「ラピスリライツ」“ユニット新曲プロジェクト”が2022年本格始動! 第一弾はLiGHTs&シュガーポケッツによる期待の新曲リリース

「魔法」×「アイドル」をテーマとしたメディアミックスプロジェクト『ラピスリライツ ~この世界のアイドルは魔法が使える~』(以下、『ラピスリライツ』)より、”ユニットシングルシリーズ”が来年から本格始動する。

第一弾は「LiGHTs」&「シュガーポケッツ」2ユニットの新曲を収録した合同シングル「Sound of the Bell / SUGAR×LEMONADE」が、2022年2月23日に発売されることが決定した。

『ラピスリライツ』ゲーム配信後初のリリースとなる今作品は、『ラピスリライツ』の新たな始まりを予感させる楽曲に仕上がっている。楽曲の一部視聴が可能なティザーも公開となったので是非チェックしてみてほしい。

「Sound of the Bell / SUGAR×LEMONADE」は初回限定盤A(LiGHTs盤)、初回限定盤B(シュガーポケッツ盤)、通常盤の全3形態のリリース。初回限定盤にはボーナストラックとして、それぞれのユニットの初期曲「Your Lights」「シャノワール」のリミックス音源も収録され、ファン心がくすぐられる内容に。さらに、LiGHTs、シュガーポケッツそれぞれのランダム缶バッジが封入される豪華な仕様となっている。

また、今作品はグッズ付きCDやオリジナルグッズの販売も決定している。それぞれのCDにLiGHTs、シュガーポケッツのコンパクトバッグがセットされている「グッズ付盤」に加え、アクリルキーホルダーやジャケットイラストアクリルパネル等の限定グッズがビクターオンラインで販売される。

2月5日(土)には、「LiGHTs」「シュガーポケッツ」のキャスト全員が参加するネットサイン会の開催も決定。前作ラピスリライツ・スターズ 2ndアルバム「SLY FULL of MAGIC」から約1年ぶりとなる待望のリリース。今後の最新情報にも注目だ。

次ページ(PV、リリース情報など)はこちら

この記事を書いた人