声優・アーティストのMachico、TVアニメ『幻想三國誌 天元霊心記』OPテーマとなるニューシングル「ENISHI」を10月27日に発売!

2021.09.04

声優・アーティストのMachicoが、ニューシングル「ENISHI」を10月27日に発売することが明らかになった。

こちらは本日配信された「Machico FUNFAN EVENT 4」内で発表されたもの。

「ENISHI」は2021年秋よりBS12で放送開始予定のTVアニメ『幻想三國誌 天元霊心記』のOPテーマに決定している。

『幻想三國誌 天元霊心記』は、台湾のUserJoyTechnology社が開発し累計販売本数200万本を突破、中国の四大古典小説のひとつである「三国志」の世界観と幻想的なファンタジー要素を融合させたRPGゲーム『幻想三國誌』が原作となる作品だ。

また、カップリング曲には作詞を森 由里子、作曲・編曲をBiSHの音楽プロデューサーとしても知られる松隈ケンタが手掛けた「向こう見ずFORWARD」が収録される。「ENISHI」はオリエンタルな雰囲気のある楽曲に、「向こう見ずFORWARD」は疾走感のあるロックサウンドに仕上がっているとのことなので、リリースを楽しみにしていて欲しい。

更に、2022年5月22日(日)に、自身初となるホールでのワンマンライブを昭和女子大学人見記念講堂(東京)で開催することも決定した。2012年5月23日にシングル「Magical Happy Show!」をリリースしソロアーティストデビューしたMachicoは、2022年でアーティストデビュー10周年を迎える。本ライブは10周年記念プロジェクトの一環として開催される。

10周年記念プロジェクトやライブのその他の詳細は後日発表されるとのことなので、続報を待とう。

次ページ(リリース情報など)はこちら

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人