空白ごっこ、TVアニメ『プラチナエンド』2ndシリーズEDテーマに大抜擢&シングル「ラストストロウ」発売決定!ジャンプフェスタ2022にて発表!

12月18日に開催されたジャンプフェスタ2022にて、空白ごっこ「ラストストロウ」が、TVアニメ『プラチナエンド』2ndシリーズのEDテーマに決定したことが発表となった。

空白ごっこは下北沢を拠点とし、インターネットシーンを中心に活動中の人気急上昇中の音楽プロジェクト。10月20日リリースの2nd EP『開花』に収録された「シャウりータイム」はニッポンハム シャウエッセンのCMソングにも抜擢されるなど注目を集めている。

エンディングテーマ曲「ラストストロウ」は、2022年2月16日にシングルリリースされることも発表され、収録楽曲や特典情報の一部も公開された。

また、本作『プラチナエンド』は、『DEATH NOTE』『バクマン。』を生み出した大場つぐみ・小畑健の強力タッグが原作を手がけるTVアニメとなっており、10月より放送中で既に大きな話題を集めている。

国内外問わず人気を誇る本作と、空白ごっこの融合に期待しよう。

<Vo セツコ コメント>
死ぬはずだった候補者たちが生かされ、どこへ辿り着くのか。結末に向かっていく中で毎話に何らかの重みを感じられるのではないかと思います。最後に流れる曲ということで、視聴者の皆さんが感じたものを受け止めたり、噛み砕いたりするのがこの曲の役目なのではないかなと思い、話し合いながら曲を作りました。

詞を書く上で、決して定義づけないということを意識したので解釈は受け手の皆さんで悩むことを楽しんでください。


●リリース情報
空白ごっこ
「ラストストロウ」
2022年2月16日発売

【初回限定盤(CD+DVD)】
※アニメ絵柄ステッカー巻き帯仕様(1期オープニング/エンディング 連動デザイン)

<収録曲>
・ラストストロウ
・ラストストロウ-TV size-
他1曲

<DVD>
・映像特典 REC風景映像収録

【通常盤(CD ONLY)】

<収録曲>
・ラストストロウ
他2曲

法人別特典
Amazon
MVシーンAメガジャケ
MVシーンBメガジャケ
初回限定盤
通常盤

全国タワーレコード/タワーレコードONLINE:MVシーンステッカーA(セツコ複製サイン入り)

全国HMV/HMV&BOOKS online:MVシーンステッカーB(セツコ複製サイン入り)

全国アニメイト(通販含む):アニメイラストポストカード
初回限定盤
通常盤

その他法人:アニメイラストブロマイド

●作品情報
TVアニメ『プラチナエンド』

TBS 毎週木深夜1:28~
BS11 毎週金夜11:30~ ほか
※放送日時は変更になる場合がございます
※全24話を連続2クールにて放送

配信情報
毎週木深夜1:58頃〜
Amazon Prime Video ほか

<イントロダクション>
「私が“生きる希望”をあげる」
架橋明日は家族を事故で失い、引き取られた親戚のもとでも辛い日々を送っていた。
全てに絶望した少年は、中学校を卒業したその日、ビルの屋上から身を投げる。
しかし、少年はそこで 1 羽の天使と出会う――!?

【キャスト】
架橋明日:入野自由
ナッセ:小倉唯
花籠 咲:M・A・O
ルベル:花江夏樹
六階堂七斗:森川智之
バレ:茅野愛衣
生流奏:石川界人
メイザ:井上喜久子
底谷一: 前野智昭
バルタ:緑川光
南河水清:千葉翔也

【スタッフ】
原作:大場つぐみ・小畑健(集英社ジャンプ コミックス刊)
1st シリーズディレクター:髙橋秀弥
2nd シリーズディレクター:黄瀬和哉
キャラクターデザイン:大舘康二
シリーズ構成:猪爪慎一
背景美術:草薙(KUSANAGI)
美術設定:成田偉保(草薙)
色彩設定:池田歩美
CGI ディレクター:池田正憲(デジタル・フロンティア)
音響監督:濱野年
音響制作:マジックカプセル
編集:上野勇輔(IMAGICA エンタテインメントメディアサービス)
音楽:得田裕
オープニングテーマ:「Sense」BAND-MAID
1stシリーズエンディングテーマ:「降伏論」宮下遊
2ndシリーズエンディングテーマ:「ラストストロウ」空白ごっこ
アニメーション制作:シグナル・エムディ

<空白ごっこProfile>
下北沢を拠点とし、インターネットシーンを中心に活動中。
楽曲のエネルギーに負けない胸に刺さるパワフルでエモーショナルなヴォーカルを「セツコ」が担当し、メインコンポーザーとして「koyori」「針原翼」がそれぞれの特徴を活かした楽曲を制作。
何もないけど何かある「空(くう)」の世界観を「心」に例えて、その精神世界で遊ぶ(ごっこする)ことをコンセプトにした音楽プロジェクト。
2021年元日にリリースした「運命開花」がサブスクリプションサービス各社多数のプレイリストに選出された他、MusicVideoは投稿から現在まで120万回再生されるなど注目を集めている。
7月からは下北沢の老舗ライブハウス10箇所を回る初のライブツアー「全下北沢ツアー」を開催。Hakubi、レルエ、空想委員会、シナリオアートなど、各会場ごとに魅力のあるゲストアーティストとの対バンを発表し話題となった。ツアーチケットは耳の早いリスナーからの反響により、全会場ソールドアウトした。
9月に配信リリースした「プレイボタン」は、全国ラジオ10局でパワープレイを獲得。Spotify公式プレイリスト『キラキラポップ:ジャパン』のTOPカバーアーティストを始めとするさまざまな各音楽配信サイトでもトップバナーに選出された。
10月にリリースした2ndEP『開花』には、ニッポンハム『シャウエッセン』のCMソング「シャウりータイム」、TVアニメ『闘神機ジーズフレーム』OPテーマの「天」、『下北沢カレーフェスティバル2021』のテーマソング「カレーフェスティバル〜パパティア賛歌〜」などが収録され、空白ごっこの今が凝縮された作品となった。「シャウりータイム」はCMで話題を集めただけでなく、Amazon Musicの「FRESH J-POP」「NEW IN JAPAN」「HOT J-POP」などのプレイリストに選出され注目を集めている。

©大場つぐみ・小畑健/集英社・プラチナエンド製作委員会

関連リンク

空白ごっこオフィシャルサイト
https://www.kuhakugokko.com/

TVアニメ『プラチナエンド』公式サイト
https://anime-platinumend.com/

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人