの予約がスタートした。

プロジェクト1周年を記念した特別企画として、日本のアカペラ界を代表するヴォーカルグループ・ゴスペラーズとのスペシャルコラボが実現!

人気楽曲「ひとり」を「アオペラ」出演声優の逢坂良太、柿原徹也、豊永利行、佐藤拓也、濱野大輝の5名と、ゴスペラーズのメンバー5名、総勢10名が歌うMVが公式YouTubeチャンネルで公開された。

そして、ゴスペラーズより、「リルハピ」「FYA’M’」の各バンドそれぞれに、書き下ろし楽曲の提供が決定!リルハピは、安岡 優の作詞・作曲による「RAINBOW」。リルハピ初のバラードソングで、これまでとは違った顔が見ることができる。FYA’M’は、村上てつや作詞、村上てつや・とおるす作曲による「Follow Me」。FYA’M’の大人びた色気が感じられるナンバーとなっている。

また、「アオペラ」1周年スペシャルコラボで「ひとり」を歌唱した「アオペラ」出演声優と、ゴスペラーズメンバーの寄せ書きサインをプレゼントする、Wフォロー&ハッシュタグキャンペーンと、RTの数に応じたジャンプアップキャンペーンも開催決定。ぜひ併せてチェックしてほしい。

次ページ(1stアルバム詳細など)はこちら

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人