本日より放送開始!オリジナルTVアニメーション『リーマンズクラブ』まふまふが書き下ろしたEDテーマ「二千五百万分の一」2月4日配信リリース決定!配信予約開始!

昨年末のNHK「紅白歌合戦」初出場や、今年2月公開の初映画主題歌、3月に活動10周年を記念したトリビュートアルバムのリリースなどが話題となっているまふまふ。

今夜1月29日(土)より毎週土曜 深夜1時30分〜テレビ朝日系全国24局ネット“NUMAnimation”枠ほかにて放送が開始されるオリジナルTVアニメーション『リーマンズクラブ』のEDテーマとしてまふまふが書き下ろした新曲「二千五百万分の一」が、2月4日(金)に各ダウンロード・サブスクリプションサービスにて配信リリースが決定した。

『リーマンズクラブ』はバドミントンの実業団選手を題材に、サラリーマンとしての日常、スポーツ選手としてのドラマの異なる2面を描いており、プロスポーツでも学生スポーツでもない、新たな実業団スポーツ選手の成長や葛藤は今までにない作品となっている。
今作を制作するのは、『はねバド!』にてバドミントンシーンを迫力かつ美麗に描いたライデンフィルム。監督は『アルスラーン戦記』『劇場版シティーハンター』を手掛けた山内愛弥、脚本に『さらざんまい』の内海照子を据え、キャラクター原案は『デュラララ!!』『夜桜四重奏』のヤスダスズヒトが担当。

なお、新曲「二千五百万分の一」は本日よりApple Music “Pre-Add”、Spotify “Pre-Save”の配信予約がスタート。アニメと共にエンディングを飾る「二千五百万分の一」を是非チェックしてみよう。

次ページ(配信情報、作品情報など)はこちら

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人