サンライズミュージック・リスアニ!・Spotify合同企画「Spotifyガンダムシリーズプレイリスト・テイクオーバー」 最終回 SUGIZO

1979年に放送がスタートしたTVアニメ『機動戦士ガンダム』から40年以上にわたりファンを楽しませているガンダムシリーズ。そのガンダムシリーズの楽曲が、サンライズミュージックより順次サブスク解禁され、現在ほぼ全シリーズの主題歌・挿入歌・劇伴・キャラクターソングが各音楽サービスで配信されている。

動く実物大ガンダム『GUNDAM FACTORY YOKOHAMA』や、新作映画『機動戦士ガンダム 閃光のハサウェイ』などが盛り上がりを見せる中で、ガンダムソングもより多くの方に楽しんでいただこうということで、サンライズミュージックが、Spotify、リスアニ!WEBとタッグを組み、『ガンダム』好き著名人やガンダムにゆかりのある方におすすめプレイリストを作成してもらう連載企画。

最終回となる今回は、『機動戦士ガンダム』40周年プロジェクトのテーマ曲や、TVアニメ『機動戦士ガンダム THE ORIGIN 前夜 赤い彗星』OP・ED楽曲のプロデュースを担当したSUGIZOさんの選んだプレイリストを紹介する。

<プレイリストタイトル>
「宇宙世紀 THE ORIGIN ~ 一年戦争終戦まで」

① 「永遠にアムロ」池田鴻(『機動戦士ガンダム』)
子供の頃、この歌で永遠の未来を想像し、悠久の宇宙を夢見ていました。

②「哀 戦士」井上大輔(『機動戦士ガンダムⅡ 哀・戦士編』)
③「風にひとりで」井上大輔(『機動戦士ガンダムⅡ 哀・戦士編』)
完全に子供の頃の愛おしい思い出です。この頃に超ガンプラにハマっていました。

④「めぐりあい」井上大輔(『機動戦士ガンダムⅢ めぐりあい宇宙編』)
⑤「ビギニング」井上大輔(『機動戦士ガンダムⅢ めぐりあい宇宙編』)
子供の頃、この曲と共にアムロとララァの魂の交信に深く感動し、大きく影響を受けました。

⑥「宇宙の詩~Higher and Higher~」LUNA SEA(『機動戦士ガンダム THE ORIGIN 前夜 赤い彗星』)

⑦「悲壮美」LUNA SEA(『機動戦士ガンダム THE ORIGIN 前夜 赤い彗星』)

⑧「A Red Ray」SUGIZO feat. miwa(『機動戦士ガンダム THE ORIGIN 前夜 赤い彗星』)

⑨「光の涯」SUGIZO feat. アイナ・ジ・エンド(BiSH)(『機動戦士ガンダム THE ORIGIN 前夜 赤い彗星』)
僭越ながら最も思い入れ深い楽曲は、自分が関わらせていただいたTV版「THE ORIGIN」にまつわる一連の作品です。

⑩「THE BEYOND」LUNA SEA(『機動戦士ガンダム40周年プロジェクト』テーマ曲)
そしてガンダムの40周年記念テーマ、この曲を書けたことが自分の音楽人生において本当に大きな、大切な一歩となっています。

<SUGIZO コメント>

・今回のリスト全体についてのコメントをお願いします。

やはり自分が最も思い入れのある時期の、そして関わらせていただいた作品にフォーカスしてしまいました。

・『ガンダム』シリーズへの思い出や想いをお聞かせください。

子供から現在まで、ガンダムシリーズに多大な影響を受け続け、今の自分が存在します。
ストーリーも、その哲学も、モビルスーツの美しさも、そして素晴らしい音楽も。
ただただ感謝しかありません。
これからもずっと愛し続けます。

「Spotify公式ガンダムプレイリスト」はこちら

リスアニ!編集部によるプレイリスト解説

『機動戦士ガンダム』シリーズ・プレイリストのトリを飾るのはやはりこの人。LUNA SEAのギタリストにして、ガンダムファン歴は40年であり、「機動戦士ガンダム40周年プロジェクト」の音楽プロデューサーも務めた鬼才・SUGIZOである。自身に大きな影響を与えて来た作品である、と公言し、『機動戦士ガンダム』に対して並々ならない想いを持つSUGIZOによるプレイリストの幕開けは、“ファーストガンダム”とも呼ばれる『機動戦士ガンダム』のED「永遠にアムロ」。『機動戦士ガンダム』の生みの親である富野由悠季監督が井荻 麟として作詞をし、本作の音楽を担った渡辺岳夫氏、松山祐士氏がそれぞれ作曲、編曲をした1曲だ。1979年にキングレコードからリリースされたこの曲をそのはじまりとして、テレビシリーズ後に一大ムービメントを巻き起こした劇場版三部作の二作目「哀・戦士」の主題歌であり、アニメ主題歌ながらオリコンチャート9位を獲得した「哀 戦士」、そして「風にひとりで」へと繋がっていく流れは当時のSUGIZO氏の心を掴んだ楽曲を時系列で感じさせる。5曲目である「ビギニング」はそんな劇場版の三作目「めぐりあい宇宙編」の主題歌であり、ガンダム30周年の際にカバーアルバムでSUGIZOがカバーをしたことで、「機動戦士ガンダム」とアーティストとして関わることとなったきっかけの一曲でもある。そしてリストは主題歌の楽曲プロデューサーとして彼が関わったTVアニメ『機動戦士ガンダム THE ORIGIN』の幕開けを飾った「宇宙の詩~Higher and Higher~」から、SUGIZOの40年の想い宿るナンバーが並ぶ。LUNA SEAの「悲壮美」にmiwaと共に綴った「A Red Ray」、BiSHのアイナ・ジ・エンドと共に紡いだ「光の涯」、そして最も思い入れの深い楽曲群だ、という自身が関わった楽曲たち。そして「機動戦士ガンダム40周年プロジェクト」のテーマソングである「THE BEYOND」へ。このセットリストはSUGIZOから『機動戦士ガンダム』へのリスペクトと愛が込められている。

TEXT BY えびさわなち

Spotify について

Spotifyは2008年のサービス開始以来、音楽の聴き方を進化させてきました。 Spotifyでは7,000万曲以上の音楽や260万番組以上のポッドキャストを無料でも発見・管理・共有いただけますが、有料のプレミアムプランである「Spotify Premium」にアップグレードいただくと、広告が入らず、より良い音質で、ダウンロードすればオフラインでもお楽しみいただけます。
Spotifyは世界で最も人気のあるオーディオ ストリーミングサービスであり、世界178の国と地域で1億5,800万人以上のSpotify Premium会員を含む 3億5,600万人以上のユーザーが利用しています。

INFORMATION

リスアニ!Vol.40.1/40.2
「ガンダムシリーズ」音楽大全

発売中

2019年に40周年を迎えた「ガンダムシリーズ」全アニメ作品の音楽面での魅力を、アニメ音楽誌「リスアニ!」別冊の“音楽大全シリーズ”として完全網羅、徹底解析。「宇宙世紀」を舞台にした作品を扱ったVol.40.1「-Universal Century-」と、それ以外の世界を舞台にした作品を扱ったVol.40.2「-Other Centuries-」として2冊同時発売!

詳細はこちら

©創通・サンライズ

関連リンク

Spotify 公式サイト
https://www.spotify.com/jp/

Spotifyニュースルーム 「For the Record」
https://spotifynewsroom.jp/

機動戦士ガンダムシリーズ新作映画『機動戦士ガンダム 閃光のハサウェイ』公式サイト
http://gundam-hathaway.net/

この記事を書いた人