【インタビュー】“感情や才能を分かり合えたら、未来は開ける”――。TVアニメ『さんかく窓の外側は夜』OPテーマ「サイカ」の作詞・作曲を手がけたフレデリック・三原康司が楽曲制作の過程を語る。

TVアニメ『さんかく窓の外側は夜』OPテーマは、フレデリックの「サイカ」。切なさと解放感を兼ね備えたメロディ、“感情や才能を分かり合えたら、未来は開ける”というメッセージをたたえた歌詞が1つになったこの曲は、アニメの世界観と重なりつつ、現在のフレデリックのモードを強く感じられる楽曲に仕上がっている。

リスアニ!WEBでは、「サイカ」の作詞・作曲を手がけた三原康司(b)にインタビュー。楽曲の制作プロセス、『さんかく窓の外側は夜』の印象、幼少期に好きだったアニメ楽曲などについて話を聞いた。
続きを読む

この記事を書いた人